人間生け花

テーマ:

お花が大好き ラブラブ


その姿と香りに 優しい気持ちを思い出すから



人の中にある 優しさという美しさを

私はお花の中に 思い出しますキラキラ




先日 高熱で数日寝込んでた時


様々な嫌~な思いが浮上してきて (x_x;)

思いっきり 心が振り回され



頭の中で マイナス思考が暴れだし

止まらない~あせる

っていう状況に ハマりました叫び



それを 無視しようとする冷静な私もいるのですが 天使


体調が悪いと 




悪魔の方が どうやら優勢になるようで (;^_^A




魔のスパイラルからの 脱出に

予想以上の時間と 苦しみが伴いました (>_<)



苦しいから 長く感じたのでしょうね




そんな私の回復祝いに

お花を自分でプレゼント ブーケ1


雪が積もった

冷蔵庫のような街へと出かけ


春色の花束を抱えて 戻ってきました




ガラスの花瓶に活けられた 

優しい色合いの 花たち



ピンクのバラに 白とピンクのラナンキュラス

名前を知らない 白い小花



ただただ 眺めているだけで


自然と 笑顔になっていきます (^-^)



優しい気持ちが 湧いてきます ラブラブ



どの子たちも 美しい

みんな みんな ホントに美しいキラキラ



そこで ハッと気づかされました



人間を 

この花のように花瓶に活けたら・・・


どうなる?



わぉ~ 




「私は真ん中がいいわ!」  (`Δ´)


「ここじゃ 目立たない!! 」 (゙ `-´)/


「え~ またここ? 裏じゃん・・・ 」 (-з-)




そんな声が聴こえてきそうです




口々に文句を言い 

押し合いへし合いの風景が目に浮かび


思わず笑ってしまいました (^O^)




お花たちは 何も言わず

すべてが調和して そこに居ます



裏側にいても 

端っこにいても その美しさは変わらずキラキラ




真ん中が目立つわけでもなく

すべてが調和して ただそこにあります


なんて素敵なのでしょう



こんな風に 在りたいものですキラキラ




鏡の前に飾った

可愛い花たちが 教えてくれました



私の苦しみは 

正義という名の エゴ




私が正しい キラキラ 私はこう在りたいキラキラ




その思いが強すぎると

それは 単なるエゴでしかないこと



この物言わぬ 美しい花たちに

教えてもらいました




花のように 生きていく


人間だから 騒々しいのも楽しい部分 ('-^*)/




だけど 苦しいのは的外れね 了解~ドキドキ




私のハートも 大掃除です雪の結晶



自然の美しさは とっても静か キラキラ

そして 可憐であっても 力強い




ありがとう お花さんラブラブ


教えてくれて ありがとう (^-^)




愛と光 感謝をこめて  Sharotina
































なんと騒々しいのでしょう あせる