●=●-●=●-●=●-●=●-●=●
ブルーベリー狩り農園「ブルーベリーファームみさき」
大阪府の最南端のまち岬町で、
ここでしか味わえないブルーベリー狩りの食べ比べ体験!!
2021年シーズンは8/8で終了しました。
2022年6月に美味しい完熟の実が出来るようがんばります。
https://blueberry-misaki.osaka
●=●-●=●-●=●-●=●-●=●
 
 
穫が終わったラビットアイ系のブルーベリーの剪定作業を行っています。
 
剪定作業も、雨の日よりは、少し暑くても晴れの日の方がいいですね。
 
 
毎年、数本は収穫シーズン中に突然枯れてしまうものもあります。
 
これらは、強めの剪定を行っています。復活するのを願うしかありません。
 
 
 
 
日は朝から、大阪府の熊取町にある、「和田山Berry Park」へ。
 
当ファームから一番近くにある大阪のブルーベリー農園です。
 
 
 
剪定講習会をするので、当ファームがやっている夏剪定のことを話してほしいとのこと。
 
ポット式養液栽培と地植え栽培とは、剪定方法が違うのですが、共通部分もあるので、そのあたりを実践交えながらお話しさせていただきました。
 
 
 
こちらの農園はスタッフ陣がすごいんです。
 
剪定作業が出来る人数がすごいんです。
 
当ファームでは普段の剪定作業は1人でやっているのですが、20人以上でやる剪定作業は迫力あります。
 
 
 
次々にブルーベリーがスッキリ、サッパリと剪定されていきます。
 
1時間ちょっとで100本くらいの粗剪定が出来たのではないでしょうか。
 
 
 
昼から岬町に戻って、再び一人で剪定作業。。。
 
天気予報も久しぶりに1週間以上、晴れ予報です。
 
なかなか出来なかった作業が一気に進みそうです。