こんにちは、千里です☆彡

 

 

ひんやりとした9月の始まりでしたが

今朝は晴れて暖かく

 

 

でわでわ・・・

 

 

よーいドン!

 
と自分に気合を注入しつつ
 
カーテン、カバーリング、布団カバー、ベットパットと身包みはいでやった感じです。
 
洗濯機に投入したら、お布団を干して
 
新しいカバー類に交換して
 
すっかりお部屋が秋モードになりました。
 
 
 
秋ですね。
秋なんだな。
 
 
 
 
さよなら、夏。
一瞬で消えた夏。
 
(写真はいつかの大曲花火大会)
 
 
 
 
 
 
先日、同僚から
 
「ねぇ、どうして千里は7時(しちじ)をナナジっていうの?」
 
と聞かれました。
 
私も、気づけばずっとナナジと言っていたので
 
記憶を遡りました。
随分昔なので、遡る時間がかかり過ぎました( ̄_ ̄ i)
 
 
 
 
高校を卒業して、就職したのは老舗ホテルでした。
そこで、教育を一か月受けたんですが
フロントや食事時間に関わる仕事なので時間の呼び方は統一されてたんですよ。
例えば「いちじ(一時)」と「しちじ(七時)」聞き間違えたら大変なことになります。
 
基本的には13時とか言わなかったんです。
なのでそれからはずっと「ナナジ(7時)」と呼んでいます。
 
 
この前、ニュース番組を見ていたらアナウンサーも「ナナジ」って言ってましたYO!
 
 
 
 
 
あと、同僚によく言われるのが
 
「千里さーん、なーんで、そんなにカツカツ音出して書くの?」
 
と指摘されてビックリ。
自分では自覚がなくてですね
気をつけて聞いてみると、確かに物凄い勢いで音出してるんです💦
 
 
 
月に一度、全体ミーティングの板書をするんですが
ホワイトボードにマジックなのに私のカツカツ音だけが会議室に響いています・・・💦
 
もう、気になり始めると恥ずかしくて書きたくなくなります(泣)
 
 
 
これにも理由があってですね
高校受験の時
2年間通っていた塾で周りを威圧する為に音を立てて書けと言われたんです。
 
 
その音を出して書くことを2年続けた結果
大人になっても癖が抜けないという・・・
 
 
迷惑をかけたら悪いので、気を付けようという気持ちが先行すると
緊張で手汗が酷い( ̄ー ̄;

 

 

いろんな物が手汗でビショビショです(苦笑)

カッパくらい水っぽいです。

恥ずかしいから川に帰ろうかとも思います(笑)

 

 

習ったこと、教わったことで身に着くのは

長い間繰り返してきたせいなんでしょうが

もっと大事なことを教わっているはずなのに・・・

おかしいなぁ・・・

と、首を傾げたまま生きている千里でした!!!

 

 

 

でわでわ。

ビューティフルなサンデーを♪

 

 

AD