1週間分の自己管理内服薬届かず | 初めての長期入院生活からの社会復帰

初めての長期入院生活からの社会復帰

今回自ら招いたこととはいえ、初めて長期入院することとなりました。

約一年間の入院生活での貴重な (?) 体験とこれからの社会復帰に向けての日々の出来事を綴りたいと思いこのブログをオープンすることにしました。

今日の朝食後、服用する内服薬を最後に自己管理用内服薬ボックスは空になった。

 

そして明日からの1週間分を頂きまた仕分けしなければならない。といっても現在服用しているのは朝食後のみで1袋に2種類錠剤が入っていて仕分けという言葉しか思いつかないけど、1週間分を1日分に分けて指定のボックスに入れるだけだ。

 

午前中には明日からの1週間分がスタッフステーションに他の患者分と合わせて届けられるだろうと思っていた。しかしスタッフステーションに届けられる数十人分入る内服薬カートが届けられない。よって私の来週分も無いだろう。

 

そうこうしているうち夕刻午後4時を過ぎた。流石に日勤勤務者が5時過ぎには帰るので、その前に日勤担当看護師に未だ1週間分の内服薬が届かないことを伝えた。

 

 

するとその看護師はびっくりして薬剤部担当者を呼び出し私用内服薬の準備をさせた。内服薬は治療には大変意味のあるものだと思うのだけど…病院内のプロセスに問題があるのだろう。

 

 

 

最後ににポチッとお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 再就職へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村