アレンジにスパイシーな香りのバジルを♪ | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。

こんにちは、ブルーベルフラワーセラピーアカデミーです音譜

 

『バジル』音譜

                          <上差し レモンバジル>

 

暑さで食欲がわかないときに食べたくなるのが、刺激的なスパイスやハーブの料理音譜

 

アレンジもハーブでパンチを利かせ、夏バテ予防しませんか?

 

とくにおすすめしたいのが、エスニック料理、イタリア料理でよく使うシソ科のバジルブルー音符

料理によく使われるのは、スイートバジルブルー音符

 

 

 

ホーリーバジルはヒンンドゥー教徒にとって、空気を清め、邪悪なものから守る聖なる植物。

強い薬効があるといわれます。

                           <上差しホーリーバジル>

 

 

切り花で出回るのは、アフリカンブルーバジル、ダークオパールバジル、レモンバジルなど音譜

 

<アフリカンブルーバジル>           <ダークオパールバジル>

 

出回り量はそう多くないので、鉢で育てると、いけたいときに切って使えるので便利ですね。

 

シソのように、6、7月になるとつける花穂もアクセントになります。

 

ジニア、ヒマワリなどに、香りがない夏の花にスパイシーな香りのグリーンを合わせみては?