ご覧下さり、大変ありがとうございます。

 

このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園チューリップを始める過程をつづったブログです。

農業に関してはまったくの素人ガーンである上に、まだ豊浦町に引っ越してきて1年経っていないので、知り合いも少ない中奮闘しています!

 

まだまだ農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいニコニコ

 

FacebookInstagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されていますあせる)

 

 

観光農園準備の記録はこちら

 

-----------------------------------------------
 農園併設のカフェはログハウスなのですが、少し古いものなので少し傾いています。


そこで、基礎をジャッキアップし、傾きを修正することにしました。

ジャッキアップするに先立ち、まずは傾き具合を調べるために水糸を引きました。

杭を打って、そこに糸を引いていきます。


水糸は見えやすいピンク色にしました。

びっくりするほど歪んでいる基礎もあります。

だいたいどのあたりが沈んでいるのか判明しました。
残念ながら屋外から見える基礎のジャッキアップだけではダメなことがわかりました。
そこで床をめくることになりました。


インパクトドライバーでカーペットの下のコンパネを外していきます。

FFストーブが邪魔なので、FFストーブも外します。

FFストーブの煙突も外します。




元に戻せるように目印を書いていきます。


コンパネを外すと下から断熱剤が出てきました。

断熱材を外すと、1番下の床板が出てきました。
この床板をめくると、いよいよ基礎が見えるはずです。

ここで本日はタイムアップとなりました。
次は床板を何枚かめくり、基礎のあたりを掘っていきたいと思います。






 
アメブロをフォローしてくださると嬉しいですビックリマーク
フォローしてね
 
FacebookInstagramもよろしくお願いいたします!