季刊誌「庭NIWA」NIWACOLUMNに掲載されました | 東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京恵比寿bluebellブルーベルのブログ

東京都恵比寿のbluebellブルーベル。フラワーセラピー、花育士、心理学などが学べるアカデミー。フラワーエッセンス、生花、プリザーブドフラワー、カウンセリング、癒しのプロを育成しています。


テーマ:

こんにちはニコブルーベルフラワーセラピーアカデミーでございます。

GWも終わって、初夏を感じるかとおもいきや、例年にない寒さもあり寒暖差の激しい毎日ですね。

 

今回、季刊誌「庭NIWA」のCOL;UMNにご協力させていただき、掲載されました!

 

こちらの季刊誌は、庭に関する情報を発信している雑誌です。

近年、「庭」をテーマにする雑誌やインテリアも増えています。

また、グリーンをテーマにしたカフェやレストランも多く見受けられ、庭に対する関心の高まりを感じます。

今回発売された「庭NIWA2018夏」では、店舗の庭をテーマに京都の美しい庭園が紹介されており

庭園の美しさ、情緒さを感じさせてくれる内容になっております。

 

みなさんの中にもグリーンを身近に感じ、お部屋のインテリアをグリーンでいっぱいにしたり、

グリーンスペースを楽しんでいられる方も多いのではないでしょうか?

 

フラワーアレンジメントの世界でも、グリーンをふんだんに使う「パリスタイル」の人気が高まっているので

「フラワーアレンジメントから見る生活者の気分」ということで、ご協力させていただきました。

 

 

ここ数年、カラーセラピーを行うと「今一番惹かれる色」としてグリーンを選ばれる方が増えています。

今、惹かれる色はその人が純粋に今求めている内面にある欲求が表れます。

グリーンは「リラックス」「自然体」「平和」などの意味を持っていますが、

「自然体の自分でありたい」という気持ちをもっている方が多くいらっしゃる傾向なのではないかと

思われます。

 

また、フラワーアレンジも作りこむというよりは、野に咲く花を摘んで束ねる。というような

ナチュラルな作品や、ハーブなどを取り入れるのも好まれています。

ブルーベルでのレッスンも「パリスタイル」の人気が高まっており、多くの生徒さんに楽しんでいただいております。

 

 

新緑の季節。

おうちの一部にグリーンを置くだけで、心が和み、平和な気持ちにさせてくれますね。

 

※レッスンの詳細、お申込みは当校HPよりご覧ください😊

http://www.f-bluebell.com/

 

bluebellstaff5さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス