■自分で自分がわからない? | あなたの人生を幸せにする青い鳥ブログ

テーマ:
こんばんは、谷川です天使キラキラ


谷川、

30歳になるまで、
自分で自分のこと、
なんにもわかってませんでした。
叫び


・・・・・・


さかのぼること、
2年半前。



私は、
人生の目的を求めて、
大学をさまよっていました(爆)



大学院生、20代後半。


ちょっと だいぶ遅い、ピーターパン症候群。ガーン

いや・・・
単なる、

モラトリアム野郎でした。
ドンッ


そんな中、

「自分の過去生がわかるかもビックリマーク

と思い、
ミラクルでセッションを受け始めました。
(セッションでどうなったかは、こちら音譜


その最初のセッションで、

『本音ノート』

を知りましたキラキラ



『本音ノート』とは、

自分の本音を、そのまま書くノートです音譜


ノートを開いて

ペンを持ってメモ

それで、その時、思っていることを書く。チョキ


「早速、やってみようビックリマーク
と、思った私ラブラブ!

帰宅後、ノートに向かいました音譜



ペンを持ちました。



・・・。



・・・・・・。



何も、
出てきませんでしたガーン

ショックでした。
叫びあせる



『本音ノート』は、特に何もなければ

「なんもない~」とか、

単なるぐるぐる~を書いても何でもいいんです。OK




でも。



それすら、出てこなかった。


重症でした。汗


私は、
何が起きているのかわかりませんでした。ダウン



・・・・・・


それまで、
私は自分のことを、

『好き嫌いがはっきりしている』

『自分の意見を持っている』


と思っていました。



でも・・・


ノートは、真っ白ビックリマーク叫び



自分の好きなもの・嫌いなものを書くワークをやっても、


3つが限界。叫び




「私って・・・
 私のこと、
 なんにも知らなかったの!?




・・・・・・



思い返せば、
私の人生は、禁止事項ばかりでした。禁止


小さい頃から、

「自分は生きていてはいけない」

と思っていました。


生きていてはいけない自分は・・・

「幸せになっちゃいけないメラメラ

「よろこんじゃいけないドンッ


無意識に、そう思い込んでいました。しょぼん



だから、
生きている実感がありませんでした。ダウン



たしかなものなんて、一つもありませんでした。しょぼん


現実すら、
たしかなものじゃありませんでした。あせる



自分の感覚は、アテにならないビックリマーク

信じられるのは、人の意見だけ!!




本気で、そう思っていました。




でも・・・今は、違いますビックリマーク


今、私は、私の願いを信じています。キラキラ

これまで感じたことのない、充実感。虹キラキラ

毎日、イキイキ生きてますビックリマーク





でも・・・なんではてなマーク




すべての
スタートラインは、

『自分の本音キラキラ

を知ることでした。
走る人




☆つづく



谷川広海さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス