5/3から予定しておりました、
「さよならの所作シリーズ」ですが、
新型コロナウイルスの拡大状況を鑑みて

公演を中止することといたしました。

ご予約くださいました皆様、
お気にかけていただきました皆様、
キャスト・スタッフ、
前日日程で公演予定でしたエリィジャパン関係者の皆様、
作品をお届けできず、心よりお詫び申し上げます。

日が経つにつれて、
世界の様相が変わり始めるにつれて、
多くの声をいただきました。

それは非難や中傷ではなく、
心配や励まし、
「楽しみにしているから頑張って」
「何か力になれることがあれば」などの
暖かいお言葉の数々でした。

そういったお言葉に触れるうちに、
仲間がいること、
守りたいものが大きいことに深々と気づかされ、
お客様や関係者を家族のように想い
本当の本当に、最悪の事態は何かについて考え
中止の決断に至りました。

中止の決断を受け入れてくださいました
関係者の皆様にお礼を申し上げます。
この決断を後押しくださった、
稽古場をお借りしている劇団BLUESTAXI様、
新宿眼科画廊様のご厚意にも心より感謝いたします。

具体的な振替公演の日程を設けられる状況ではないので、無責任に延期と言えず、
中止とさせていただきます。

また、新しいお知らせができるように
関係者一同、精進してまいりますので
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

公演中止に伴い、金銭的なご支援を賜る場を作れないか模索しております。
(今公演に出演予定だったキャストによる動画作品販売の予定です)
初めての試みであること、ウイルスの拡大状況などで実現できるか不透明ですが、準備が整い次第ツイッターとHPで告知しますのでチェックしていただけますと幸いです。
(目標はGWの販売を目指しています)

末筆になりましたが、
また元気に皆様とお会いできますように
どうかお健やかにお過ごしくださいませ。

事態の一日も早い終息を、心よりお祈り申し上げます。