音譜お知らせ音譜

 

北海道内で受験可能な「全中学・高校のHPへのリンク集」です。

右矢印こちらのサイトにある上記のバナーをクリック!

 

志望校の情報収集にお役立てください。

 

 

 

本日、午前10時に北海道教育委員会のホームページでの公開が予定されていました令和2年1月28日時点での公立高校入試倍率が、内容修正のために少し遅れ、午前11時10分ごろに発表されました。

※北海道教育委員会ホームページはこちら。

 

 

 

石狩管内の上位4校の倍率は以下のようになっています。


※昨年同時期 → 今年度
(校名の後に学科名の記載がないものは普通科を表します)


札幌南 1.4→1.2   0.2右下矢印

札幌北 1.3→1.3   ±0.0右矢印

札幌西 1.7→1.5  0.2右下矢印

札幌東 1.8→1.5   0.3右下矢印

札幌北のみ昨年並み、他の3校はいずれも倍率を下げています。トップ4校の全体的な受験者数も減少しています。これらの高校は推薦枠はありませんので、純粋な一般入試倍率となっています。

例年、上位校は出願者の変動は少なめです。とは言え、西と東はそれぞれの倍率からすると少し減りそうなところですが、旭丘高校も倍率が高いため若干の減少に留まり、変動はあまり無さそうな気がします。




トップ4校に続く中堅校の倍率(推薦枠分も含む)はこちらです。以下の校名(学科名)の前に星がついているものは、昨年度よりも募集人員が減少しています。


札幌旭丘 1.5→1.5  ±0.0右矢印
 
札幌国際情報(普通)2.0→1.6  0.4右下矢印

星札幌月寒 1.4→1.3  0.1右下矢印
(定員320→280名)

札幌国際情報(国際文化)1.1→1.2  0.1右上矢印

札幌啓成(理数)1.6→1.8  0.2右上矢印

北広島 1.2→1.1  0.1右下矢印
 
星札幌手稲 1.0→1.1  0.1右上矢印
(定員320→280名)

ここまでで定員割れの学校・学科はありません。定員減少の倍率への影響もさほど大きく無かったようです。





それに続く、偏差値50台(道コンでの合格必要偏差値)の学校がこちら。
 
以下で倍率が赤字になっているものは出願者数が定員に満たない学校・学科です。



札幌新川 1.7→1.5  0.2右下矢印

札幌藻岩 1.2→1.3  0.1右上矢印

札幌清田(グローバル)1.1→1.0  0.1右下矢印

札幌国際情報(理数工学)1.5→1.0  0.5右下矢印

札幌国際情報(グローバルビジネス)1.2→1.4  0.2右上矢印

星札幌北陵 1.2→1.4  0.2右上矢印
(定員320→280名)

札幌啓成(普通) 1.3→1.3  ±0.0右矢印

大麻 0.90.8  0.1右下矢印  58名の定員割れ

札幌平岸(普通)1.4→1.6  0.2右上矢印
 
札幌平岸(デザインアート)1.3→1.2  0.1右下矢印

星星札幌清田(普通)1.2→1.5  0.3右上矢印
(定員280→200名 2クラス減)

札幌稲雲 1.0→0.9  0.1右下矢印 15名の定員割れ
 
石狩南 1.1→1.4  0.3右上矢印
 
 
 
定員割れは2校のみですが、大麻の数字(58名不足が目立ちます。また大幅に定員が減った清田(80名減)は、事前に出願を避ける動きはあったものの影響は残り、高い倍率(1.5)となっています。






偏差値50未満はこちら。
 


星千歳 1.2→1.1  0.1右下矢印
(定員240→200名)
 
星札幌白石 1.1→1.4   0.3右上矢印
(定員320→280名)

札幌平岡 1.1→1.2  0.1右上矢印

札幌英藍 1.4→1.0  0.4右下矢印
 
札幌啓北商業(未来商学) 1.0→1.1 0.1右上矢印 

星札幌西陵 1.01.0  ±0.0右矢印   6名の定員割れ
(定員320→280名)
 
札幌厚別(総合) 1.5→1.2  0.3右下矢印

札幌東陵 1.0→0.9  0.1右下矢印  26名の定員割れ

札幌東商業(流通経済)1.61.0  0.6右下矢印  4名の定員割れ

札幌東商業(国際経済)1.4→1.0  0.4右下矢印  

札幌東商業(会計ビジネス)0.90.8  0.1右下矢印  20名の定員割れ

札幌東商業(情報処理)1.1→1.0  0.1右下矢印   3名の定員割れ
 
千歳(国際流通)0.90.9  ±0.0右矢印  8名の定員割れ
 
千歳(国際教養)1.1→0.7  0.4右下矢印 11名の定員割れ

江別(普通) 1.0→1.2  0.2右上矢印
 
札幌真栄 1.2→1.0  0.2右下矢印 

恵庭北 1.0→0.9  0.1右下矢印  24名の定員割れ
 
札幌工業(機械)1.1→1.2  0.1右上矢印

札幌工業(電気)1.00.7  0.3右下矢印  21名の定員割れ

札幌工業(建築)1.2→1.2  ±0.0右矢印

札幌工業(土木)0.8→1.0  0.2右上矢印 

星札幌丘珠 0.8→1.1  0.3右上矢印
(定員320→280名)
 
石狩翔陽(総合) 1.1→1.1  ±0.0右矢印
 
札幌琴似工業(電子機械)1.0→1.2  0.2右上矢印
 
札幌琴似工業(電気)1.10.6  0.5右下矢印  31名の定員割れ

札幌琴似工業(情報技術)1.0→1.6  0.6右上矢印

札幌琴似工業(環境化学)0.80.7  0.1右下矢印  27名の定員割れ
 
星札幌あすかぜ 0.90.7  0.2右下矢印  73名の定員割れ
(定員320→280名)

札幌南陵 0.70.8  0.1右上矢印  27名の定員割れ 
 
江別(事務情報)0.80.7  0.1右下矢印  22名の定員割れ
 
江別(生活デザイン)0.71.0  0.3右上矢印

星北広島西 0.80.9  0.1右上矢印  38名の定員割れ
(定員320→280名)

星恵庭南 0.9→1.0  0.1右上矢印 
(定員240→200名)
 
恵庭南(体育)1.2→1.0  0.2右下矢印

札幌東豊 0.80.6  0.2右下矢印  104名の定員割れ
 
札幌白陵 0.90.9  ±0.0右矢印  22名の定員割れ
 
野幌 0.80.6  0.2右下矢印  61名の定員割れ
 
千歳北陽 0.80.8 ±0.0右矢印  50名の定員割れ
 
当別 0.80.6 0.2右下矢印  29名の定員割れ
 
当別(家政)0.50.7  0.2右上矢印  14名の定員割れ
 
当別(園芸デザイン)0.50.3  0.2右下矢印  27名の定員割れ
 


例年この層では上位校に比べ、定員割れの学校・学科が多くなっています。
西陵・北広島西・あすかぜの3校は定員を昨年よりも40名減じたものの定員割れが生じています。特に札幌あすかぜは73名の大幅な定員割れです。
定員割れの人数でさらに目立つのは、東豊の104名です。



 
【今後の日程】
 
出願変更受付期間は、1/29(水)〜2/4(火)16:00まで。

出願変更状況の中間発表が、1/31(金)16:30にあります。
 
 
チューリップ大切なお願い
 
上記の日程については、お間違いの無いよう「北海道教育委員会のホームページ」でご確認ください。
 
また、出願変更の際には必ずご自身で、北海道教育委員会の発表した資料をご確認の上、手続きを行ってくださいますようお願い申し上げます。
  
 
 
 
 
 
 

Written by Desaki