北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。

併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。

敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。

 

このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園チューリップを始める過程をつづったブログです。

農業に関してはまったくの素人ガーンである上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。

少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!

 

農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいニコニコ

 

FacebookInstagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されていますあせる)

 

 

観光農園準備の記録はこちら

 

-----------------------------------------------

現在、豊浦町では鮭のシーズンを迎えています。


そこで、当農園ではちゃんちゃん焼きサービスを提供することにいたしました!


何でも本気で取り組む我々は、まず漁船に乗るところから始めました。


豊浦町礼文の方の漁船に乗せていただきました。

漁師の朝は早く、5:30に出発です。

礼文華の奇岩が見え、船の上からは素晴らしい光景が見られます。

網を上げる際も少しお手伝いしました。

獲ったどー!

鮭と鰤が半々ぐらいです。

鮭の方が単価が高いため鮭をとりたいのですが、近年は鮭が減り、鰤が増えて困っているそうです。

今回は鮭が少なかったため、鰤(ブリ)をわけていただきました。

登場したのは今回鉄工所にオーダーして作っていただいた特製鉄板。厚みはなんと6mm!
この鉄板、めちゃくちゃ重いです。


今回は鰤を半身丸ごと使ってちゃんちゃん焼きにしていきます。


野菜をたっぷり使い、味噌とバターなどで味付けし蒸し焼きにしました。
薪で豪快なちゃんちゃん焼きを作りました。
半身で7,8人前ありますびっくりびっくり


一般的には鮭で行うちゃんちゃん焼きですが、漁師さんはさまざまな魚でちゃんちゃん焼きするそうです。レストランなどでは豚肉のちゃんちゃん焼きなどもありますね。


味はもちろん最高!!
ついついご飯がすすんじゃいます!!


サービス提供開始は来月初旬を考えております。
続報をお待ちくださいニコニコ

 
気になった方はぜひ農園に足をお運びください!
 
 
アメブロをフォローしてくださると嬉しいですビックリマーク
フォローしてね
 
FacebookInstagramYoutubeTwitterもよろしくお願いいたします!