花育のご報告~11月10日 都内小学校1年生 花育授業 | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。


テーマ:

こんにちはニコブルーベルフラワーセラピーアカデミーでございます。

秋晴れ!とは今日のような日を言うのかなというくらい、太陽の陽射しがありがたい1日です。

 

今月にはいり、2度、花育を開催させていただきましたので、花育レポートを綴りますキラキラ

SNSでJMFA卒業生の参加を発信させていただき、花育士のみなさんにお手伝いをいただきました!

 

【ペットボトルの花器でフラワーアレンジメントを作ろう】

 

この花育はとても簡単で、楽しい企画でご好評をいただいております。

①ペットボトルでオリジナルの花器を作ります

②お花のお話しを聞きます

③フラワーアレンジメントを作ります。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

 

【11月10日 都内小学校1年生 生活の授業】

 

●生徒数: 1年生3クラス 生徒数名 73名

●使用時限:1時限目ペットボトル制作 2時限目&3時限目フラワーアレンジメント

 

3時限たっぷり使用して、1時限目は先生と子供たちでペットボトル花器を制作してもらいました。

1年生。まだ、なにもできないと思ってませんか?

ペットボトルのカット。怪我をしないようにする処理。穴をあける。など

出来そうにない作業を先生にお手伝いいただきながら、自分でやりました!

 

よーくみるとビーズやスパンコールがはいっています。

お水をいれるとキラキラ光って、とってもきれいな花瓶に変身!

子供たちの工夫がたくさん表れた素敵な作品です😊

 

 

お花のお話しをきいてみると、みんなよく知ってる!

「バラにはとげがあるんだよ」

「とっても甘い匂いがするね」などなど、たくさん声をあげてくれます😊

 

 

今日の花たちはいろんな色を準備してくださいました。

ガーベラもおおぶりでとっても立派です。

「白とピンクは花びらが違うね」

「なんでこんなにぷつぷつがいっぱいあるの?」

子供たちの細かい発見に楽しくなります😊

 

お花のアレンジの時間ブーケ1子供たちの耳の傾けも真剣です。

きちんと前を向いて、私たちの話しを聞いてくれます。

 

 

すごいですよね。ここまで活けることができます。

何度も言ってしまいますが、1年生。まだ7歳です。

ちゃんとお花のお顔をみて、がんばってカットしてくれました。

おうちに持って帰ってお母さんたちに見せるって笑顔で話す姿がとてもかわいくて愛おしかったです。

 

キラキラはいったビーズをカラカラ言わせて、お花と一緒に楽しんでいるように思えるアレンジがたくさんそろいました。みんながんばりました!

 

こちらの学校は、自然に関わる行事や授業がたくさん盛り込まれていて、この日も大きな学年は自分たちで育てた稲を刈ったあとに、乾かして、お正月のしめ縄を作る。という授業をしていました。

 

また、お芋のツルが輪っかになって乾かしてあったので、何に使うの?と伺ったら「クリスマスリースを作ります」とのこと。

こちらが勉強になりましたキラキラ

 

花育は自然産物である花を通して、自然や環境の大切さを学びます。

また、アレンジを通して、アイデア力やひらめき力を養う、おはな遊びです。

子供のことに自然に関わる遊びを多くすればするほど、子供たちの潜在意識に良い変化を与えます。

 

今回も、ご協力いただいた花育活動普及協議会の皆様。

学校の先生方。保護者の皆様には大変感謝いたします。

 

また、みずみずしい子供たちにお会いできるのを楽しみにしております。

 

JMFA卒業生の花育士の皆様。朝早くからのご協力をいただきありがとうございました。

また、お声がけしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

bluebellstaff5さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス