日本料理 龍吟① | メタボンのメタボ日記
2008-10-19 06:10:19

日本料理 龍吟①

テーマ:ブログ

今日は会社を出て急いで白金に移動。

よく買いに行く「オリオール・バラゲ」のチョコレートを購入しました。

六本木の日本料理「龍吟」さんでいつもお世話になってるコンシェルジュの方がソムリエの資格を取得したお祝いの為です。

バラゲのスタッフさん、19:00CLOSEを無理言って延長してくれてありがと様です。

で、六本木に移動して「龍吟」さんへ。


スタッフの方にバラゲのチョコレートをプレゼントしたら喜んでくれました(´∪`)

やっぱ、普段お世話になっている人への礼儀・礼節・感謝は忘れては駄目ですよね。

で、料理の方なんですがいつもはコース+アラカルトでしたが今月から?コースのみとの事。
今日はそのコースを一品ずつ紹介します。


“一番だし”香煎仕立て“聖護院蕪”と“紫ずきん”を添えて

龍吟(山本さんの料理)の基本とも言える出汁を最初に味わいます。
この出汁をベースとした料理が出ますよというウエルカム出汁たいなものです。


・秋の“蟹尽くし”渡りガニと上海蟹
りんご酢のジュレと共に

カニの味を楽しめる渡りガニとカニの肉の旨味を楽しめる上海蟹の合体カニ料理。りんご酢が口の中でいい酸味を残します。




・5時間じっくり煮込んだ千葉産の"鮑"に藻塩を添えて
もうすぐ鮑の旬が終わるので無理を言ってアラカルトで。

一気に紹介出来ないのでその②に続きます。

メタボンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス