北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。

併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。

敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。

 

このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園チューリップを始める過程をつづったブログです。

農業に関してはまったくの素人ガーンである上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく1年経過。

少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!

 

農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいニコニコ

 

FacebookInstagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されていますあせる)

 

 

観光農園準備の記録はこちら

 

-----------------------------------------------
最近、ブログの更新頻度が下がっていますが、現在冬季休業中の農園併設カフェの内装工事が着々と進んでいます。

店長がカフェ受付の部屋をいじっています。
 
まずは棚作りから。

立派な棚ができました。

写真ではわかりづらいですが、右側にも棚がつきました。
カフェに必要な容器など、消耗品を収納する予定です。


その手前に壁を造作。
ただの壁だと面白くないので、箱を埋め込んでいきます。
とりあえず箱を並べてみたところ。

箱を切って並べてイメージを膨らませていきます。

あーでもない、こーでもないと、色々と並べ替えます。

プランが固まったところで、箱を固定していきます。

四角い箱ばかりでは面白みにかけるので三角の箱も使うことにしました。

壁板を張っていきます。

こんなふうにロゴも入れる予定です。
とりあえずサイズ感を測るため印刷したものを貼りつけてみました。

ゴールデンウィーク前に営業を開始する農園併設のカフェ。
まだまだ進化しますよー!


アメブロをフォローしてくださると嬉しいですビックリマーク
フォローしてね
 
FacebookInstagramYoutubeTwitterもよろしくお願いいたします!