瞑想

昨夜、瞑想中、はじめての感覚があった。


あ、これかも、と思うような、不思議な集中。

ずっと、このままのかたちでいたいような、はまった感じ。


もっと、深めたい。


「やらねばならない」「きっと役に立つ」「キレイにもなるんだってさ」「自律のために」等々、

いろんな理由をくっつけてはじめた瞑想だけれども、

なにか、つかめるかもしれない?

なにか、見えるかもしれない?


いや、何もないとしても、多分今夜もアーサナを組んで、わたしは座るだろう。