クリスマスアレンジにおすすめのドライアンドラ | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。

 

こんにちは、ブルーベルフラワーセラピーアカデミーですクローバー

 

皆さんは、クリスマスの飾り、もう決めましたか?

 

今年はどんな飾りにしようかと

悩んでいらっしゃる方も多いはず。

そんな方にお勧めの花材をご紹介音譜

 

『ドライアランドラ』

 

ドライフラワー好きの方は、すでにチェックずみかもしれませんね。

 

まさかとおもうほど、生花のときから乾燥した質感の花。

オーストラリア原産のワイルドフラワーです。

 

ブラシのようにも、タッセルのようにも見える独特の形。

品種のひとつ、このフェルモーサは、オレンジ色とも、ゴールドともいえる花色で、

ベルベットのような光沢があります。

 

緑色の葉はしっかりしていて、やや肉厚。

ピンキングバサミで切ったようなギザギザした形が個性的です。

 

 

1輪挿しで独特な姿を楽しんでも、ユーカリなどのシルバー系のグリーンとシックにまとめても素敵ですね。

 

まずは切り花でしばらく楽しんだあと、ドライにしてスワッグやリースにしてみては。