●=●-●=●-●=●-●=●-●=●
ブルーベリー狩り農園「ブルーベリーファームみさき」
大阪府の最南端のまち岬町で、
2021年初夏のグランドオープンに向けて準備を進めています!!

https://blueberry-misaki.osaka

●=●-●=●-●=●-●=●-●=●

 

 

ルーベリーの花が散って、どんどん実の形が現れてきました。

 

 
 
早生のハイブッシュ系の品種は、ミツバチの受粉がうまくいっているようです。
 
暖かくてやや強い春の風で花粉が飛び散るのも好影響をもらたしているかもしれませんね。
 
 
 
 
ラビットアイ系は、満開に近づいている品種も多数あります。
 
 
 
 
くさんの開花はうれしいのですが、ごらんのとおり、花の数が多すぎます。
 
実は、花芽の調整作業が大幅に遅れています。
 
花芽を減らさないと、美味しい実が出来ません。
 
第一サイトの改修作業や、第二サイトの造園作業で、やること山積み状態。。。
 
少々あせっています。。。
 
 
 
そんな状態の中、、
 
和歌山でブルーベリー栽培をスタートした農業女子が助っ人としてお手伝いに来てもらいました。
 
 
育苗エリアのブルーベリーの摘花作業を重点的にやってもらいました。
 
ほぼすべての花芽を取ります。
 
 
 
ちなみに、この夏に収穫するブルーベリーの樹は、品種ごとに花芽の数を調整します。
 
 
 
たくさんの花を摘み取るのはもったいないなぁ~と思うのですが、美味しい実をつくるためには必要な作業です。