色の種類が増えてるリンドウ♪ | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。

 

こんにちは、ブルーベルフラワーセラピーアカデミーです音符

 

『リンドウ』

 

ふと入ったカフェで、ガラス器にさっと挿したリンドウを見ました。

 

涼やかなその花色は水色。

定番の青紫色をはじめ、白、ピンク、水色、白から紫への

グラデーションなど色幅が広がり、軽やかなイメージに変わりました。

 

 

葉が青々として、上から下まで青紫の花がみっちりついたものがよしとされ、

野菜のような感覚で作られていたそうですが、今は花数を減らし、やさしいパステルカラーが人気音譜

 

 

 

和洋のイメージに使えるタイプが揃っています。

 

ほとんどがつぼみのままで終わっていた花も上品に開くものが出回っているので、試してみては。

 

夏はとくに水替えと水切りを頻繁にして、長く咲かせてください。