スマホのカメラで上手な写真を撮るコツ | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。


テーマ:

 

 

 

皆様こんにちは!

ブルーベルフラワーセラピーアカデミーです。

GWも休まず、開校しております。爆笑

 

遠方からも、集中講座のご受講で

都内に滞在して下さる生徒様もいらっしゃり嬉しい限りです。ラブラブ

 

GWも後半っ!えーん

皆様、素敵な休日をお過ごしになられましたでしょうか?

お仕事の方も、お疲れ様でした。

 

10連休ありましたが、

残すところ、明日一日となってしまいました。

 

今日は、体験レッスンにもたくさんご予約を頂き

当校の自慢のテラスガーデンにて作品の撮影をして

頂きました。ルンルン

 

せっかくですので、

スマホでも。。ちょっと素敵に写真が撮れるコツを

お伝え致しますね!

 

まずは、基本中の基本ですが

 

 

【光を操る】

 

どんなカメラを使う時でも、被写体の前に

光源がある状態を作ってみてください。キラキラ

 

スマホではこれが特に重要です!

お勧めは、自然光で撮影出来たらよいですね。

 

スマホ最大の弱点は、暗い場所での撮影です。

室内での照明がある状態でも、花色が映えない場合があります。

 

できるだけたくさんの光を被写体に集めると

驚く程、素敵な写真が撮れますよ!ひまわり

 

 

【レンズは拭いて】

 

スマホで写真を撮る前にはレンズを拭く習慣を

つけておきましょう。上差し

スマホは意外とレンズが汚れている事があります。

指紋とか、もっての外。

 

綺麗なレンズを確認してから、撮影するようにしましょう!

 

 

【フラッシュはOFFの方が良い?】

 

十分に光がないところでは、フラッシュを使った方が良いかも

しれません。…が、、あせる

花の写真は、できればフラッシュは無い方が良い場合が多いです。

 

やはり、自然光で撮るのが一番。

 

意外と、フラッシュOFFでも

今のスマホ機能では、撮影後に画像修正で

露出やホワイトバランスを調整してあげるだけで

良い写真になる場合がります!

 

試しに、フラッシュ有り無しで1枚ずつ撮影してみてください。

 

 

次回もまた

ちょっとしたコツをお伝え出来たらと思います!

 

それでは、良い休日をお過ごしくださいませラブラブ

 

 

 

bluebellstaff5さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ