ダイニングスペース | AQUAのくらし++ベトナムから日本へ++
2015-02-19

ダイニングスペース

テーマ:インテリア・雑貨

先日のベビードレスを飾った壁面を引いてみるとこんな感じになります。
(いつもは片付いていないので、これは必死に片づけた直後汗

左隅の大きなキャビネットは、フランス統治時代のベトナムアンティークです。
もう数えきれないほど何度も私のブログに登場しているものです。

ヨーロッパとアジアンがミックスされた、ベトナムそのものを表現しているような、そんな大切な家具。

結婚10周年の頃に購入しましたから、それから10年経ってるー!

同じく結婚10周年の頃に、買ってもらったのがアンティークの椅子。
曲げ木細工になっている4客の椅子です。

こちらは今ではバラバラになってしまった国が「チェコスロバキア」という国だった時代のアンティーク。
そんな歴史を感じさせるところと、クッションとカバーで見えなくなってしまっていますが、座面の美しい象眼模様が大のお気に入りです。

この椅子をお迎えした時の記事はこちら→

それ以外の椅子はこれまたベトナムアンティーク。(1つは娘専用→

テーブルはイギリスからお取り寄せした、オールドパインのもの。
オールドパインだけに天板がかなり波打っていました。
1年ほどはそのまま使用していましたが、カルトナージュをするのに不都合だったため、家具の修理屋さんである程度の味を残したまままっすぐに整えていただきました。

右奥に見えるのもベトナムアンティークの小振りなキャビネット。

手前にあるアイアンのパーティションは、ホーチミンのアイアンショップでオーダーメイドで作ったもの。

オーダーメイドといえば、椅子につけている椅子スカート。
これもベトナムでオーダーメイドで作っていただいたものです。
その時の記事もありました→

そして左奥のキャビネの隣のライティングデスクは、私がリメイクした家具です^^
リメイクの記事→

ベトナムで購入したアンティーク家具は、引っ越し容量と我が家の容量の関係で泣く泣くお譲りしてきたものもいくつもあって。

お譲りしてきた懐かしい家具の一部。ブログの中から見つけてみました。




こうしてブログの中に残っているのってやっぱりうれしい。

今もどこかのお宅で大切にされているといいな。

AQUAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス