本日のテーマは、ページランクです。

ここんとこ、Googleツールバーに表示される

ページランクの変動が激しい!




なんで今日、この話題を書いたかと言うと、

Googleもそのうち、大きなアップデートを

行うよう思えてしかたないからです。

わたしのPCがボロイのか、

ここんとこ、Googleツールバーのページランクがよく動く。

このブログは2つのURLを持っているんだけど

1.http://blogtester.ameblo.jp/


2.http://ameblo.jp/blogtester/

1.が旧で2.が新です。

昨日までは、共にPR=4

だが本日は1.がPR=5、2.がPR=0

あれ?っと思ってアメーバのトップを見にいったら

http://www.ameba.jp/ がPR=4

http://blog.ameba.jp/ もPR=3

何これ!?

ずいぶん下がったな~という感じ・・

不吉な予感です。

Googleが何かを試しているような・・・気がします。


ブログも、一般のサイト同様に、

ディレクトリやリンク集、アクセスランキングへ

どんどん登録していかないと

ダメな時代がそこまで来ているかも。



実は本日、

31エンジンでもアクセスランキングを始めることを

決定し製作会社に受注いたしました。

今の賞金クリックランキングのシステムの追加機能。

賞金クリックランキング にご登録いただいた方への

SEO効果還元とでも言いましょうか・・・

是非、ご登録くださいませ。

1ヶ月後くらいには、アクセスランキングの方も

リリース出来るかと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。m(. .)m





31エンジンは、検索対象のブログを31のカテゴリに分けて表示。
最新の更新情報をリアルタイムでお伝えするブログ検索エンジン。

ブログ検索エンジン / 31Engine   
31エンジンの概要   
BLOGとは何か   
PINGの送信方法   
AD


え~っと、賞金クリックランキング  いよいよ始めます。

今回は同時2大会、テストをかねて開催します。

っと言うのも、開催開始の方法が2通りあるため。

スポンサーは日付指定による開始と、

最低参加者数指定による開始が選べるよう、

システムもつくってます。

で!今回は

■グループBで31エンジン賞金クリックランキング杯

  ・賞金総額 50万円 【1位】30万円 【2位】 15万円 【3位】 5万円

  ・参加者数 1000人以上指定で (期間:30日間)

■グループCで31エンジン賞金クリックランキング杯

  ・
賞金総額 10万円 【1位】 5万円 【2位】 3万円 【3位】 2万円

  ・開始日指定で 2006年2月21日~ (期間:29日間)


グループ分け  した理由は、アクセス数が多い人から少なめの人まで

参加してもらえるよう賞金を分散することにしました。

もちろん、グループによって賞金総額は異なります。



今回は、自腹で開催するけど、

スポンサーが現れれば、いろんな大会が

開催できるはず。(希望ですが・・)

どうか、応援してください。m(. .)m


AD

先ほど、お客様から携帯に1本連絡があった。

お客様 「Yahooニュース見たか!」

月代  「いいへ、見てません。」

お客様 「独BMWのWebサイトが、

      行きすぎたSEO対策で、
      米Googleの検索結果から削除されたぞ!」


原文は
BMWとリコーの独サイト、SEO対策問題でGoogle検索から削除  」

どうやら、検索エンジンのロボットが見に来るページと、

一般のユーザーが見に来るページが別々に作られていたよう。

これは、サーバーがブラウザによって

表示するページを振り分ける機能を悪用したモノ。

絶対にダメだよね~なんて言いながらも、

けっこーやっている会社さんも多いような・・

大きな会社ほど、この手法を使いたがる。

変なことやってるの、ばれたくないから。



ビジュアル重視のサイトほど、この手の事を

やりたがるんだけど、手は他にも沢山あるのに・・ネ!


いずれにしても、このニュースは、

SEOに取組む者にとって、震撼させたにちがいない。

思い起こせば、2004年の春だったか、

オースチン・アップデートの時にも、

血の気が引いたことを思い出す。

あの時は、運営していたサイトの全てが、

ビックキーワードで300位以上落ちてしまったからだ。

ま~なんとか解決策が見つかり、

2週間で復帰できたものの・・・

あの時いらい、

SEOへの取組み方が大きく変わった気がする。



今、主流となっている手法も、

いつか、このようなショックを受ける日が来るであろう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


っと言うことで、久しぶりに関連記事を探して見た。

GoogleがドイツのBMW社サイトの検索結果を「サイトに不正」として削除

(Garbagenews.com)

検索エンジンスパム

 (ちらうら日記)

誰がためのSEO…

 (ながら族:Nagarazoku:Nagara Tribune)

Google、ドイツのBMWサイトをブラックリストに

 (ネトネタ)

ドイツBMW公式サイトが、Google八分解除?!

 (BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ)

BMWとリコーが検索エンジンスパム

 (Gazer'z もっともやる気の無いBlog)

GoogleがSEO対策の行き過ぎに釘を刺す

 (カズミックス)

行きすぎたSEO対策

 (マーケティングライター・レポート)

Google、独BMWのサイトを再び検索結果に掲載

 (SEMリサーチ)


不正SEOのため独BMWがGoogle八分に

 (鉄人ママの社長ブログ )


 





AD