皆様、こんにちは。

ブログご訪問ありがとうございます。

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

2021年のラッキーカラーは、
ライラックピンクとシルクベージュです。

シルバーの輝きや、
ロイヤルブルー、
エメラルドグリーンも
「金」の年におすすめです。

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

2021年の金運アップに効果的な
シルバーグレーと、ホワイトカラーの組み合わせ。

シルバーグレーが金運、財運を強力に呼び込み、
ホワイトカラーがそれをさらに増幅してくれます

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

2021年は「金」の年
2021年、六白中宮年は、「金」の気を持つ年です。
実は2020年も「金」の年でした。
ただ、2020年と2021年では、同じ「金」の年でも
少しニュアンスが異なります。

2020年は、羽振りのいい富豪のようなイメージ。
2021年は貴族のようなイメージなのです。

「金」の中でも、生まれ持った財産、人間の本質を表すということ。

2021年は品格、振る舞いなどが運気を決める年となります。

ファッションやビューティでも、
品のいいノーブルな印象を、
言葉遣いや行動も上質な自分、
ステイタスのある自分を目指すようにしてください。

その行動が、自分を引き上げてくれる力になり、
天に引き上げてもらう力となるのです。

2021年の六白中宮年にすべき、開運行動を6つ、ご紹介していきましょう。


①自分自身の財産目録を作ろう
自分自身の財産目録を作ろう
2021年の「金」の年は、財を築くことが大切です。普段なかなか考えることのない、お金のことを考えてみましょう。あなたが手にしている財産はなんでしょうか? お給料からいくら貯金できていますか? 家族から受け継いだ宝飾品や不動産はありますか? それらをまずは目録として書き出して把握を、そしてどう増やすのか、どんな方法があるのかを勉強してみてください。「財産も貯金もない!」、そんな方も、「貧乏なんだよね」、「お金が貯まらない」なんて言葉を口に出すのはNG。悪い言霊は金運を下げてしまいます。
また、財産とは、目に見える金品のことだけではありません。あなたの才能、スキルも立派な財産なのです。英語が堪能、イラストが描ける、料理がうまい……それこそ、メイクがうまい、なんていうスキルも財産です。自分自身の財産はいくつありますか? できれば10個を目標に書き出してみてください。自分の財産に気づいて磨き上げていくことが、自分の位をあげていくことに繋がります。

②憧れを持ちましょう
自分自身の財産目録ができたならば、次に憧れをみつけましょう。それはもちろん、タレントやモデルなどの著名人でもいいし、身近にいる仕事のできる会社の先輩、若くして起業した女性、いつも悩みを聞いてくれる聞き上手な友達……どんな人でもOKです。憧れの人に近づく、そのために頑張ることが運気の流れを変えていきます。憧れは、人でなくても、ブランド物や高価な器、いつか泊まってみたいホテルなんてのもあり。何に憧れているか、考えること。今の自分が憧れているところをスタート地点と考えて、そこから上昇できるようにしていきましょう。

③役割を知りましょう
風水では、人は何かしらの役目を持って生まれてきたと考えます。それは社会での大きな役割でなくてもいいんです。誰かに何かを伝えるとか、家族の中での役割でもいい。ただし、自分で認識していないけれど、人によく言われるから、なんて役割はNG。例えば、「あなたはお笑い担当だから」、「天然だから」、「いじられキャラだから」……あなたが自分らしいと納得しているならばいいですが、実は自分は不快だと思っていたり、しっくりきていないことは役割とは言えません。2021年は高尚な年になるので、魂のステージを上げるように、自分の魂のレベルがどこにあるのか、を考えてくださいね。

④与えられたら、人にも与えましょう
与えられたら、人にも与えましょう
2021年はボランティアマインドを持つことが大切です。自分が与えられたら、その人に、もしくは社会に返す。自分じゃない誰かのために役に立つことを意識してみてください。それは大それたボランティア活動でなくてもいいんです。例えば、友達に奢ってもらったら次回は奢る、プレゼントをもらったらお返しを送る、電車に放置されているゴミを見て見ぬふりをせずに拾って捨てる、そんな小さなことからでいいので、日々実践してみてください。
周りのことに目を向けずに、自分の欲ばかり優先すると、運に悪影響を与えてしまいます。また過剰な承認欲求も禁物。SNSに投稿して「いいね!が来ない! どうして」なんて気を揉んだり、「頑張ったのに上司が認めてくれない、後輩がついてこない」なんて考え方は、自分のステージを落とすことになるでしょう。自分から「してあげたい」というポジティブな欲か、人に迷惑をかけたり不快な思いをさせるネガティブな欲かを、見極めてから行動してください。

⑤肌の水分量をあげましょう
美容面では、努力をすればするだけいい年。
2021年は「つるん」とした肌でいるように心がけましょう。
シワやほうれい線などの溝、くすみ、毛穴の黒ずみはNG。
特に気をつけて欲しいのは、かさつきです。
肌の水分含有量が少ないと運気が停滞してしまいますよ。
化粧水を見直したり、パックを取り入れたり、水分が蒸発しないようにとどめる油分、乳液やクリームもきちんと使ってください。悪い水を排出していい水を入れることが大切なので、肌だけでなく身体自体もむくまないように、水分代謝をよくしてください。漢方やサプリに頼るのもOK。汗をかいて代謝をあげるのもよいですね。
私は色々な人と接している中で、「白っぽく見える人」と「黒っぽく見える人」がいるといつも感じています。
悪い水が溜まっていると、黒っぽい印象に見えてしまうんです。
でもこれは、ほんのちょっとの差。
少し気をつけるだけで、印象は変わっていきますよ。

⑥ノーブルなファッションとメイクをしよう

ノーブル(noble)とは、「高潔な、気高い、崇高な、りっぱな、称賛に値して、りっぱで、堂々とした、壮大な、見事な、すばらしい」などの意味を持つ形容詞です。

ノーブルなファッションにおける代表的な服装は、ジャケットスタイルに、
ピンクやホワイトなどの遊び心のある色のスカーフやハットなど、エレガントなアイテムをプラスするなど、色や小物に工夫をすると、ビジネスよりではなく、気品あるノーブルなスタイルに仕上がります。

2021年のキーワードはとにかく「品」。
ノーブルな印象を演出するようにしてください。
端整な肌作りはもちろん、きちんと感と清楚さのあるメイクがいいでしょう。
また光を取り入れるのも開運メイク。
トーンアップ下地を取り入れるのもいいですし、ハイライトを活用して、頬、口もと、額、あごを明るい印象に仕上げてみてください。
涙袋メイクも開運メイクになります。

ファッションも、ロイヤル、エレガントがキーワード。
でも高価な服でなくても大丈夫。
ノーブルでロイヤルな印象があるなら、プチプラブランドでもかまいません。
カジュアル派だったり、メンズライクなテイストが好きな方も、その中でも上品に見えるか、上質に見えるか、きちんと感はあるか、を考えるようにしてみましょう。
カジュアルしか似合わないと思っている方も多いようですが、新しいテイストのものにもチャレンジしてみてください。
自分を魅力的に見せるものをちゃんと知っていることも大切ですよ。

⑦尊敬できる相手をみつけましょう
恋愛ではよく、「楽なのが一番!」、「考え方が一緒の人がタイプ」なんて言う方が多いですが、2021年はどちらかと言うと、自分に学びがある人、自分が上昇できる人がキーワードになってきます。玉の輿狙いというわけではなく、一つでも尊敬できるところがあればいいんです。「寂しいから誰でもいいや」、「あれ……こんな人!?」と目線が落ちるような人はやめてくださいね。目線は常に上に、自分が憧れるような人に好かれるように、その人のお眼鏡に叶うような自分になりましょう。

風水では、「風の時代」は関係がある?
ちなみに西洋占星術では、2021年は「風の時代」に入ると、昨年から話題になっています。風水は「風の時代」と明確な関係はありませんが、天(宇宙)が動く時は、もちろん地も動くのです。風の年に一瞬天にあがっても、地=自分の土台がないとうまくいかない。だから、どんな人になりたいか、どんな暮らしがしたいか、どんな風に自分は思われたいか……自分の役割に気づくことが大切なのは、とても近い考え方だと思います。
「人がこうしているから」、「これが流行っているから」、「みんな結婚しているから」……は関係ありません。「こんな生活をしたい」、「憧れの服が着たい」など、自分がこうなりたいという強い欲求に従いましょう。ぜひ、
6つの開運行動を、1つずつでいいので実践して、六白中宮年を楽しく過ごしてくださいね。