2005年07月27日

TBテーマ【パパは出産に立ち会った?】

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)

ひさびさにトラックバックステーションのお題に参加です。

うちのパパ、もちろん立会いました。

家族の出発点でもある出産。
出産は夫婦(家族)でするものだと
わたしはそう考えています。

感動とか命の大切さとか
出産で感じることはいろいろあるけど
新しい家族との最初の出会いって
すごく大切にしたいんです。


陣痛が始まって、破水が来て
「間に合わなかったら仕方ない」
とは思ってました。

ちょっと離れたわたしの実家での里帰り出産。


でも病院で12時間以上もかかったお産だったので
パパは余裕で間に合いました。

陣痛の間はずっとわたしの腰をさすってくれました。

分娩室に入って無事に出産した時は
カメラ、ビデオカメラをもって
気合十分でした。笑


そんなことわたし気付かないくらい
余裕がなかったんですけどね。


以前記事に書いたことありますが(こちら
「はいパパの仕事」
と先生からはさみを渡され
パパがへその緒を切りました。


そのとき写真を撮ることができなくて

「今度はへその緒を切るときの写真を撮る」
と次回の立会い出産に向けて気合十分です。笑

この次のお産(まだいつになるかは未定)には
この「いまどきかぞく」の一員として
チビ姫も立ち会ってもらえるといいな

なんて思っているわたしです。

小さいと何もわからず泣くだろうなぁ~

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2005年04月14日

去年の今ごろは…

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)

今日はこの地方に春の訪れを告げる祭の日です。

春が来るはずなのですが

今日の最低気温は氷点下…
桜もまだまだみたいです。

ようやく梅の花を見かけるようになりました。

お天気がよかったので散歩がてらでかけたのですが

母(=わたし)が途中で疲れたので断念。

お祭のやってつところまでは行きませんでした。

だって、昨日、母は寝れてないのです…トホホ


でも観光客のひとがいっぱいいました。

来年は行こうね~

朝、パパは
「そのうち行こうな」
とチビ姫に話してました。

毎年雨なのですが、今日はお天気はよさそうです。


昨日の記事にも書いたのですが
去年はちょうど病院にいました。

切迫流産で入院してました。

安静生活ってほんとにつまらないです。

トイレとシャワー以外は
ずっとベットで横になってないといけない。

おかげで
ワンピースやら名探偵コナンやらNARUTOやら
旦那さんのコミックを読んでばかりいました。

 

お祭の日の病院のお昼は「祭弁当」でした。
昔ながらのこの地方のご馳走みたいです。
あまり詳しくないので内容は書きません…


病院は祭なのでお休み。
病棟も静かで、外来はもっとひっそりしてました。

今日でかけた郵便局も窓口はお休みでした。
祭にみんな出るからでしょうね。


安静のわたしがなぜ知ってるかというと


この祭の日に内科で検査をしたので
病院内を車椅子でお散歩?できたからです。


ウテメリン(子宮の収縮を抑制する内服薬)の副作用で
肝機能がおかしくなったからです。

その数日、ほんとに体がだるくておかしかった。

薬なんて副作用がでたこともなかったので
自分でもびっくりでした。

安静でベットの上だけの生活だったけど
いろんなことを知るいい機会でもありました。


この数日後、わたしは退院できて
今度は自宅での安静生活となりました。

旦那さんにはほんとうにいろんなことで
迷惑をかけました。

毎日、仕事が終わると病院まで会いにきてくれました。
自宅にもどってからも
洗濯や掃除、など家事のすべてをやってくれました。

「この人と結婚してよかった」
ってほんとに思いました。

今日はまたこの記事を書きながら
あのときのことを思い出して感謝してます。

ありがとう!


退院の日、桜がきれいに咲いていました。
去年はちょっと開花が早かったみたいです。


今年はまだまだです。

いつこのブログに
「桜が満開です~」
って書けるんだろうって

心待ちにしている今日この頃です。


今日は、ちょっと長い記事になちゃいました。
最後まで読んでくれてありがとうございます。



  今日の離乳食
   おかゆ 4さじ
   野菜スープ 氷1つ分
   いちご  ちいさいのを1個
     どうもおかゆさんがすすみません…
     たまねぎを入れてみようかな。



応援クリックでモネブロランキングへ!

キリ番&ゾロ番&楽しい語呂合わせ番、
踏んだかたはこちらにご一報お願いします♪

AD
いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)
2005年03月22日

39週を過ぎると

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
もうすぐ出産間近のけいこさんの記事【気になること】にTBです。

初めての出産ってドキドキです。
いつ?
陣痛って分かるの?
ベビーの体重は?


先月無事出産した友人も小柄で
「小さく産みたい」と思っていたようですが
臨月に入ってベビーの推定体重はどんどん増えて
「どうしよ~」って言ってました。
3200グラムの元気な女の子を出産。
確か、推定体重より大きかったです。


私は、というと。(私も小柄です)

お腹自体、目立つこともなく
「小さいね~」
ってよく言われました。

小さいことにあまり心配もしていませんでした。

さらに、出産した産院では推定体重なんて教えてもらえませんでした。
「元気ですよ」って言われるだけ。
胎動も活発だし。
ベビーの体重のことでやきもきできませんでした。

予定日より4日早く生まれてきたチビ姫は2600グラム…
体重よりも身長がちっちゃくて
今、思い出してもほんとにチビでした。



38週くらいから前駆陣痛なるものに悩まされ
「今度はほんとの陣痛かも!」
とよく旦那さんにメールしてました。
そんなことが何回もありました。笑

ちなみにわたしの出産についてはこちらからどうぞ。
 陣痛がはじまって…
 いよいよ…!


生まれるまで、やきもきです。
生まれてからも大変だけど。


けいこさんのベビーくん、
元気よく生まれてきてね!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【万博情報】 開幕まであと3日
 オランダ館でミッフィーちゃんに会えるみたいです!
 でも公式HPにはそのような情報がなかったので
 また調べてみたいと思います。
 ミッフィーちゃんは50周年だし、
 万博限定のぬいぐるみが出るみたいです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  たみきさんとこでキリ番?踏んだらいただきました!
  ありがと~~~♪
  

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 血液型大調査、締め切りました。
 ご協力ありがとうございました。
 現在集計中です!
 

 ゆう子ちゃん親バカ宣伝部員やってます!
 親バカなコメント募集中。。。
 くわしくは【親バカの定義募集!!】by蒼さんへGO

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


キリ番&ゾロ番踏んだ方、ご一報お待ちしております。
たのしい語呂合わせ番もお待ちしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2005年02月01日

妊娠中にはまった食べ物

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
moemamaさんの記事にTバック

妊婦さんにつきもののつわり

私の場合は、もどすことはないものの
6ヶ月まではひたすら気持ち悪く…
よくあるご飯の炊ける匂いもとっても嫌でした。

朝あの匂いに目が覚め、旦那さんをたたき起こして
「あの匂いなんとかして~!!」
って言ったこともあります。
パパ、あのときはごめんなさい。

気持ちが悪いためか、妊婦のせいか
大好きなチョコレートを食べなくなった
ことが今でも不思議。
今はまたチョコレートは大好きで食べてるし。

そんな私が妊娠中にはまった食べ物は

●妊娠初期●
 スウィーティーとトマトジュース
 なかでも食事ができなかった頃はトマトジュースをがぶ飲み
 今想像すると、怖いです…

●妊娠中期●
 つわりが終わってからは比較的何でも食べました
 でもチョコはやっぱり食べなかった…

●妊娠後期●
 moemamaさんと同じにはまっちゃいました!
 実家の冷蔵庫の製氷のところを開けては氷をがりがり
 何も味もしないのに、とにかく大好きで常にかじってました。
 今思えば、とっても変!

私の知り合いにはメロンパンにはまった人もいます。
妊婦って不思議ですね~


参加しています⇒
 

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005年01月30日

初めてのプレゼント③~生まれた夜に

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
かなり以前に書いたチビ姫の名前にまつわるお話
ようやく完結です…

前のお話はこちら 
  初めてのプレゼント①~名前を考える
  初めてのプレゼント②~『蓮』



入院して15時間後。
元気に生まれてきてくれたのは
小さな女の子だった。

性別を教えてもらっていなかったけど
私は、きっと女の子だろうと思っていた。

男の子の名前はちっとも思い浮かばなかったから。

だけど、一応男の子の名前も考えておいた。

サッカーの大久保嘉人選手の名前をそのままもらうか。
あるいは『嘉』とパパの名前の漢字を組み合わせるか。

ふたりでとりあえずそんなふうに考えていた。

女の子の名前の候補は『七彩(ななせ)』ちゃん
音の響きとパパの好きな『彩』の漢字とラッキーセブンと…



生まれてきた小さなチビ姫を真ん中に川の字になって寝ながら
早朝からの陣痛と出産で疲れているはずの私たちは
名前をどうするか、ず~っと考えた。
早く名前で呼んであげたい。

臨月の頃、私の実家では地震が頻繁にあり、
揺れるたびにお腹を守った。

「男だったら『一樹』がいいと思ってたけど」
旦那さんが言った。
地震にも負けない大きな木。

でも生まれてきたのは女の子。。。


気分を変えようとトイレに行った私。

かずき・・・ かずき・・・ かず…
ん?
あっっ!!

私の頭にひとつの響きが浮かんだ。


すぐに旦那さんに提案してみる。

生まれた日のごろあわせ
おめでたい漢字
パパの好きな女優さんの漢字

それをすべて組み合わせたら
とっても素敵な名前ができあがりました。


でも、でも。
チビ姫、ひとつだけごめんね。
あなたの名前は、ママが病院のトイレで思いつきました。




参加しています⇒
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2005年01月27日

TBステーション【第11回 胎教のススメ 】

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
よくモーツァルトがいいと聞きますが
何でも脳波にいいそうで
頭のいい子が生まれるように!
との希望もこめて聴いていました。

里帰りしてからは、
過去に弾いた楽譜をひっぱりだしてきて生演奏してあげましたが
あまり好評ではなかったようです。

お腹のなかにいるときのお気に入りは
平井堅だったようです。
セカチューの主題歌が流れるとクルクルと動いてました。

あと、よく聴いたのは
夏川りみの『童神~ヤマトグチ~』
歌詞もすごくあったかくて今でも子守唄にする時があります。


それ以外ではあまり胎教なんて考えませんでした。
なるべくパパにもたくさんお腹を触ってもらったりしたけど。

ママがゆったり楽しく過ごすのがいちばんいいと思います。



参加しています⇒
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年01月06日

いよいよ…!

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
この記事は陣痛がはじまって…の続きのおはなしです。


陣痛はますます強くなり、呼吸法なんてやってられない。
背中や腰をさすってくれ、呼吸法を言ってくれる旦那さん。
でも、もう、私には余裕がない!!

いつまで続くのっ!!

声に出して叫びたいけど、できない。

赤ちゃんのためにもちゃんと呼吸しなきゃ!

でも、できない。

「痛い、痛い」
このあたりになると、記憶がほとんどない。


リラックスできるとかいう薬を飲んで、少し眠った覚えがある。
その後、さらにすごい痛みがきて
いきみたい気分になってくる。

「だめ!がまんできないっ!いきみたい!」
助産婦さんが病室に見にきてくれたときに私はそう言った。
「じゃあ、いきんでいいよ」
え?いいの?

 生まれたりしないんだろうか…

少しそんな不安が頭をよぎったが
いきんで少し楽になった。


内診するというので、内診室に移動。
「子宮がもう開いて、頭が見えてる。分娩室に行こう」

え?え?
さっき、まだまだだからって…
旦那さんもジュース買いに行っていないし…

いろいろ不安も感じながら、
フラフラと分娩室へ移動した。

広い広い分娩室に助産婦さんとふたりっきり。

旦那さんはすぐに戻ってきてあわてて分娩室に入ってくる。
なんでも病院の階段を上ってる途中で呼ばれたらしい。
広い部屋にしばらく3人。
旦那さんはこの3人だけでするのかと思ったらしい。

みんなが長丁場になると思っていたから
きっと先生ものんびりかまえてたにちがいない。

私も今の自分の立場にわけもわからず…
不安もあったが、信じられないという驚きのが大きかった。

やっと先生ともう一人助産婦さんがきてくれる。

ここからはほとんど記憶がない…

「・・・して」と言われたけど
「無理!」
って叫んだことだけはものすごい記憶に残っている…

何度が思いっきりいきんだ後
赤ちゃんの泣き声が聞こえた。

生まれたんだ…


とても小さな女の子。
私の胸のなかにきてくれた天使。
そばにずっとついていてくれてた旦那さんが
「さ、パパの仕事だよ」
と先生に言われて
へそのおを切ってくれた。






無事生まれたんだ。
帝王切開じゃなく、自然に生まれてきてくれたんだ。
ありがとう。
がんばったね。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2004年12月29日

陣痛がはじまって…

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
それは9月16日の夕方から始まっていました。
不規則ながらも頻繁に短時間周期でお腹が張る。
里帰りとはいえ、両親は共働き。
この日の母の帰りは遅く、仕方なく私が夕飯を作った。
でも、頻繁にくるお腹の痛みと、何も手伝ってくれない父親に腹が立った。
前駆陣痛は1週間くらい前からたまにあったし
今回もそうかもしれない。

病院からは陣痛の間隔が2分になってから来るように言われてたので
とりあえず、いつものように寝ることにした。

予定日は9月21日。
2日前の健診でも「まだまだ」と言われていたし。

でもあまりにも続くので、入院の準備だけしっかりしておいた。

夜中2時頃からお腹の痛みで眠れない…
まだ15分間隔くらい。

外が明るくなってきた。
時計を見ると5時半頃。

すると…


パチン

と音がした。
下半身にサーッッと水が出る感覚がした。

破水した?
何もかもが初めてでよくわからない…

トイレに行き、確かめる。
たぶん、破水している…
母を起こし、病院に連絡。
すぐ入院するように言われた。
パパにも連絡。
早朝だったため、仕事をスムーズに休むことができた。
私の母もその日は休みだった。

なんてかしこい子なんだろう
生む前から、親バカになっている私。笑

病院に着き内診を受ける。
先生の顔が深刻そう…
病室にもどってこう言われた。
「羊水がにごってるからもしかしたら帝王切開になるかも」

帝王切開?

赤ちゃんの体力が弱くなっていると説明された。
帝王切開はいやだ~
とっさにそう強く思った。

帝王切開の知識なんかほとんどないよ…
もっと勉強すべきだった…

陣痛に苦しみながらも
この痛みは我慢するから、頑張って自然に生まれてきて!
と祈り続けた。

でもやっぱり痛いものは痛い。
病院中に響き渡る声でもがく私。

1時間おきくらいに、助産師さんが機械を私のお腹につけにくる。
きっと赤ちゃんの様子を見ているのだろう。
でも私にはそんなことを考える余裕はなかった。
「苦しいね、痛いね、頑張って」
呼吸法を教えてくれながら背中をさすってくれる。

母は自分の健康診断で休みをとっていたので健康診断に行った。
私が「行ってきていいよ」って言ったから。
パパはここに向かっている途中。6時間くらいはかかる。
一人でも大丈夫、頑張れる。
そう思ったものの、やっぱり痛い…

昼前にパパが無事到着した。
陣痛がくるたびに背中をさすって呼吸を導いてくれる。
3時の内診で、子宮口は3㎝。
はぁ?
朝と変わってないやん!こんなに苦しんでるのに…

この時、私も含めてみんなが長丁場になると思っていた。
再び顔を出した母も、いったん家へもどっていった。



ちょっと長くなりそうなので…つづく


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2004年12月23日

初乳を飲んでもらった

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
話は前後してしまうのですが、ikoikoさんの記事にTBしたくて書きます。

切迫流産と切迫早産で入院と自宅安静の生活だったため
おっぱいマッサージもろくにできない状況でした。

里帰りしたあと、出産予定の病院で
「少し吸いにくいかも」と言われ
その日から、毎日お風呂で乳首をひっぱるようにしました。

私の乳首は扁平。
でも出産直前の診察では
「まあ、大丈夫」と言われてホッとしました。

陣痛~出産は後日書きます

やっと生まれた小さな女の子。

パパに臍の緒を切ってもらい
体をきれいに拭いてもらった後、
分娩台にいる私のところに連れてきてもらって
おっぱいを飲んでくれました。

チュッ、チュッ
と彼女はとても上手に私の扁平な乳首を吸ってくれました。

生まれてすぐに初乳を与えられるなんて、とても幸せでした。

母乳育児の始まりです。

扁平な飲みにくい私のおっぱいを必死に吸って
口が血まみれになっていた時はびっくりしました。

でも、私の母乳の出が悪かったのでしょう。
生後3日目にぐったりとしてしまい
おっぱいを吸う力もなくなっていました。

「ごめんね…」

母乳育児を推奨する病院でしたが、
その夜、先生が自ら粉ミルクの缶を買ってきてくれました。
「いちばん小さいやつにした」
ポン、と小さい缶を渡してくれました。

チビ姫は、ブドウ糖と粉ミルクで、元気を取り戻しました。
血が出て吸われるたびに痛いおっぱいも
チビ姫が吸ってくれるなら、と我慢できました。
母は強し、ですね。
「私ってこんなに我慢強かった?」
おっぱいを必死に吸ってくれるちび姫を見て思いました。

母に知り合いの助産師がいるので
退院したらマッサージしてもらおうかと考えてました。

でも、翌日から嘘のようにおっぱいが出はじめたのです。
自分でもびっくりしました。

3ヶ月を過ぎた今は母乳オンリーです。
哺乳瓶の乳首が嫌なのか、ミルクは全く飲んでくれません。
「いっつも捨ててばっかやん」
ミルクを作ってくれるパパはぼやいてます…
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2004年12月20日

初めてのプレゼント②~『蓮』

テーマ:妊娠&出産(チビ姫)
ぐーすかさんの写真にピンときました。

今年の男の子の名前ランキング1位の『蓮』くん

実は私の中では候補の名前でした。

独身のころ母と知り合いのお付き合いでかけた宝石の展示会。
母も私もあまり宝石に興味がなかったのですが。
そこで「先生」と呼ばれてた人がいて、
なんでもその人にあったお守り代わりの宝石を占ってくれるらしいのです。

今冷静に考えると商法のひとつなんだろうけど

なぜって、お金のなさそうな私はあまり占ってくれなかったから。

けっこうズバズバと人の人生を当ててるんです。

で、その人に占ってもらった私の宝石というのが

  パパラチアサファイア

知ってますか?
パパラチア・・・スリランカ語で「蓮の花」という意味
蓮の色のサファイアなんです。
ピンクサファイアと違って、少しオレンジがかった色。
けっこう高級な宝石みたいです…

でも、そのほんのりしたやさしいピンクがとてもかわいらしくて
宝石なんてあまり知らない私でしたが、気に入ってしまいました。

もちろんお金がないので買わなかったけれど
宝石をみかけるとパパラチアを探しました。
でも、めっちゃ高い

ちっちゃくて安くていいから欲しい!
とずっと思い続け、やっと見つけた指輪。

そのころ婚約してたパパに婚約指輪として買ってもらいました。
決して高いものではありません。
給料の3か月分とかいいますが
わたしのおこづかいでも頑張れば買えそうな値段のものです。笑
宝石の値段ってあってないようなものです。

それに、そんな高いもの持っていてもつける機会がないだろうし。
手軽に付けられる、そして思い出がつまってる。
それで私は満足です。

で、

前置きがとても長くなりましたが
蓮の花の色ってとてもきれいですよね。



男の子にも女の子にも似合いそうなこの名前。
漢字を使った名前でもいい。

いつかパパにもらった指輪を見せながら
名前にまつわるお話ができる。
「お母さんのお守りなんだ」
そして、いずれその指輪を子どもに譲る。

ちょっといいストーリーじゃないですか。

パパにそのこと話してみたけど、あまり乗り気じゃありませんでした。
どぉも「大杉蓮」が頭をよぎるようです。
わたしも「大杉蓮」からは「竹内力の歌」を連想してしまうのですが…

知ってる人いるかな~?あの歌


名付けの話。。。まだ続きます。。。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。