2歳リーディング記事用メモ ※4回阪神・東京7日・8日 新潟8日 新馬戦出走予定馬 | ブログ

ブログ

ブログ

・アイノカタマリ(牡 笹田)

スピルバーグ×カンカンガール(イクスチェンジレート)

母カンカンガールは未勝利。本馬は初子で21年千葉サラブレッドセール1716万円取引馬。祖母カンビーナは11年米G1アメリカンオークス(1着同着)など重賞3勝。おじに20年G2阪神大賞典2着の現4勝トーセンカンビーナ、20年G2京都新聞杯3着の現4勝ファルコニア。5代母Tough Ladyの産駒に91年英G3グッドウッドキングジョージSのTitle Roll、孫に07年英G3サンダウンクラシックトライアルSなど重賞2勝Regime。

https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2021/12G1000056.pdf

 

・アスクヴィヴァユー(牡 藤原英)

ディープインパクト×バディーラ(アンブライドルズソング)

母バディーラは未出走。本馬は5番子で19年セレクトセール1億2960万円取引馬(同セール。ディープインパクト産駒当歳セッション6位)。全兄に14年G1朝日杯フューチュリティステークスなど重賞2勝ダノンプラチナ。祖母Magical Allureは98年G1ラブレアSなど重賞2勝。3代母Rare Ladyの孫にに99年菊花賞など重賞8勝のナリタトップロード、10年富士S勝ち馬でG1マイルチャンピオンシップ2着のダノンヨーヨー。一族に07年G1有馬記念など中山競馬場のG1・G2重賞6勝のマツリダゴッホ。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2019/pj404.pdf

 

・アドマイヤジェイ(牡 友道)

ロードカナロア×ライラプス(フレンチデピュティ)

母ライラプスは2歳新馬戦勝利、05年G3クイーンCなど3勝。本馬は10番子で20年セレクトセール4070万円取引馬。祖母フサイチエアデールは99年G2 4歳費牝馬特別(現フィリーズレビュー)など重賞4勝。おじに05年G1朝日杯フューチュリティステークスなど重賞3勝フサイチリシャール。近親に19年ヴィクトリアマイル、20年香港Cで国内外G1レース制覇、重賞5勝ノームコア、19年秋華賞、20年宝塚記念・有馬記念、21年G1宝塚記念などG1レース4勝、重賞通算6勝、現8勝、21年仏G1凱旋門賞7着のクロノジェネシス姉妹。本年の2歳戦では甥のソリタリオが勝利。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2020/pj181.pdf

 

・イカロス(牡 武藤)

ドレフォン×トゥルーストーリー(キンシャサノキセキ)

母トゥルーストーリーは3歳未勝利1勝。本馬は3番子。おばに08年G3小倉2歳Sのデグラーティア、おじに15年G2京王杯2歳Sのボールライトニング。5代母Glancingは81年仏G3アランベール賞勝ち馬。

 

・イプノーズ(牝 大久保)

キンシャサノキセキ×ジャルダンスクレ(メダリアドーロ)

母ジャルダンスクレは中央未勝利、地方3勝。本馬は4番子。おばに11年G2エンプレス杯など地方ダート重賞7勝ラヴェリータ。4代母Classy 'n Smartの産駒に96年米G1フィリップHアイズリンハンデキャップの種牡馬Smart Strike、91年G1BCディスタフ、加三冠のDance Smartly、02年米G1ナイアガラBCハンデキャップのFull of Wonder。Dance Smartlyの産駒に種牡馬スキャターザゴールド、02年米G1ゴーフォーワンドハンデキャップのDancethruthedawn。近親にに15年G1全日本2歳優駿など重賞3勝ハッピースプリント。

 

・ヴァルツァーシャル(牡 高木)

マクフィ×バイカターキン(エンパイアメーカー)

母バイカターキンは未出走。本馬は2番子。おじに19年OP(L)ヒヤシンスSのオーヴァルエース。4代母ジュウジターキンの産駒に09年G2フローラSなど重賞2勝ディアジーナ。5代母シャダイターキンの産駒に88年G3牝馬東京タイムズ杯(現G2府中牝馬S)のダイナアルテミス、孫に92年G1天皇賞(秋)など重賞3勝レッツゴーターキン。

 

・ヴァレーデラルナ(牝 藤原英)

ドゥラメンテ×セレスタ(Jump Start)

母セレスタは15年亜G1エストレージャス大賞ジュヴェナイルフィリーズなど重賞6勝、通算7戦6勝。本馬は3番子で19年セレクトセール1億800万円取引馬(同セール、ドゥラメンテ産駒取引価格5位、当歳セッション2位)。3代母Maliziosaの産駒に12年米G3セニョリータSのBobina。4代母Kudaの産駒に01年G2カシアス公爵賞など伯重賞2勝Lamparina、孫に14年ディアナ大賞など伯G1レース3勝のBrilhantissima。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2019/pj379.pdf

 

・ヴァンクールシチー(牡 栗田)

ドゥラメンテ×ソムニアシチー(メイショウサムソン)

母ソムニアシチーは500万勝利の2勝。本馬は2番子。5代母リンネルの孫に86年新潟3歳S勝ち馬でG1皐月賞2着、G1菊花賞2着のゴールドシチー、89年G3クリスタルCのリンカーンシチー、96年G3京王杯オータムハンデキャップのクラウンシチー。一族に09年ジャパンカップダート、10年フェブラリーSで中央ダートG1レース2勝、地方ダートG1レース7勝のエスポワールシチー。

 

 

・エイシンデュエラー(牡 今野)

ドゥラメンテ×ホームフロムオズ(プルピット)

母ホームフロムオズは未出走。本馬は12番子。半兄に15年米G2ピーターパンSなど重賞3勝Madefromlucky。おじに04年米G1ウッドメモリアルSなど重賞2勝、北米チャンピオンサイアーのTapit。近親に92年ヴォスバーグSなど米G1レース3勝、重賞7勝のRubiano、04年G3クリスタルCのタイキバカラ。

 

・カミニートデルレイ(牡 大久保)

ジャスタウェイ×フェイトカラー(サクラバクシンオー)

母フェイトカラーは500万勝利の3勝。本馬は2番子。おじに12年G1ジャパンダートダービー2着、G2弥生賞2着のトリップ。3代母ビーボジティブは02年G3クイーン賞勝ち馬。4代母フェアリードールの産駒に01年エリザベス女王杯など重賞4勝、ドバイワールドC・オークス2着、有馬記念3着などのトゥザヴィクトリー、その産駒に11年京都記念など重賞4勝、有馬記念2着2回のトゥザグローリー、14年G2弥生賞勝ち馬で皐月賞など国内外G1レース2着3回のトゥザワールド、17年G3中山牝馬Sのトーセンビクトリー。他にデニムアンドルビー、サイレントディール、フェアリーポルカ、リオンリオン、プロフェット、クラージュゲリエ、ラーゴブルー、オウケンビリーヴなど一族に重賞勝ち馬多数。同じ一族から本年の2歳戦ではスカイフォール、アイスジャイアントが勝ち上がり。

https://www.silkhorseclub.jp/hspdf/2020/2019062.pdf

 

・カレンブルーローズ(牡 安田翔)

バゴ×カレンタントミール(シェルゲーム)

母カレンタントミールは中央未勝利。本馬は5番子。4代母Willlow Fightの産駒に97年G1ヴォスバーグSなど重賞2勝Victor Cooley。

 

・カーペンタリア(牝 岩戸)

ロードカナロア×モシーン(ファストネットロック)

母モシーンは11年VRCオークスなど豪G1レース4勝、重賞通算6勝。本馬は6番子。半姉に20年G3東京新聞杯など重賞3勝、現4勝のプリモシーン。3代母Miss Priorityの産駒に03年G1香港マイルのLucky Owners。4代母Benedictionの産駒に97年コーフィールドC、メルボルンCなど豪G1レース6勝、重賞10勝のMight and Power、孫に12年G1仏1000ギニーなど重賞2勝、仏オークス2着のBeauty Parlour(父ディープインパクト)。

https://www.silkhorseclub.jp/hspdf/2020/2019010.pdf

 

・グッドフェイス(牡 松下)

キズナ×アイリーグレイ(クロフネ)

母アイリーグレイは500万特別勝利の2勝。本馬は初子。

 

・グラストンベリー(牝 藤岡)

ロードカナロア×アドマイヤシャイ(キンシャサノキセキ)

母アドマイヤシャイは1000万特別勝利の4勝。本馬は初子。祖母ブロードアピールは中央・地方で芝ダート重賞6勝。その孫に18年G1日本ダービーなど重賞3勝、現5勝のワグネリアン、21年OP新潟牝馬Sなど現4勝マリアエレーナ、21年G3紫苑S3着ミスフィガロ

 

・サトノレギオン(牡 萩原)

ハーツクライ×キャッチザカクテル(キャッチャーインザライ)

母キャッチザカクテルは15年亜G1ラプラタオークスなど3勝。本馬は2番子。全姉サトノアイは2勝クラス特別勝利の現3勝。

 

・シャウビンダー(牝 須貝)

クロフネ×ジルダ(ゼンノロブロイ)

母ジルダは2歳新馬戦勝利、1000万特別勝利の3勝。本馬は初子。祖母エアデジャヴーは98年G3クイーンS勝ち馬、98年G1桜花賞3着、G1オークス2着、G1秋華賞3着。おじに08年G2アメリカジョッキークラブC勝ち馬で08・09年有馬記念3着のエアシェイディ、おばに05年G1秋華賞などG1レース2勝、05年G1オークス2着、06年G1ヴィクトリアマイル2着のエアメサイア。近親に00年G1皐月賞・菊花賞二冠馬でG1日本ダービー2着エアシャカール、17年G3京都金杯など重賞3勝、現4勝のエアスピネルなど重賞勝ち馬多数アイドリームドアドリームの一族。本年の2歳戦では同じ一族からさおのヘリオスが勝利。

 

・ジュエルラビシア

ディープインパクト×サファリミス(ノットフォーセール)

母サファリミスは14年亜1000ギニー大賞典、ポトランカス大賞典で亜G1レース2勝の3勝。本馬は4番子。祖母Safari Girlは99年G1亜1000ギニー大賞典勝ち馬。おばに05年エストラレスジュヴェナイルフィリーズ大賞典など亜G1レース2勝、重賞6勝のサファリクイーン。サファリクイーンの産駒に15年仏G1サンタラリ賞など重賞2勝Queen's Jewel。3代母Sally Girlは92年ラプラタオークスなど亜G1レース2勝。一族に16年伯G2ガルロスG.&T.ダ・ロシャフリア賞のEsacaramuza。

https://www.sundaytc.co.jp/catalog/pdf/94103.pdf

 

・シラキヌ(牝 藤原英)

フロステッド×ミーツエクスペクテイションズ(ヴァリッドエクスペクテイションズ)

母ミーツエクスペクテイションズは米未勝利。本馬は8番子。半兄に19年カーターハンデキャップなどG1レース2勝、重賞通算3勝、18年BCターフスプリント2着のWorld of Trouble(父カンタロス)。3代母パーレイは98年米G2ディスタフハンデキャップ勝ち馬。おじに17・18年米G2ウッドフォードS連覇のBucchero。

 

・スマートムーラン(牝 大久保)

エピファネイア×ルビーレジェンド(アグネスタキオン)

母ルビーレジェンドは2歳新馬戦勝利、500万勝利の2勝、06年OP菜の花賞2着。本馬は8番子。

 

・セレステイブランコ(牡 渡辺)

ディープブリランテ×カニョット(サンレイスピリット)

母カニョットは08年亜G1ポトランカス大賞典など重賞3勝、亜・仏4勝。本馬は7番子。祖母Compagneの孫に18年米G3メガヘルツS勝ち馬Madame Stripes。一族に19年亜G3ミゲルFマルティネス大佐賞勝ち馬で19年G1亜ダービー(ナシオナル大賞)などG1レース3着3回のChemin Du Ciel。

https://carrotclub.net/upfile/2076/2076-PhotoHinkei.pdf

 

・トリップトゥムーン(牡 新谷)

アドマイヤムーン×レディパッション(ネオユニヴァース)

母レディパッションは地方3勝。本馬は5番子で20年北海道セプテンバーセール396万円取引馬。半姉に21年G2関東オークス2着ケラススヴィア(父サウスヴィグラス)。3代母Mackieは96年米G3ブシャーS勝ち馬、その産駒に02年米G2アーリントンクラシック勝ち馬Mr. Mellon、06年G3武蔵野S勝ち馬で重賞2着4回のシーキングザベスト、孫に12年豪G1BRCドゥームベンCなど重賞2勝Mawingo。近親に19年G2フローラS3着、19年米G1ベルモントオークス招待4着の現3勝ジョディー。4代母Glowing Tributeは76・77年米G2シープスヘッドベイハンデキャップ連覇など重賞3勝。

https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B6000617.pdf

 

・バハルダール(牡 池江)

パイオニアオブザナイル×ラナモン(スカイメサ)

母ラナモンは加G2ナタルマSなど加米3勝(米は未勝利)。本馬は3番子。祖母Gold Strikeは05年加G3シリーンS勝ち馬。

https://www.g1tc.co.jp/catalog/pdf/19057.pdf

 

・バルミュゼット(牡 岩戸)

フリオーソ×バルフューレント(ファスリエフ)

母バルフューレントは未出走。本馬は4番子で20年北海道サマーセール462万円取引馬。近親に09年OPBSN賞勝ち馬で09年G3スパーキングレディーC2着のクイーンオブキネマ。一族に98年プリンシパルSなどOP特別3勝、00年G2マイラーズC2着タイキブライドル。

https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B3000546.pdf

 

・ビタースマイル(牝 相沢)

シニスターミニスター×ビタースウィート(アフリートアレックス)

母ビタースウィートは中央1000万特別勝利の3勝、地方3勝の通算6勝。本馬は4番子。半兄に20年G3共同通信杯2着、OP(L)プリンシパルSの現2勝ビターエンダー。

 

・ベルシャンテ(牝 奥村豊)

ルーラーシップ×ベルディーヴァ(ダイワメジャー)

母ベルディーヴァは1000万特別勝利の3勝。本馬は初子。

おじに11年G3ラジオNIKKEI賞のフレールジャック、14年G3新潟記念など重賞2勝マーティンボロ。祖母ハルーワソングの孫に13・14年ヴィクトリアマイル連覇でG1レース2勝、重賞3勝、12年牝馬三冠・エリザベス女王杯でG1レース2着4回のヴィルシーナ、17年G1ジャパンカップなど重賞3勝、17・18年G1天皇賞(春)2着のシュヴァルグラン、16年秋華賞、17年ドバイターフで国内外G1レース制覇のヴィブロス。3代母Morn of Songの産駒に03年仏G1ヴェルメイユ賞のMezzo Soprano、その産駒に09年仏G3リス賞のClaremont、孫に21年G3小倉大賞典のテリトーリアル。4代母Glorious Songは81年スピンスターSなど米G1レース4勝、重賞8勝の歴史的名牝、その産駒に種牡馬グランドオペラ、89年米G2ベルエアハンデキャップの種牡馬ラーイ、96年G1ジャパンカップ、97年英インターナショナルSなどG1レース4勝、97年ドバイワールドカップの種牡馬シングスピール、。5代母Balladeの産駒に83年米シャンペンSなどG1レース2勝、重賞3勝の種牡馬デヴィルズバッグ、92年米G2アーリントンクラシックなど重賞2勝の種牡馬セイントバラード、孫に02年米G1ハリウッドターフカップなど重賞2勝の種牡馬スライゴーベイ、02年G3TCK女王盃など重賞2勝レディバラード、その産駒に10年G3ラジオNIKKEI杯2歳Sでディープインパクト産駒として重賞初勝利、13年G2アメリカジョッキークラブCダノンバラード。一族に96年G2ローズSなど重賞4勝ヒシナタリーなど国内外に活躍馬が輩出Balladeの一族。

https://carrotclub.net/upfile/2069/2069-PhotoHinkei.pdf

 

・ホープインザダーク(牡 池江)

モーリス×ラヴインザダーク(ダンスインザダーク)

母ラヴインザダークは500万特別勝利の2勝。本馬は3番子。祖母ラヴアンドバブルズは04年仏G3クロエ賞勝ち馬。おじに12年G1日本ダービーなど重賞2勝の種牡馬ディープブリランテ、おばに11年G3フラワーC2着のハブルバブル。4代母バブルプロスペクターの産駒に97年G2 4歳牝馬特別(現フローラS)のマニックサンデー(産駒に17年G3キーンランドCのエポワス)、03年G1菊花賞など重賞2勝ザッツザプレンティ、孫に04年阪神ジュベナイルフィリーズのショウナンパントル。5代母バブルカンパニーの産駒に95年朝日杯3歳S、96年天皇賞(秋)でG1レース2勝のバブルガムフェロー。6代母Prodiceは72年仏サンタラリ賞勝ち馬、72年仏オークス2着、その産駒に83年メイトリアークSなど米芝・ダートG 1レース3勝、重賞10勝のSangue。一族に18・19年米G2バーナードバルークハンデキャップ連覇のQuabaan、98年G3クリスタルCなど重賞2勝トキオパーフェクトなど活躍馬多数。

https://banusy.dmm.com/policy/regulation/familyline-1902.pdf

 

・マテンロウマジック(牡 高橋亮)

エピファネイア×ネオイリュージョン(ネオユニヴァース)

母ネオイリュージョンは中央未勝利。本馬は9番子で2019年セレクトセール1728万円取引馬。おじに00年米G1サンタアニタダービーなど重賞2勝The Deputy、04年NHKマイルカップ、日本ダービーでG1レース2勝、重賞通算5勝、2010・2011年中央リーディングサイアーの歴史的大種牡馬キングカメハメハ。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2019/pj342.pdf

 

・マルブツプライド(牡 加用)

ホッコータルマエ×アルプスメロディー(ゴールドアリュール)

母アルプスメロディーは中央未勝利。本馬は3番子。おじに05年G3佐賀記念勝ち馬、障害戦3勝のマルブツトップ、おばに07年G2関東オークスなど地方ダート重賞2勝ホワイトメロディー。3代母ドルスクの産駒に99年G3兵庫ジュニアグランプリ勝ち馬でG1全日本2歳優駿3着アドマイヤタッチ、02年G2マイラーズCなど重賞3勝、02年G1安田記念3着ミレニアムバイオ。

 

・マーゴットビート(牡 伊坂)

ビッグアーサー×ハレイワクィーン(キングカメハメハ)

母ハレイワクィーンは中央・地方未勝利。本馬は5番子で20年北海道セレクションセール682万円取引馬。おじに17年G3オーバルスプリントのサイタスリーレッド。4代母Lucky Spellは74年米ラスパルマスハンデキャップなど重賞2勝、その産駒に82年英G3ジャージーSのMerlins Charm、孫に95年米G1BCジュヴェナイルなどG1レース2勝の種牡馬Unbrideis Song。一族に15年G3新潟大賞典のダコール、17年米G3ポーカーSのBallagh Rocks。

 

・ミスティファイ(牝 石坂)

サトノアラジン×シーディアドラドバイ(ジャングルポケット)

母シーディアドラドバイは2歳未勝利1勝。本馬は7番子。3代母サクラハゴロモの産駒に93・94年スプリンターズS連覇のサクラバクシンオー。4代母クリアアンバーの産駒に81年有馬記念、83年天皇賞(春)など重賞5勝のアンバーシャダイ。一族に11年G1朝日杯フューチュリティステークス、12年NHKマイルカップのアルフレード、19年G3フェアリーSのフィリアプーラきょうだい。イブキマイカグラ、ファストタテヤマ、インパルスヒーロー、ミッキードリームなど重賞勝ち馬多数。

https://www.sundaytc.co.jp/catalog/pdf/94184.pdf

 

・モンサンプリーモ(牝 中竹)

キズナ×ジュリアビコー(ジェイドロバリー)

母ジュリアビコーは3歳未勝利1勝。本馬は12番子。芝G1レース勝ち馬ダイワメジャー、ダイワスカーレットきょうだい、ダート重賞勝ち馬ヴァーミリアン、サカラート、キングスエンブレム、ソリタリーキングきょうだいなど活躍馬多数3代母スカーレットインクの一族。本年の2歳戦では同じ一族からセイルオンセイラー、ライラックが勝利。

 

・モンスマルティス(牡 池上)

イフラージ×サクレクール(コンプトンプレイス)

母サクレクールは英1勝。

 

・リュタン(牡 武藤)

ヘニーヒューズ×セラフィックロンプ(マンハッタンカフェ)

母セラフィックロンプは08・10年G3愛知杯隔年制覇など5勝。本馬は5番子で20年北海道セレクションセール2035万円取引馬。4代母ハイタニアの産駒に78年クイーンSのバンパサー。一族に90年G2スプリングSのアズマイースト、

https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B2000100.pdf

 

・ルージュヴィーヴル(牝 田中博)

ディープブリランテ×ビリーヴミー(インザウイングス)

母ビリーヴミーは07年仏G1サンタラリ賞2着など仏重賞3着内5回の仏2勝。本馬は6番子で19年セレクトセール2484万円取引馬。3代母Golden Eraは89年仏G3レゼルヴォワール賞勝ち馬。

5代母Rare Exchangeの孫に90・91年米G3シャーリージョーンズハンデキャップ連覇のLove's Exchange。

https://www.tokyo-tc.com/mng_h_pdf/g_p_blood_rougevouivre.pdf

(東京ホースレーシング カタログ)

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.jrha.or.jp/select/2019/pj437.pdf

(セクトセール ブラックタイプ)

 

・ルーラータイム(牝 矢野)

ルーラーシップ×ラグタイム(ディープインパクト)

母ラグタイムは2歳未勝利1勝。本馬は3番子で2020年北海道サマーセール495万円取引馬。おばに18年G3TCK女王盃のミッシングリンク。一族に10年G3武蔵野Sなど重賞2勝、10年G1ジャパンカップダート2着、G2ゴドルフィンマイル4着グロリアスノア。

https://www.jbis.or.jp/seri/pdf/2020/11B3000334.pdf

 

・レッドバリエンテ(牡 中内田)

ディープインパクト×サボールアトリウンフォ(ダンスブライトリー)

母サボールアトリウンフォは13年G1ラテンアメリカ大賞典など智重賞2勝、G1レース2着3回、智・豪・英通算4勝。本馬は2番子。3代母Carrioleの産駒に智G3フェルナンド・モリャー・ボルデウ賞のConservatorio。4代母Sensitiveの産駒に91年智G3フランシスコ・アスタプルアガ・アスティリア賞のWeeping。

https://www.tokyo-tc.com/mng_h_pdf/g_p_blood_redvaliente.pdf

 

・レディーチカ(牝 森)

アメリカンフリーダム×レイクフロント(デピュティミニスター)

母レイクフロントは未出走。本馬は8番子で21年OBSマーチセール16万ドル購買馬。祖母Lakewayは94年マザーグースSなど米ダートG1レース4勝、重賞通算5勝、94年G1ケンタッキーオークス2着、95年G1BCディスタフ3着。4代母Priceless Fameの産駒に82年英G1フューチュリティSなど重賞2勝Dunbeath、84年米G1デルーマーフューチュリティなど重賞3勝の種牡馬Saratoga Six、孫に08年G1JBCスプリントなど地方ダート重賞3勝、09年G1ドバイゴールデンシャヒーン4着のバンブーエール。

http://obscatalog.com/mar/2021/41.PDF