●=●-●=●-●=●-●=●-●=●
大阪府の最南端のまち岬町で、ブルーベリー狩り農園「ブルーベリーファームみさき」の開園を目指しています。
2020年夏のオープンに向けて現在準備を進めています。
https://blueberry-misaki.osaka
●=●-●=●-●=●-●=●-●=●
 
見学会の2日目です。朝から快晴~~
 
栽培中のブルーベリーの樹木には実がない農園にもかかわらず、15名の方に参加していただきました。

普段からいろんな形で応援していただいている方々ばかりです。
 
大阪・泉州エリアでは初のブルーベリーのポット式養液栽培システムを、ファーム内を歩きながら案内させていただきました。
 
 
自動かん水の点滴ドリップピンやアクアフォームの説明は、熱心に聞いていただきました。
 
 
今年は苗木の生育を優先させているため当ファームにはブルーベリーの実がありません。
 
ブルーベリーの試食タイムは、ポット式養液栽培システムで作られた、さんだブルーベリーガーデンさんから送っていただいた新鮮なブルーベリー。
 
ラビットアイのラヒとオノの食べ比べをしていただき、味の違いを楽しんでいただきました。
 
 
大阪南部では生のブルーベリーを食べる機会はほとんどありません。
 
生のブルーベリーを初めて見た方もいらっしゃいました。
 
 
来年夏のオープンに向けての計画を説明。
 
 
フリートークでは、いろんなアイデアや改良点のヒントもいただきました。
 
いろいろと課題も出ていますが、1つ1つクリアしていこうと思います。

参加していただいた皆様、ありがとうございました。