3回新潟4日 1回函館10日 終了時データ(8月1日現在) | ブログ

ブログ

ブログ

◆ランキングデータ

 

 

◆騎手部門

●重賞勝利騎手

・クイーンS ルメール騎手(21年9勝 通算116勝)

テルツェットで勝ったルメール騎手はG1宝塚記念クロノジェネシス以来の重賞制覇

クイーンSは18年ディアドラ以来の2勝目

函館競馬場の重賞は初制覇

中央9場目の重賞制覇で重賞未勝利競馬場は小倉競馬場のみ

本年函館実施のクイーンSで通常年現行の札幌実施となった00年以降異なる競馬場でクイーンSを勝利したのはルメール騎手のみ

(現役騎手では他に横山典弘騎手が中山と札幌でクイーンSを勝利)

 

・新潟ジャンプS 石神騎手(21年1勝 通算18勝)

トゥルボーで勝った石神騎手は本年重賞初制覇で16年から6年連続重賞制覇

重賞制覇は20年G1中山グランドジャンプ オジュウチョウサン以来

新潟競馬場の重賞および新潟ジャンプSは13年アサティスボーイ以来の2勝目

新潟ジャンプS2勝は平沢健治騎手、森一馬と並んで現役・歴代最多勝(他に穂苅寿彦騎手、山本康志騎手が2勝)

 

 

●達成記録

・田辺裕信騎手が通算1000勝達成

16年G1安田記念ロゴタイプなどG1レース2勝、重賞通算35勝

 

・三浦皇成騎手が通算900勝達成

10年G2アルゼンチン共和国杯など重賞15勝

 

・藤懸貴志騎手が通算100勝達成

21年G3マーメイドSシャムロックヒルで重賞1勝

 

 

◆調教師部門

●重賞勝利調教師

・クイーンS 和田正調教師(21年2勝 通算17勝)

テルツェットで勝った和田正一郎調教師はG3ダービー卿チャレンジトロフィー テルツェット以来の重賞制覇

クイーンSは初制覇

函館競馬場の重賞制覇は17年G3函館記念ルミナスウォリアー以来

牝馬限定重賞など初制覇

 

・新潟ジャンプS 小笠調教師(21年1勝 通算4勝)

トゥルボーで勝った小笠調教師は本年重賞初制覇

重賞制覇は15年重賞サウジアラビアロイヤルCブレイブスマッシュ以来

新潟競馬場の重賞および新潟ジャンプSは初制覇

障害重賞初制覇