月の爆撃機

手がかりになるのは薄い月明かり


テーマ:
今の仕事をやめようと思ったことはない。



ただ当たり前のことだけど一度しかない人生、これで良いかどうかと考えることはある。


そこそこ良い給料もらって、ある程度自らの信念に沿った仕事ができている。



けど、人生賭けて企業してみたいとか、何かにチャレンジしてみたいとか、開業してみたりして、バリバリ働いてガンガン金稼いで良い車買ってみたいな根も葉も無い理想を追ってみたい自分も確実にいる。




では何をやるのか?




と問われても、幾つか浮かびはすれど、具体的なエネルギーは沸いてこない。



今の仕事に心の底から辟易しないとダメなんだろう。



そもそも、




満たされてることに不満で、何かもがいてみるんだろう。




なんて子供なんだ。



今日はここまで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日の日曜日、会社の同期と新年会をしました。




やっぱり同期とは、なんでも話せる。




会社や上司への愚痴を話し合ってストレスも解消し、次の仕事へのエネルギーを充電することができました。




これから月日がたつにつれて、立場や部署が変わっていくだろうけれど、




それでも同期とは、いつ会っても変わらなく愚痴を言い合える仲でありたい。




僕がたこ焼き屋やり始めても、仲良くしてください。





今日はここまで。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
070130_1922~01.JPG
マモさんが遊びに来てくれました。



彼も鬼武者にハマりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

また風邪ひきました。




最近ひきすぎです。




ビール飲んで、いやいや薬飲んで明日に備えねば。




昨日は友人に誘われて、ほんと久々に二人で遊びました。




以前は毎日のように遊んでいたのですが、最近はお互い忙しくてなかなか時間作れなかったので楽しかったです。




二人とも、話を「ふーん」と聞きながら包丁研ぐタイプなので、そこらへんの微妙な空気が面白い。




包丁研ぐ様子が手にとるようにわかるから面白い。




また遊びたいです。




そして今日は、また違う友人にも少しだけ会うことができました。




仕事中だったから、あまり話せなかったけれど、会えてよかったです。




彼の仕事する様は日増しにカッコよくなっていきます。




車も買い替えたそうで、ほんとは今日の夜見せてもらう予定だったのに残念です




この二人の友人は、将来店を出して独立を目論む奴らなので、





僕はその開業資金を貸して、売り上げの何%かをもらう契約をして、左団扇で生活する、




おんぶにだっこ計画




が進行中です、結構リアルに。





まだ彼らに話したことはありませんがね。




彼らは僕と同じく貯金が下手なので、結構いけるんじゃないかと思います。




僕は以前(今も?)、bluehearts金融なるものを営んでいました。




わが社のモットーは





・お客さまと共倒れ




・100円しかなくても50円貸せ。




・1円しかなければ川に捨ててわが社も無一文になれ





でした。




わが社の運転資金はいつも無いに等しく、むしろ僕が金借りたいくらいでした。





バイト代がいつのまにか硬貨のみになったりしてました。




僕は勝手に





バタフライ伝説




と呼んではいませんが、それくらいハードな毎日でした。





これからも、僕の友人はいつでもわが社を訪ねてきてください。




僕のお小遣いの半分までは貸しますから。




金利はありません。




うまい酒をおごってくれれば結構です。




たくさんの友人に囲まれてると感じる毎日です。





今日はここまで。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕はアメブロで結構色々な人のブログを読みますが、




若槻千夏のやつおもしろかったです。




↓    ↓     ↓






若槻千夏ブログ





この人ほんとは賢い人なんだと思いました。





文章を書くのは、男性よりも女性のほうが感性が鋭くて面白い気がします。





ところで今日はパチンコに行ってしまいました。





平日休みもらっても、やることないんですとは言いません。




やることなんて沢山あるはずです。




でも、なんか1人ぼっちな気がして、そんな時はパチンコ行ってしまうんです。





ちなみにパチンコ屋に行っても、ずっと1人ですけどね。






中学生の時、お年玉もらいたての正月に親父が僕をパチンコに連れて行ったのがそもそもの間違いだったんです。





あの時はパチンコ屋が神さまの神殿のように見えました。





今では登るだけ辛いカリン塔に見えます。





今日はウルトラ隊員になるつもりでしたが、月明かり浴びてキャッツアイになってきました。





ウルトラ隊員はもうやめです。




怪獣強すぎるし、ウルトラマン全然攻撃してくれないし、僕が打つとなぜか負けるんで。




あれねーほんとに店員がビデオで僕をチェックしていて裏で操作してるのかと、もう普通の思考は完全にできなくなります。




これからはキャッツアイの時代です。





ほんとはこんなことやってるバヤイじゃない位ヤバイ状態なんで、ほどほどにしたいと思います。





ほんとにほんとにキリが無いので、ここら辺で人間に戻りたいです。





以前はずっと行かなくなって、ずーっと全然平気だったので、またあの状態に戻したいです。




外からみてると、必死になって銀球飛ばしてる人達を見ると、




なんて哀れなんだ。




と思うくせに、自分の同じ穴のムジナだとは打ってるときは気づきません。





もっと理知的な人間に。




今日はここまで。








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
学生時代はバイト漬けの毎日でした。



車が好きだったのでメインバイトはガソリンスタンドでした。



バイクでプロレスラー武藤の物真似をしながら店前を通り過ぎる友人や、一緒に片付けまでしてくれる友人など、みんなが来てくれて居心地の良いバイトでした。



そんな店で僕がまだ新人のころ、常連でフルスモのシーマに乗るいかにも・・・な人がいました。




シーマさんはいつも夕方の忙しい時間帯に見え、いつも急いでました。




僕が接客しようとすると、




ボケ~~早くガス入れんかい!!




俺はあと一時間で東京いかなかんのじゃ!



は!?あと一時間で東京ですか?




ここ名古屋なのにどうやって一時間で、、、



あまりにびっくりした僕が聞いてみると、




そうじゃ~あと一時間しかないんじゃ~




信号全部無視して高速道路180キロで飛ばしてくんじゃ~




とツバ飛ばしながらサングラスを傾けながら僕に力説してくれました。




それでも物理的に一時間は無理なんですが、もう何も言わずにガソリンを給油し初めると、



兄ちゃんほんとに一時間で行ける思っとるか~?




そんなん無理にきまってる。



第1スルーしたけど信号全部無視とかなんなんですか~?




そう質問したいのをぐっと堪えつつ、




ん~難しいとは思いますけど、実際どうなんすかね~




そう答えると、




ボケ~無理でも行くんじゃ~




ワシが行くったら行くんじゃ~




じゃあ聞くなよ!!!



大体ガソリンだってほぼ満タン入ってたんですけど?




そんな急ぐならとりあえず飛ばして行けばいいのに。




そう思いながらシーマさんは歩道前で一旦停止もせず、ほんとに信号無視して行きました。





高速インターとは逆方向へ・・・




そんなシーマさんは、ある突然、




ありがとな。




と今まで言ったことなかった礼を述べ、シーマではなくエスティマに乗り、外人二人を連れて来て以来、もう二度と来なくなりました。





夜逃げ?




今日はここまで。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく、





いつもブログ読んでます。






みたいなことを友人に言われます。





そのことは大変嬉しいです。






なかなか会えない友人と、この場を借りて近況報告やコミュニケーションをとることが目的ですから。






ただ、見てくれてることが僕にはわかりませんから、コメントいただけると嬉しいです。






僕はそのコメント読むことで、その人の最近を感じとりますから。





イメージ的にはそうですね、





人の話を地獄耳で聞き取り、





勝手に解釈してニヤニヤしているアコード乗りみたいに僕もニヤニヤしたいってことでしょうか。





あ、僕の場合のニヤニヤは健全なものですよ。





まぁ要は、






コメントは嬉しい






ってことです。






ね。






今日はここまで。





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚式場がほぼ決まりました。




↓ ↓ ↓





エルダンジュ





昨日3000円(激安)でミニコース試食してきました。





あの雰囲気だけで「うまい」と言ってしまわないように努めましたが、文句なしにおいしかったです。





そりゃあおいしいよね、本格的なレストランなんだから。





いつもはジャージで行動する僕も、さすがに今日はジャケット着て、精一杯頑張りました。




タイトなスタイルだと腹の出具合が気になって仕方ありません。





まぁ将来なりたいものは、「トトロ」ですから仕方ありません。





以前話を聞いてもらった頼りなさそうな担当の人に、





「酒の種類だけは豊富にしたい。」





と伝えていたために、ソムリエの人も気を使ったのか、沢山のワインを飲ましてくれました。





マジで飲んで、部長島耕作で培ったワイン知識をひらかして、





「この白は1995年もの、しかも特級畑のものだね?」





と言ってみたら





「さすがお客様、お目が高い。業界の方ですか?」







と言われてしまいました。












うそです。







タオルを置く皿を灰皿と間違えるような男です。





僕のテーブルまわりだけ、パンの破片が大集合してしまう紳士です。





ただひたすらに恐縮し、でもワインはおかわりし続けました。






やっぱりね、宴は酒と笑いが命ですからね。





ビールはアサヒですからね。





何が伝えたいのかわからなくなってきましたが、





来て頂ける方が楽しんでいただける式になるよう、文句言い続けたいと思います。





今日はここまで。














いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
26歳にもなってほんと恥ずかしいんですけど、



今日危なく漏らすとこでした。



でかいやつを。



話は朝になります。



通勤で市バスを待っていた僕の腹にP波(地震でいう初期の小さい衝動)がきました。



ん~母親に頼んで家に戻るか市バス停留所のトイレ借りるかな~、でもせっかく並んでるしな~、まぁ耐えれるだろ。





これが甘かった。




乗ってすぐにS波(本格的な痛み)来襲。



ひたすら自然体を意識しながら絶えますが、そういう時に限って、



一日乗車券ください。



ピーピーピーピー(このユリカ通らないんだけど?)



こんな人が多いもんです。




もうね、殴って殴って顔がマシュマロになるまで殴りたいくらいマジで勘弁してほしかった。



駅までの所要時間約10分に絶えきれず途中下車。



近くにコンビニが無い!!



この時既にカラータイマーは激しく点滅してます。



50メートル先にあった交番に無呼吸でダッシュし、



すいませ~ん



と声をかけるも反応なし。



もうこの時は涙目です。



さらに100メートル先の某スーパーにまた無呼吸・信号無視でダッシュし、



開いてるはずもないドアを開けようともがきました。



もう正常な判断なんてできるはずもありません。



もう開放度の高い駐車場で開放するしかない!



と決断しかけましたが、成人男子としてそれだけはと思い、



クラッシュ覚悟で200メートル先のガソリンスタンドまで走り、なんとか事無きを得ました。



あと5秒遅かったら、ほんと泣いてた。



最近トイレが我慢できないのは年のせい?



気をつけましょう。



今日はここまで。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕は休みが不定期なんですが、




平日に休みもらっても



やることがない!!





誰か遊んでください。



今日は仕事ですがね。



まぁそれはさておき、昨日は久々に友人と会議をしたんですが、なかなか有意義な内容でした。



最近彼女ができた友人が、初めての温泉旅行に行くらしい。



だいぶドキドキみたい。



そりゃそうだよね。



スムーズに辿り着けるか、楽しく遊べるとこはないか、車の中でどんな話しようか。



あれやこれやと考えるもんね。



頑張れ。



今日はここまで。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。