断捨離! | 八王子で育児をするママ大集合!孤独な育児を減らそう!一緒に楽しもう

テーマ:
夏休み前から少しずつ、断捨離したよー!
1つの時代が終わった気がする笑♪

専業主婦の私は、家事育児全て一人でやらなきゃいけないような気がしていたけど、それで八方塞がりになりつつあって。


ときどき、一時保育を利用したり、パパや義理両親に子ども達を見ててもらったりしているから、余計にちゃんとしなきゃって勘違いしてしまっていて。養ってもらっているという無価値感もあって。
「これ以上助けてと言えないよなぁ。」と。


そんなときに、友達の紹介でお掃除屋さんまりこさんに出会って、一緒に少しずつ断捨離してもらって3ヶ月ぐらい。


まるで足の踏み場の無いゴミ屋敷に、1歳,2歳児まで過ごした濃すぎる日々。

目を覆いたくなるような状況になるまで、見て見ぬふりをずっとしてきた自分に遂に向き合った!
(長男が幼稚園に入園したし、その生活も一段落して。)

まー、めんどくさいし、途方に暮れるし。
でもね、「これ捨てますか?」と聞かれると、要らないと言えた!
断捨離やさんって、捨てなさいって言われそうで正直怖かったんだけど、無理しないで取って置き、後日気持ちの整理ができたら捨てましょうと言ってくださる優しく寄り添ってくださる断捨離やさん。


結果、捨てた捨てた捨てた!もう1度書くけど、1つの時代が終わった♪
まだ使えるけど月齢が合ってない子ども達のおもちゃ、
いつの間にか二度買いしている日用品食料品、
結婚前のお洋服バッグ達、
子どもがいると置けないような家具類。


使えるもの達だけど、使われなかったら意味無いんだよね。
でもさ、まだ使えるのに勿体なくて溜め込む溜め込む。

そこにあったのは、
不安、恐れ、執着、無価値感。過去。
でもそれは、幻想だった。
捨てて手放してみて、その方が安心自由でいられるということは、わかった。


不安を煽って購買意欲を高める商業主義社会に負けたくない。

**ママサークル**ブルーミング・マム 八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス