ママ解放区マークは「お手伝いしますよ!」のメッセージ | 「ママ解放区」気持ち・時間・場所からの解放しませんか?

「ママ解放区」気持ち・時間・場所からの解放しませんか?

北新宿を中心に、親子英語コミュニケーション教室を主宰しています。
子育て英語で、ママも英語を学びなおしませんか? お子様とのコミュニケーションも更に楽しくなる♪ 自然と英語を喋っている!とママ達が驚くハッピーレッスンです。


テーマ:

こんんばんは。

ブルーミング・マム 代表の前田カオリコです。

 

ママ解放区のマークを作成してから、半年以上過ぎました。

その意味を改めてお伝えできたらいいなと思い、今日はブログを書くことにしました。

 

ママの気持ちに寄り添いたいけれど、どうしていいのかわからないという方。

一番側にいるパパだって、どうしていいのかわからなくなる。

なんて声を掛けていいのかわからない。

そんな声をよく聞きますし、実際にパパだと余計にキツくあたっちゃうというママも

多いのではないでしょうか。

 

そんな時に。

「お手伝いしましょうか。」とか

「ベビーカー運びましょうか。」とか。

「お先にどうぞ。」とか。

 

ちょっとした声かけをしてもらえたり。

「大丈夫ですか?」と言ってもらえたりするだけでも。

 

そして、なにより。

このマークを持ってもらえるというだけでも。

ママの気持ちはほっと安らげるのでだと思っています。

 

「いつでも頼ってね」というメッセージを込めて。

一人で抱え込まないでね。という意味があって。

 

 

そんな風にたくさんの人に広まって欲しいなという思いを込めて。

 

 

 

明日は、足立区役所で開催するイベント

「オレンジリボンフェスタ2018」へ行ってきます!

 

ブルーミング・マムのブースでは、このママ解放区のステッカーを無料配布しますので

ぜひ、お立ち寄りくださいね。

 

 

また、わたくし カオリコはイベントの司会を担当させていただきます!

 

どうぞ、遊びに来てくださいね。

声を掛けてもらえたら嬉しです!

 

よろしくお願いします。

 

明日、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

ブースには、漢方コラムでおなじみのとらちゃんが、

漢方茶の販売(500円)をしています。

 

ぜひ、遊びに来てくださいね。

 

一般社団法人ブルーミング・マム 「ママ解放区」新宿本部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス