【店舗・施設編その2】奄美大島6次化視察ツアー | 「最強の農起業!」脱サラ農業・極上ブルーベリーの楽園日記 ~好きな仕事があなたの人生を変える~

「最強の農起業!」脱サラ農業・極上ブルーベリーの楽園日記 ~好きな仕事があなたの人生を変える~

大企業の管理職から転身した「ブルーベリーファームおかざき」のオーナーがブルーベリーの魅力を包み隠さず提供します。また脱サラから起業に至るまでの気づきや学びも随時お伝えします。農業に限らず起業したい人、ブルーベリー大好きな人はぜひ覗いてください。

◆今年もやります!超人気講座ご案内
9/2現在 121名から申込(増席定員170名)
■残席状況■
9/21-22開催 満員御礼!
10/5-6開催 残席9名のみ
11/2-3開催 残席24名
【集客編】
11/30開催 残席16名のみ
詳しい内容と申込みは専用サイトへ↑↑↑
--------------------------------------
 

こんにちは。

 

 

ここにしかない極上ブルーベリーの楽園オーナーです。

 

 

昨日の投稿に続き、奄美大島6次化視察ツアー

店舗・施設編その2です。
 
 
 
その2は、農業ではなく漁業の6次化。
 
 
奄美大島では有名な鮮魚を出す
居酒屋「脇田丸」にお邪魔しました。
 
 
ここは、魚を市場から仕入れるのではなく
脇田丸という漁師さんが居酒屋も経営していて
 
 
獲れ立ての魚を市場を通さずに、居酒屋に
直送してサバいてお客様に提供するという
スタイル。
 
 
農業でいえば、漁船が畑で、居酒屋は加工所
兼直売所のようなもの。
 
 
この方が鮮度の良い魚を安くお客様に提供できる
訳だから当然人気になります。
 

 

 

 

これがお店です。

 

大漁旗。

 

 

 

 

 

 

これ1枚食べてしまたったので3枚の

シイラの刺身。

 

 

ナント 100円也

 

 

とっても美味しい刺身でした。

 

 

それにしても100円とは。

 

 

 

 

これは地魚の刺身。 

 

 

480円。これも本土に比べたら格安。

 

 

さすが、漁業も6次化することのメリットは

ありますね。

 

 

チョット話が変わりますが、、、

 

 

漁業というか海関連で海洋博物館へ行ったら

 

 

奄美大島はウミガメで有名なのですが

 

 

下の写真のようなコーナーがありました。

 

 

 

 

ウミガメがいっぱい

 

 

このウミガメにエサやりできる体験コーナーが

 

 

 

 

 

これウミガメにレタスをあげているところ

 

 

ウミガメがレタスを好きだなんて、、、

 

 

楽しい体験コーナーでした。

 

 

こういうのは記憶に残って楽しい思い出に

なりますね。

 

 

単に水槽の魚を見るだけよりもずっと

楽しめます。

 

世の中やっぱりコト消費ですね。

 

 

続きまして、次回は体験ツアー編を

紹介します。

 

  →体験ツアー編へ

 

 

メルマガ会員募集しております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

会員限定割引、イベント、セミナー講演

農園最新情報をお届けします。

登録無料です