好きな事に一直線!遠藤さやかのブログ

好きな事に一直線!遠藤さやかのブログ

遠藤さやかのブログです。

Amebaでブログを始めよう!

新年度なのでブログを書きたくなりました。

 

お久しぶりです、よろず屋さっちゃんです←

 

ここ2年程、ビジネスを学んだり、自分はどう生きたいかを考えたりして

夫と衝突したりしながら色々な事に取り組んできました。

 

今なら分かるし、夫にも言ったのですが

「私、離婚するために起業したかった!!笑」


それから、

「お母さん」じゃない時間が欲しかった。


 

子どもが生まれて、私の中にある「お母さん」になるべく「上手く」子育てしようと必死で、でも全然できなくて。。。



普通、お母さんはこうあるべき。

普通、お母さんはこんな事しちゃだめだ。



そればっかりに頭が行って、目標値高すぎて毎日心がボキボキと音を立てて折れていました。


 

仕事してる時に感じられる「達成感」は

家庭では皆無で、寝る前に考える事は

「あれもこれもできなかった。」

「今日も怒鳴りすぎて泣かせちゃった。」

今思えば、出来た事も本当はいっぱいあったはずなのに見えなかったんです。

心に余裕がなくて、子供に対して沸点が低すぎました。

 


夫にどう頼っていいかも、どう自分の気持ちを伝えていいかわからず

というより自分の考えがまとまらず、よくわからない状態でした。


「これくらいで弱音はいたらだめだ、もっと大変な人いるし。」

なんて言いながら、我慢してきたから自分自身の感情がよくわからなくなっていました。

 

「どうしたいか」とか「何を伝えたいかも」わからず。

「どうせ伝えた所で反対されるし」と勝手に決め付けて

自己完結して「どうせ反対されるなら動いてしまえ!」となり、結果、夫を不安にさせて、喧嘩。



そんな事を繰り返してました。


 

「こんな衝突するなら、こんな苦しいなら、一人の方が楽なんじゃないか?」

「いたら、頼れるかもって期待してしまうけれど、そもそも一人ならそんな気持ちも湧かないし」

と、どんどん夫への気持ちは下がって行き離婚したいと考える事も多々。



しかしまわりからは

「旦那さんがどうのこうのではなくて、さやかちゃん自身の問題だよ」

「旦那さんにすごく愛されてる事に気付きなさいな」と言われておりましたw

うん、今ならその意味がよくわかります。

でも当時はもう耳に入っても心に入ってこなかったんです。

 


そんな訳で「離婚したら」と考え、真っ先に浮かんだのは「お金の不安」

でもパートでがっつり働くにしても、子ども達の迎えなどを考えたら時間は限られる。

今のトリマーでは出来高ではなくて、時給だったから「天井」がある。

別の職を探して就くと言う手もあったかもしれませんが

昔から「自分の力で稼ぎたい」とは思っていたし、これを機にそうなりたい。自由でいたい。

 


そんな思いから、動きだしました。

最初は新しく仕事をしたり、セミナーに出たり、色んな人と話すと、やる気や達成感を感じられたし、新しいことを知れる事がとにかく楽しかったです。

 


しかし、徐々に慣れない事に取り組む時間が全部が苦痛になっていって、言われた通りにも動けない。

どんどん溜まって行く仕事。でもどうにも手をつけられない。

待たせている後ろめたさ、反応が怖くて連絡も出来ない。

ここで辞めたら全部が終わってしまう気がして怖くて「辞めます」とも言えない。


 

そんな状態の時、梶貴美男さんに言われたのが

「ビジネスしたくないんじゃない?しんどいやろ?一度休んだほうが良いんちゃう?」

「なんていうか、ビジネスよりも今は幸せとか、そっちに向かった方がいい気がする。」



身体的には休んでいる気がしていたけれど、心が休まる日が全然なかったようです。

続けるか、辞めるか、それしか頭になくて休むって事が浮かばなかった私。

なので「あぁ、休めばいいのか」って安心してしまって号泣しました。

 

あとは、本当の所離婚したくなかったんです。

だからしんどかった、と言う事に気付いたのはだいぶ後になってからでした。笑


さらに梶さんから言われたのは

「でもまぁ、休むっていうか完全受動にする感じがいいんじゃない?自分から営業しないで話しが来たら受けるとか。」

「あぁ、それなら出来る気がする。」と昨年はほぼそんな状態でした。



会った人には話す程度で公表はしていませんでしたが・・・(苦笑)

と言うかFacebook自体にログインする事もどんどん減って行きました。

たぶんなんか怖いと言うか、ちょっと逃げもあった。

あとは、自分に焦点を当てる時間を作りたかったからです。

 


そんな状態でも、ありがたい事に代行業だったり、単発のお仕事や、継続のお仕事、個人的にトリミングのお仕事もいただきました。



ご縁のありがたみを感じた1年でもありました。

私に関わって下さった皆さん、本当に本当にありがとうございます。


 

そして覚書的に、私がこの1年でやった事を書いておきます。

 

・「自分は何なら楽しくできて、何だと嫌なのか。」を自覚する。

・「今、悲しい」をちゃんと感じて、独り言でも良いから声で吐き出す。(これも自覚する為。)

・感情にフタをしない、そういう我慢をしない。

・健全な(笑)発散方法をわかっておく。

・理想の母親像とか捨てる。出来る範囲でやる。

・間違えに気づいたら反省はするけど一々落ち込まない。

・私にはどうにも出来ない事を頑張らない。

・夫との事に対しても、頑張らない(笑)

・自然体で居る為に自分を知って、自分を好きになって、自分と仲良くなる。

・自分の中で答えが出ている事に関しては基本的に、人の話しを聴かない(笑)

・夫と話す、話したいって事から伝える、嫌だったら嫌って言うし、好きだったら好きって伝える。

・自分と夫の「愛の受け取り方」と「愛の伝え方」に違いがある事をわかっておく。

・生活環境を整えるべく断捨離(これは現在進行形でまだまだこれから)

 

「いや当たり前だろwww」ってことも人によっては多数でしょうが…

それもできないくらい色々こんがらがっておりました。笑笑

今は色々と「シンプルイズベスト」を目指しております(・∀・)💡



最近はやりたい事、欲しい物、そのために必要な事、必要だし欲しい金額が明確になって来ました。


 

あと、自分が大切にしたい事も分かって来ました。

やっぱり家族との時間は大切にしたいし、夫との関係は何より大切にしたい。

でも前みたいに「我慢する」ではなくて「私が幸せな状態」というのが大前提です。

 


なわけで、今は「離婚したい!!」とは全く思いません。

むしろ人生で最高潮に夫が好きですw

どうしようもなく愛しい!!

「離婚したい!」からのV字回復でその集大成が先日の結婚式でした!!笑笑

 


さぁ、新年度。

 

長女は小学一年生!日々増える小学校グッズにワクワクし、これからをとっても楽しみにしているようです♪


次女も登園バックと帽子が支給され、お休みの日も装着する程やる気に満ちています(笑)


私はお母さんな自分も、妻な自分も、一人になりたい自分も全部好きになって、好奇心を大切に、楽しみながら今年を走り抜けまーす!!

 

 

先週の土曜日は

 

来mamaルーム分室化3周年記念特別公演~2017来mamaフェスタ~

「嫌われる勇気」著者 岸見一郎札幌講演会

 

に、ボランティアスタッフとして参加させていただきました♪


{30E3D6E0-39E6-4C1B-B834-506FBF1FE149}





私は入り口でチラシを掲げながら

『講演会会場はコチラでーす!!』

『こんにちはー!!』

とご案内役とご挨拶をさせていただきました!


中では田中千比呂ちゃんがエレベーター前でご案内❤️

頼りになる、安心感ハンパない❤️❤️笑


{C7908282-5619-4443-A9D8-79BCDB6EDBF1}

せっかく撮っていただいてたので使わせていただきました笑

 

「遠くから青いの(チラシ)見えたよ!居てくれてよかったわ~!」

「わかりやすいよ、ありがとう。」

「ごくろうさま!」

 

とお声をかけて下さったお客様に胸があったかくなりましたデレデレキラキラ

『場所がわかりずらいかもしれないから』という

実行委員の皆さんの心配りから出来た役割り。

流石です…‼︎‼︎



{7CEB00CD-39F6-4B93-8ACA-EE076BA25179}
私だけカメラに気づき遅れておりますがwww



顔見知りの方々からは

「ちょっと!今日かわいいんでしょーーっ!!❤️

とお褒めの言葉をいただきましたww

 

ここ数カ月お陰様で骨格診断やファッションコンサル(詳しくはそのうち・・・笑)でだいぶ磨いていただいた、成果ですねwww


たくさんの方へ、ありがとうございますww



{F9868379-6263-4749-996E-E57587F524D7}

実行委員の皆さんは、全員女性。
とにかく素敵で、最高にかっこいいチーム。
とても良い経験と刺激をいただきました。

 

ボランティアとしてとても楽しく関わらせていただきました、ありがとうございましたピンクハート

 改めて、私は人と関わる事やイベント事が大好きなんだなと思いました。笑



イベントでお手伝いが必要な際はどうぞお声お掛け下さい笑


 

さて、楽しみにしていた講演会のお話ですが、

私はずーーーーーーーーっと子供、特に長女との事で悩んでおりまして。


ここ最近は特にひどいもんで、怒鳴り散らすくらい長女に対してイライライライラ。


優しく言っても、褒めても、叱っても、怒鳴ってもどうにもならない!

『一体どうしたらいいんじゃーー!!!!????』

ってな具合でした。

 

しかし、岸見先生のお話をきいて

そりゃ長女がそういう反応するたわけだ、と納得。


そして『褒める』の裏に隠れた物が中々衝撃的。

意識はしていなかったけれど、確かに…!としか言えなかった。


何より、『ありがとう』って本当に偉大だと改めて思いました。


先生のお話がとてもわかりやすかった。


あと『先生と息子さんの会話かわいすぎかッ!!!』

と私的ツボ。←


 

帰宅後、早速夫にお話ししました。

「ありがとうって、マジ最強。」と。←
どこまで伝えられたかはわかりませんが、聞いてくれてありがとう夫!!

そして、自分に実践できる所から始める事にして
長女との会話を意識しながらしてみました。


・相手に断る余地を与える

・『褒める』ではなく『ありがとう』

(なぜなら上下関係じゃなく、横の関係だから)


とりあえずこの2つ。

びっくりするほど反応が違う!!

ちょっとしたこちらの変化で

行動や、返答がここまで変わる?!
っていうくらい色々スムーズ笑

アドラー心理学、もっと知りたくなりました(単純)


とりあえず、実はまだ読んでいなかった

『嫌われる勇気』を早速購入して

読んでおります。


夕飯作るのも忘れて気づいたらあっと言う間に1/3読んでた。←

読みやすいし青年が熱すぎて面白い🤣

早く読み終えて幸せになる勇気も読みたいなー❤️


『嫌われる勇気』おすすめです❤️

おひさしぶりです、よろず屋遠ちゃんです。←
8月なのに特に夜は寒くて秋のよう。
私は秋が一番好きだから嬉しい限りですがw


そんな私は、只今絶賛SNS、ROM専街道爆走中です。


ここ半月、かな?やたらと耳に残ったり、言われる事が多かった
【幸せ】【自分】【知る】【軸】【自由】【感謝】
これらをキーワードに【自分とは?】をいろんな方向から
色んなツールで見てみる事にして、動いています。


テーマをしっかり決めてみると、不思議なもので
コミュニティも、初めましてもお馴染みも、場所も、話す内容も全然違っても
やっぱいり同じキーワードを言われたり、指摘されたり。
今の自分に必要なご縁があったりイベントに行けたりして。

ちっちゃいおっちゃんとおっきいおっちゃんの話を体感中www

 


今日も行きたいイベント2つも行けました。
がっつりデトックスさせていただき、自分を見つめなおせたし
特に夫にめっちゃ感謝したい事がある事に気がづけた。
今やっと向き合い始めた所ってのもあり、まだ物と向き合えていない為
色々ととっちらかっている我が家。
それでも、別に焦らなくてもいいんだという事に気付かせてもらえました。

 

 

 

 

 

そして、どこへ行っても涙をながしておりますwww


泣く=悪い事、本当は我慢しなければいけない事
と、今までやっぱりどこかでなっていた私がいるので
改めてここからは、デトックス中だから垂れ流す!と決めて
我慢せずいっぱい泣いて行こうと思いますwww


もしどこかで出会う機会がございましたら
どうぞ【あぁ、よく泣く女ねw】とでも覚えてくださいwww
なんたって最近は泣かない方がレアですwww


考えてみたら、昔から泣き虫ですwww
でも、そんな自分を情けなく思ったり責めたりしていたんですよね。
『また泣いてるし…』と言われたり、呆れられる事、見られる事も怖かった。
泣いたっていいんだよと言われても、よしとできずにいて…
だから蓋をしようとしたり我慢したり目をそらしたり逃げたりね。
結果、動けなくなって、別の意味で泣く羽目になるっていうw


やっとこさ、それはもうやめるとようやく決めた訳です。
だって、涙って抑えられないんですもん。
湧きあがってきちゃうし、どうしようもない。
泣く事に対して、人の目とか、声とかもう気にしない事にしました。
自意識過剰でしたわい。


そう思ったら娘が泣いても、なんか受け止められるようになった件。
話せない赤ちゃんはいいのだけれど
ある程度会話のできるようになったくらいから長女に泣かれるのが嫌だったんですよね。


別の人間なので当然、泣くスイッチも違う訳ですが、、、。
私のようになって欲しくなかった。泣き虫な大人になってほしくなかった。
でも結果的には、私が苦しんでいた所と同じ所で苦しい思いをさせていました。
ごめんね、長女よ…。


『泣いたっていい』を、自分の中に落とせたら
自分を許すと、人も許せるのは本当だなと体感中。
どんな自分でもOKとするってこんな感じか。。。
上手く言えないけれど無じゃなくて、愛な感じ。
受け止められる、不思議。


と、話はそれましたが、30歳くらいまでは色々やろうと思います。
長いか、短いか、無駄かどうかを判断するのは私自身。
体験してみないとわからないしね。
早いに越したことはないけれど、少なくとも今はこのスピードが心地いい。


焦ってしまう自分がいる事に改めて気付かせていただいたので
家も、1年くらいかけて住みよくして行こうと思います。
どうせしばらくここに住む、というのは夫婦でも決めてあったしね。


5年以内に【実現したい事】も出てきたし。
できるできないじゃなくて、久々に自分の中から出てくるワクワク感。
話していると楽しくて、妄想?理想?が止まらず溢れるこの感じ。
これが実現したら、最高じゃない?って感じ。
もう、絶対楽しすぎるぞ、その生活。


そのための、今は土台づくり。
あれ?めっちゃ大事な時期だった!!!笑


お仕事は止めませんが、すみません、マイペースにやらせていただきます。
「それでもいいよ」という方は、ご依頼・ご相談お待ちしております。
お急ぎの方は、その旨ご相談ください、できるかできないかはその時によります(笑)


今いただいているお仕事は、自分としても早く何とかしたいので何とかします。
本当に、お待たせしている皆様すみません。


そんなわけで、5年以内にこの記事をリブログして
『この時の実現したい事、やってやったぜー!』とできる事もやりたい事の一つとして。
土台づくりをがんばりますー!!



遠藤さやか

 

ご提供メニュー

◎貴女のちょっと困ったを代行!よろず屋依頼

・1時間1000円(30分500円/お時間切り上げ)

※月契約、作成系など単発のお仕事は料金ご相談下さい。
 
◎誰でもかんたん!ヤフオク講座

受講料:3,000円 

 

◎ヤフオク始める前に何でも聞いちゃえ‼︎茶会

参加費:500円/別途飲食代

 

◎フォローアップ講座

・タイトルの付け方と終了日は?(1,000円)

・写真の撮り方(1時間半/2,000円)

 

※いずれもカフェご自宅出張可能です。

※講座は1名様からお受け致します!

 

オタ茶会開催予定 ※女性限定 
リクエスト開催☆受付中