北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。

併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。

敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。

 

このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園チューリップを始める過程をつづったブログです。

農業に関してはまったくの素人ガーンである上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。

少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!

 

農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいニコニコ

 

FacebookInstagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されていますあせる)

 

 

観光農園準備の記録はこちら

 

-----------------------------------------------
 ついにベリー摘みがオープンしました。


オープニングイベントでは、豊浦町長(代理)、社会福祉法人幸清会理事長(代理)にお越しいただき、テープカットを行いました。


近所の保育園児たちも参加

たくさんブルーベリーを召し上がっていただきむした。

木はまだまだ小さいので、今シーズンは人数をかなり制限してのオープンです。

そんな中、大粒ブルーベリーがごろごろとれています。
25.4mmといえば500円玉とまではいかないものの、10円玉は余裕超えこサイズ。

全てのベリーにタグ付けも完了しました。

ぜひ食べ比べで、お気に入りのベリーを見つけてください!


今季の営業は火木土日祝です。
予約の方優先ですので、お日にちがお決まりの場合はぜひご予約ください。



気になった方はぜひ農園に足をお運びください!
 
 
アメブロをフォローしてくださると嬉しいですビックリマーク
フォローしてね
 
FacebookInstagramYoutubeTwitterもよろしくお願いいたします!