「あぐらをかける様になりたい」と言う方がご来店されました。実際にレッスンを受講頂くと、体が極端に硬いという印象は無く、部分的に動きが制限されてしまっている箇所が有る事が分かりました。あぐらの姿勢になるとおへその辺りが丸まって腰よりも胸が後ろに窪んだ状態になり、バランスを取る為に頭が前に出るという姿勢です。「姿勢が悪い」という実感もお持ちでした。



体の全体の動きを見せて頂く為にいくつかの動きを試して頂きました。1つ目は、足を軽く曲げて座った状態で胸を前に突き出す→後ろに引くという動きです。この動きでは、十分な柔軟性が有れば胸の動きに連動して腰が反る→丸まるという動きが見られますが、上半身が全体的に丸まったまま前後に動く様子でした。



ここでは腰の動きが悪いのかな?と思ったのですが、言い方を変えて、「足の付け根とお腹を近づけたり遠ざけたりしてみて下さい。」とお手本も見せて説明すると、理解して頂けて、少し腰の動きが連動してきました。それでもやはり動きが小さく肩も上がり気味でした。



次に、ヨガの猫のポーズを行って頂くと、座っていた時よりもずっと、腰の動きがしっかりと見られました。ですが、肩回りはやはり丸みが残ったままです。ここで、先ずは肩まわりから解していくのが良いと判断し、胸を開くポーズをいくつかと、全身のバランスを整えて頂く為にスクワットの動きをする、椅子のポーズを取り入れました。この椅子のポーズでは腰をかがめたまま手を上に上げていくので、ここでも背中の丸みが出るかな?と思っていたのですが…



しっかり腕が上がり、とても綺麗なフォームでした。



この様に、いくつかの動きを試して頂くと、何もかも出来ない訳ではない事が分かります。すると、先ずどこから改善するのが良いのかが分かり、手足の位置や体のフォームに因っては上手に行えるものも見つかるので姿勢の改善が早くなります。これは大勢のレッスンだと一人ひとりの体の違いを把握しきれない、または一人ずつのアドヴァイスに時間をかけられない事も有り、改善が難しくなります。これまでに既に姿勢矯正の為の運動経験が有る方も、もし改善した実感がまだなければ一度、当店の姿勢矯正ヨガをお試し下さい。

 
 
◆◇——————————————————◇◆
こてさし ヨガの家
電話番号:042-001-2474
住所 〒359-1148
埼玉県所沢市小手指台11-22
営業時間 8:00~17:00 定休日 不定期
◆◇——————————————————◇◆