「開催報告」3月ママ解放区*ツキイチ交流会/私の育児は、この言葉・人・モノに救われた | 八王子で育児をするママ大集合!孤独な育児を減らそう!一緒に楽しもう

テーマ:
こんにちは!
ブルーミング・マム 八王子支部
代表 長澤ゆきです。

遅くなりましたm(__)m
ママ解放区*ツキイチ交流会の
開催報告させていただきます!




5ヶ月の赤ちゃんとママが
来てくださいました!
(ありがとうございます♪)

ブログ読んできましたって、
言ってくれて、
嬉しかったです。


話してるうちに、
行き着いたのが、コチラ。

ブルーミング・マム代表
前田カオリコ
blog「たわごと徒然草」


私が救われたのは、
↑この文章たち。
(読みながら、涙が止まらなかった。)

「たわごと徒然草」にも
書かれているけれど、
私は、あらためて、
こんなことを話した。


ママは、子どもにニコニコ話しかけて、
あやして遊んで。

端から見ると、
元気に楽しそうに幸せそうに見える。
パパもそう思ってる。

ママは子どもと遊んでるだけでいいよね。
こっちは、お仕事行って大変なんだよ、と。
子どもと一緒にお昼寝だってできるよね、と。
そんな認識。

でも、
実際はそうじゃない。
(もちろん、子どもは可愛いし、幸せだけど。)

孤独で不安で、
この子に何かあったらと、
安全管理責任から逃れられない。
お昼寝中もドキドキする。
いつ泣き出すか。
寝ているようで、仮眠待機中なだけ。
(スマホだって、使ってなくても待機電力消費してるでしょ?主電源切るのとは全然違うの。)


夜中の授乳で寝不足なのに、
子どもにテンション高く
笑顔を向けるエネルギーは、
相当なもの。


ちょっと子どもから
離れるから、
パパに見ててくれるように頼んでも、
「見てた」と言われる
がっかり感。

泣きだしたら、
抱っこしたり、
あやしたり、
随時対応しなさいよと。

事故や怪我しないようにね。
落ちそうになるかも、
ぶつかりそうになるかも、
口に詰まらせるかも、
だから見ててねという意味。
危なかったら、
事故や怪我を未然に防いでねと。


「見てて」は、
そういうことなんだよと、
説明されないとわからないパパ。

それが当たり前すぎて、
説明できない新米ママ。


私は、赤ちゃん訪問で
保健師さんが
自宅に来てくださって
(産後2ヶ月の時だったかな?)
相談は?と聞かれて、
パパのことを相談した程、
絶望感たっぷりでした。
赤ちゃんのことで、きてくれてるのに。

けれど、
紆余曲折ありましたが、
今となっては、
私よりも上手に家事も育児も
(もちろん、お仕事も)
してくれています。


色々、不安迷い怒り悩み事、
あるよね。うん。うん。

ママ同士だから、わかること。
吐き出しに来てください。

それ以外にも、
大人同士の普通の会話がしたい時にも、
来て下さーい!
好きなドラマの話とか笑。
全然welcome。


はぁー。

赤ちゃんに癒されて、
たくさん話して、
共感して、
共感されて、
スッキリ爽快な
ツキイチ交流会でした!


月に1回、集まって
また話をしましょう。


次回
ママ解放区*ツキイチ交流会
4月19日(木)10:00-12:00


**ママサークル**ブルーミング・マム 八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス