神様はいない神無月 ~ 起業20年を振返り | ブルージェットの空からブログ|プライベートジェットの機長・航空会社社長ブログ

神様はいない神無月 ~ 起業20年を振返り

僕は神様はいないと思う。

理論でしか創られていない機械で、自然の大きさを感じて飛んでいるが、第六感さえも脳が作り出すと感じる。

空を飛ぶ機械は、人間の英知と欲望の結集で、神への祈りもお願いも聞いてはくれない。

平成の31年間は、夢に向かい続けて、夢への遠回りした時間こそ一番の近道を与えてくれた。

天皇陛下の即位を見て、神様はいない気持ちに変化なく、尊敬という言葉しか思いつかない。

令和の時を刻むたびにいつか「神様はいるよ」と言ってみたい。

大いなる精神は静かに忍耐して、過去と変わらず前へ挑みたい。

31年前に見た夢を現在生きている

もっと大きな夢がある

 

bluejet