風祭でございますー。

遂に、『空室』のお稽古が始まりました。
稽古場ブログは正直ハチャメチャ苦手ではありますが、1番手ということで気合い入れて頑張ります(笑)

個性が全く違うメンバーが揃った今作品、けれどお客様にお届けするラストに向かって真摯に取り組んでおります。





『空室』、なんだか寂しい単語です。
ですが、寂しいだけでは終わらないのが青色遊船。様々な『空室』の意味があるかもしれません。

そして、その意味を見つけるのはご覧になった皆様また、応援してくださってる皆様です。

常々、舞台というものは稽古だけでは成り立たないなぁと思っております。持論ですが。
見に来てくださる皆様の目があって、心があって完成するものだと思っています。
持論ですが。(2回目)

少しでも皆様の『空室』に寄り添えますように。



是非、劇場でお待ちしております。