アンカレッジ 大地震M7 ~ 仲間の安否と大切な飛行機 | ブルージェットの空からブログ|プライベートジェットの機長・航空会社社長ブログ
December 03, 2018 02:15:25

アンカレッジ 大地震M7 ~ 仲間の安否と大切な飛行機

テーマ:ブルージェット

日本時間 11月30日午前3時アラスカ州アンカレッジ

僕のT-6が格納されるメリルフィールド空港の北10マイルの震源地でM7の地震が発生した

みんなの安否が気になる。CAF(記念空軍)アラスカ支部は、黄色のHARVAREDⅣとBT-13を保有し、

僕を含めて4人で共同所有するT-6Dが、アンカレッジ市中心部に近い、全米で最も小型機の離着陸が多い

メリルフィールド空港に格納されている。

CAFのアラスカ支部は、皆、プロのパイロットが多く、お小遣いで腕を磨く謙虚なパイロットが多く僕は大好きだ。

無事を祈る

 

bluejet

 

 

ブルージェットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス