夏のお花を長く楽しむには | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。


テーマ:

今年の夏は猛暑が続いておりますが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

夏の時期、お花屋さんでお花を買っても…

長持ちしないので、お部屋にお花を飾る事を諦めて

しまっていませんか?

 

たった1輪のお花でも、お部屋に飾られると

お花自身から発せられる癒しのエネルギーが

私たちの心を優しく包み込み、気分を明るくしてくれます。

 

夏バテで、身体がだるく、ストレスを感じている。

自律神経が乱れがち。

そんな時期だからこそ、是非お部屋にお花を飾ってみてください!!

 

そこで、暑い日でも長持ちするお花と、お花の長持ち法を

ご紹介します!

少しの工夫で、お花のある爽やかな夏をご自宅で

楽しむ事が出来ますよ!!

 

【 夏でも長持ち!暑さに強い切花 】

カーネーション、トルコキキョウ、マム、カサブランカ、

ヒメヒマワリ、スターチス、クルクマ、アンスリウム、デンファレ等

 

※ポイントは、ドライフラワーになっても楽しめそうな

茎も固くて丈夫なお花を選んでみてください。

 

【お花のお手入れ方法】

・花瓶に活ける、アレンジメントに使う前にしっかりと「水揚げ」をしましょう!

(水の中で茎を切る水切り、バケツにたっぷりお水を入れて深水に1時間程

浸けておくとよいでしょう。新聞紙を巻いても効果的!)

・水につかる部分(吸水性スポンジに挿さる部分)の葉っぱは取り除きましょう。

・お水は出来れば毎日取り換え、茎は切り戻しをしましょう。(水切り)

・飾る場所は、直射日光の当たらない、涼しい場所に飾りましょう。

・エアコンの当り過ぎにも注意しましょう。

 

今年の猛暑をフラワーセラピーで乗り切りましょう。

是非、皆様も参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

bluebellstaff5さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス