こんにちは、千里です☆彡

 

 

 

去年の6月に美容院へ行ったきり

伸ばしっぱなしの髪でした。

 

 

基本、美容院が億劫で、面倒なんで

つい、後回しにしてしまうんですが

いい加減長い髪が邪魔で

お団子ヘアにも飽きて

 

 

行ってきました美容院(`・ω・´)ゞ

 

 

最近、ダレノガレ明美さんや熊田曜子さんもインスタグラムにアップしてたりして

気になっていたのが

 

「ヘアドネーション」

 
ネットで調べてみると31センチ以上の髪の毛を寄付して
その寄付で集めた髪の毛で、子供用のウィッグを作っているとか
 
 
21センチ以下でも良かったり
50センチ以上の髪の毛が不足しているなど
様々な情報がのっていました。
気になる方は「ヘアドネーション」で検索してみてください。
 
 
自分の髪を物差しで測って、行きつけの美容院で確認してもらうと
長さは足りるし、お客さんの中でも数人ヘアドネーションに寄付している人がいると言うので
安心してお任せしました。
 
31センチの髪+切り口の2センチで
 
33センチバッサリ切りました!
 
仕上がりは、ショートボブ(後ろは刈り上げくんw)
気持ちは力士の断髪式
 
 
 
本当は、寄付するまで随分と悩んだんです。
送料は自費ですし、私の髪の毛を使ってもらえるかしら?とか、
偽善かも?とかいろいろです。
 
 
 
でも、無駄に伸ばしてしまった髪をゴミにしてしまうか?
寄付して誰かの役にたてるか?
 
 
この二択で考えると答えは後者でした。
 
 
 
 
 
 
私の切った髪の毛です。
 
 
 
 
 
 
 
ドナーシートです。
 
 
このドナーシートを書いて同封すれば完了です。
 
このドナーシートはホームページからダウンロードしてプリントすることも可能ですが
手書きでも良いそうです。
 

 

 

芸能人が発信してくれることで、こういうボランティアができたので

苦手なダレノガレ明美さんや熊田曜子さんに感謝です♪

 

 

そして、何より髪の毛が短いのでシャンプーも楽だし

ドライヤーしてもすぐ乾く喜び!!!

短くしたら、似合わなかった帽子も似あうようになったので

この秋からお洒落の幅が広がりそうです♪

 

 

さてさて、この短さをキープ出来るかどうかがこれからの課題になりそうです💦

 

 

 

 

でわでわ♪

 

AD