珍しい茶の木の花 | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。

こんにちは、ブルーベルフラワーセラピーアカデミーですクローバー

 

『チャノキ(茶の木)』

 

植物園で日陰の小道を散策していると、どこからかやさしい芳香が…。

 

日陰の小道は、一見して花らしい色は見当たりませんが、

よく見ると低木の葉の間にうつむく白い花音譜

日本茶の原料になる茶の木に花が咲いていました音譜

 

 

日本茶の原料とはいえ、花を見る機会はありませんね。

黄色いおしべが大きな白い花。

うつむいて咲くので覗き込むようにして香りを確かめてみると、芳香がありましたラブラブ

 

かつて、垣根などにこの木を植え、葉を摘んでは自家製の茶を作っていたとか。

そんな時代は、あちこちでこの芳香が味わえたのでしょう。