方針転換

テーマ:

ん~、久々なブログ。



年末年始は、まさかのアトピー悪化で、最悪な状態でした。
アトピーのことをブログにupするのは、とっても気が重くなるので
避けてました。
それもあって、なかなかブログ更新しなかったわけですが。。。。






まぁ、今から考えると悪化する予兆はあったんですが。。。。

11月中旬から、だんだん寒くなってきたわけですが、
例年になく寒いなぁと思ってたら、それは、自分の体が冷え切っていたわけで。


よく思い返してみたら、

寒くなってから、いつもお風呂につけている「ゲルマボール」を
入れて、入浴してない。
そのせいか、風呂上り、すぐに足が冷たくなる。
そして、お風呂でも汗がでない。


自分でも「なんか、体がおかしいなぁ」と思っていたのは、
12月に入ってから、トイレに行く回数が、激減。

摂取している量は、いつもと変わらないのに、
それまでの半分くらいの回数に。


つまり、体の廻りが、悪くなっていた。ということ。



そうなると、アトピーも悪化してくるみたいで。


体を動かすのもつらいし、痒くて夜はよく寝れないし
「ひどくなった」という事実に、かなり気持ち的にも凹んでいたので、
コンサートに行く のもやめようかと思ってたくらい。
(でも、行ってよかった、とは思ったけど)

会社も結局早めに年末年始の休みに入って
(つまり、有給)
家に引きこもって、じっと動かない(動けない)状態の年末年始。

夜も痒くて眠れないので、昼間は、うとうとして睡眠補給。

背中は、痒くて赤くはれ、首もパンパンになり、
あきらかに、体の循環が悪く、なんか、体に溜まってるって感じ。
皮膚の表面は、痒みで熱を持っているけれど、
体の芯は、冷え切ってるので、寒い寒い。

首に服があたると痛い、上半身も同じく、何かが触れると痛い。
なので、服を着込めない。
石油ファンヒーターの設定温度を26度に設定した部屋に
一日中引きこもっていても、足にしもやけができるほど!
もちこん、靴下は、もこもこのあったかいのを4枚重ね履き。
それなのに、しもやけができるほど、体の芯が冷えていた。
血の廻りがわるかったって事なんだろう。

体を動かさないと、よけい廻りが悪いとわかっていても、
座っている状態から、立ち上がるだけでも、
イテテテ、、、、な状態。




あきらかに、体がおかしい、と感じてはいるものの
何をどうしたらいいものか、途方に暮れる日々。


見かねた義妹が、姪っ子用の弱めのステロイドをあげる。と。






こんな状態になってしまったことに、ショックを受けながら、
もう、ステロイドを使わない

という気持ちが、折れてしまった。



11月ころから、いろいろ考えてはいた。


なぜ、ステロイドをやめようとしたのか。

ステロイドをやめて、5年近くたったけど、その間、つらいことだらけ。

そんな状態で、何を求めて、ステロイドをやめてたのか。

ステロイドを使わないことのメリットって、なに?

ステロイドをやめて、精神的にいいことあった?
逆に、アトピーがひどい、乾燥がひどいって事によるストレスが大。

ステロイドをやめていた間、いろんな治療を試してみて
その中のひとつ、漢方で体の中から変えていこうと思ってたけど
結局、何も変わってないんじゃない?





この年末の悪化は、アトピーがひどくて入院した時に匹敵するくらい。



悪化したこともショックだったけど
今まで、がんばってきた事が、実になっていない

というか、

ここまで悪化してしまった体の基本的な部分は変わってなかった?

あんなに辛い思いをしてた時期は、なんだったんだ!?

という、思いが大きく、精神的にダメージを受けてしまいました。














結局、弱めのステロイドを塗ることで
赤くはれ上がった体の状態は、おさまり、というか
ステロイドの押さえ込み勝ち?


それから、毎日、ステロイドを塗ってます。



掻き壊れや、皮がポロポロめくれたり、赤くなったり
ってのは、マシになってきてますが、まだ、湿疹があって
痒いのは、痒い

けれど、年末年始の酷さは、山を越えました。

休み中は、会社に行けるかどうか、怖かったけど
ステロイドの押さえ込み効果で、なんとか社会生活が送れてます。

気持ちも、かなり前向きになりました。






アトピーが完璧に治ることは、ない。

と考えてるので、これからもステロイドを使うこと。
ただ、ステロイドの量を、少量にできるように
コントロールすること、できるような体になること


気持ちを切り替えました。
別に、ステロイドが、悪い薬ってわけじゃない。
それは、病院でも言われていた。

自分自身で、治療の方針転換です。


そのためにも、11月から考えていた新しい治療法を試すことにしました。



サプリメントと骨のゆがみを治すという治療です。
この治療法は、ずっと前に偶然、ブログを見つけて、
その病院のブログの読者 になっていたので
ずっと、気にはなっていたんですけど。

なかなか、踏ん切りつかなかったのは、
やはり、東京の病院ということと、保険外になる、ということ。

つまり、費用がかかる、ということ。


なんで、この病院が気になっていたか、っていうと
その治療法ももちろんなんですが、
先生が、アトピー経験者なんですよね。
だったら、患者の気持ちに、近くなってくれるんじゃないかと。

もちろん、今までの病院の先生もとっても良い先生でした。
良い先生に出会えたと思ってます。

でも、なんか、この治療法を試す時期が来た

って感じです。

で、12月26日に、初めて行ってきました。
その病院の治療についての話を聞き、
血液検査のために採血し、先生と話しをし。


1月はすでに、2回行きました。

1回は、レントゲンをとり、その説明。そして、サプリメントを出してもらい
2回目は、いよいよ歪みを治す治療開始。










で、その治療の結果は、

もちろん、まだまだでません。

サプリメントは、ようやく飲み始めて2週間たったところ。

骨のゆがみを治す、っていう治療も、先週、第1回目だったし。




これから、月に2回は、東京に行く事になりますが、

この治療法が、私の体を少しでも健康にしてくれれば

と思ってます。


この治療法については、おいおい、ブログにupしたいと思います。



もし、治療に効果があれば、
ほかのアトピーの人にも、知ってもらいたいので。。。















AD

首が回りません

テーマ:
借金ではありません。


10月後半くらいから、なんだか調子が悪いです

特に首。


先週までは、掻きすぎで、皮膚がボロボロで
痛くて首が回せませんでした。

ここ1週間、少しマシになってきたかなーという
感じはあります。



なんだか、最近

なんで、ステロイドって、悪いんだっけ?

そんなに、ステロイドに依存してなかったよね。私。

だったら、こんなステロイドを塗らない状態で
ストレスを感じてるんだったら、
脱ステやめた方が、いいんじゃないか


って、思いはじめました


アドピーの原因は、ストレスも含まれるらしいんですが
このご時勢、ストレスなしで生きていく

なぁんて事は、絶対ないと思うんですよね。



確かに、仕事をすることによって、
多少のストレスは感じるし、最近、それを体で感じている
って、感覚はあるんだけれど

だからと言って、仕事をやめれるか、っていうと
それも、生活があるからできないし
逆に、仕事はしていたいと思う


ただ、ここ数年、悪循環なのが気になります


仕事に集中したい。

でも、痒い

掻いちゃう

ん~、みっともないなぁ

頭皮のアトピーもなかなかよくならず

カリカリ掻くから、頭皮がめくれる

そうすると、フケみたいに見えるから
気になって、気になって。

濃い色の洋服は着れなくなった


化粧もロくにできない
そんなだから、おしゃれする気にもなれない

アンチエイジング?

そんな化粧品、使えません。

顔じゅう、掻き傷だらけです。

もう40過ぎなのに、きれいにしてたいのに。
何にもできない。

ネイルサロンとか行って、ジェルネイルとか
ネイルアートとかしたいのに、
掻き傷を最小限にとどめるため、
いつも、深爪一歩前


っていう状態のストレスが
負のスパイラルを産み出してる感じ





ん~


ステロイドに戻ろうかな。。。。


なんか、疲れてきたよ

この状態



AD

新しい試み

テーマ:

まだ、2回ですが、新しい治療法を試みています。



星状神経節ブロック療法



「星状神経節ブロック療法」は、自然治癒力を高める治療方法です。

ノドに、局所麻酔薬を注入し、交感神経を一時的にブロックします。

すると、脳の視床下部の機能が改善され、全身の血液の循環や

ホルモンの分泌が正常化すると考えられています。

これによって、身体全体の自然治癒力が高まり病気が改善していくのです。


武蔵野病院のHP より抜粋)






そう。


ノドに注射します。



注射自体は、細い針なので、あんまり、痛くないのですが


先生が、注射を刺す場所を確認する作業、ノドをぐぐぐっっと押さえる時


これが、恐怖心をあおります。



そして、針を刺した後、何か、液体が入ってくる感じ。


違和感をめちゃめちゃ感じます。





そして、この注射のあとは、ノドの感覚が麻痺するので、

うまくしゃべれなかったりとか、

タンが絡んだ感じになりますが、タンを出そうとすると

ノドで内出血が起こるので、絶対、やったらダメ!と言われます。

それも、2時間。




結構、これをがまんするのが、大変です。


無意識でやってしまいそうになります。


それ以外は、特に副作用的なものは感じません。






この星状神経節ブロックと同時に、漢方薬も再挑戦。



以前、ステロイドを止め始めた時に、通っていた病院で


漢方を処方された事があったのですが、

あの顆粒の多さと、苦さと、まずさで、

まったく飲めませんでした。


その経緯を、先生に話して、できるだけ、カプセル、錠剤の漢方を

出してもらってます。


漢方に、カプセル、錠剤があると、知らなかったので、びっくり!




全部の漢方が、固形になっているわけではないので、

1種類だけ、顆粒の薬になりましたが、

お湯にといて、飲めば大丈夫、という事で、やってみたら。。。。。



まずい!!!!





が、飲めない事もない。





不思議な事に、毎日、朝晩、飲んでいるうちに、匂いは臭いままですが、


飲む時に、甘みを感じるようになってきました。




どうも、この漢方は私の体にあっている。という事らしい。













以前、入院し、今も通っている有名な病院の先生は、

ストレスを無くせば、よくなる。






という考えの先生なのですが、


今の私には、アトピーでいる事がストレス

なのです。


それで、今の先生のところでは、治療に限界があると思って

今、通っている病院を探したのですが、星状神経節ブロック、漢方薬は、

同じ病院で別々の先生に見てもらっています。




会社からも離れていて、家とは全然違う方向で、通うのが大変なのですが


もうすぐ3週間経つ最近。




状態が改善されました!





これが、星状神経節ブロックの効果なのか、


漢方薬の効果なのか、


相乗効果なのか、



それは、わからないし、アトピーで悩んでいる人が、同じような治療をしても、

同じように改善されるかどうかはわかりませんが、私にとって、この治療法と

漢方を始めたタイミングがよかったのかもしれません。




注射を打ってくれている先生にも聞いてみると、

アトピーにも、かなり効果はあるとか。



アトピーと闘っている人には、是非、いろんな情報を調べてみて


一度、試してみて欲しい治療方です。









AD

みみがー

テーマ:

食べるミミガーの話ではありません。



本日も、ちょっと泣き言です。







最近、首から上のアトピーがひどくなった(ように感じる)のですが



とうとう、耳にもきました。





耳たぶとか、耳の上というか、周りや後ろが、


ガンガン、皮めくれます。




耳の上の付け根の部分も、痒くて、皮がめくれます。


眼鏡がひっかかる部分なんで、眼鏡が邪魔です。




かと言って、コンタクトにするには、まだ、目の状態もよくならない。






時々、耳をひきちぎりたくなる時もあります。




痒いし。




まぁ、耳だけじゃなくって、他の痒い部分も、がりがり


ナイフで、削りとりたくなる時があります。


5mmくらい皮膚から下を削りとったら、きれいな肌が

再生されるやろか・・・・・・・



本気で、考えた事もあります。








そして、この2,3日、とうとう、耳の中まで侵食されました。






耳ん中、痒い。


指が届く範囲は、皮がめくれます。



そして、耳の穴入り口に、ぷつっっとデキモノが。





痛いやん!



ヘッドフォン、しっかりできひんやんか!







昨日は、久々に、母親とケンカ。









私だって、好きでこんなアトピーでいるわけじゃないのに、


最近、悪化しているのに、


まるで、私が、治す気がないかのような言い回し。


そして、家中に、撒き散らす事になっている


めくれた皮。


それに対して、ブツブツ言われた。








ちょっと、私自身、凹んでいる時に、それを言われると


こっちも、逆ギレ。


毎日の帰りの電車の中でも、ついつい、掻いてしまうから、

周りに人が少なくなる最寄駅近くになると、上着は、真っ白と言って

いいほど、頭や顔から、落とした皮が。。。。

そんな状態に、自分でしておきながら、悲しくなって、また凹む。

なので、ウールやカシミヤのコートなんか、着れない。

繊維に、皮が入り込むし。


最近、もっぱら、不本意ながら、ダウンジャケットで、

会社に行っています。






好きで、こんな風になったわけじゃない。


わざと、皮めくって、家ん中に撒き散らしてるわけじゃない。


私だって、見たくない。






本当に、両親は、いつも、そう。


タイミングが悪い。



そして、見た目ばかり、気にしてる。






悪くなりかけてきて、気分がめいっている時に限って


「なんか、また、悪くなってんのちゃう?」



とか



「その赤い顔、なんとかならんのか?」



だの



「そのシワシワの顔、なんとかならんの?」










なんとか

できるん

やったら、





とっくの昔に、




なんとか


してる!!




っちゅーねん!









私かって、早く、普通に、化粧して、


普通に、アンチエイジングとかホワイトニングとか


化粧品使いたい!って!




今は、何をするにしても、


アトピーが足を引っ張ってるのに・・・・・・・




体の不思議

テーマ:


昨日は、一睡もできませんでした。




痒くて・・・・・・・・





あー、かゆー、かゆーい!!



と、思いながら、うとうとしただけで、朝を迎えてしまいました。





ん~。月曜なのに。


ならば、1時間通勤の電車の中で、爆睡しよう。




と、思っていたら、運が悪かった。。。。。。





隣に座った人が、私よりも、爆睡中で、もたれてきます。





肩がずっしり。。。。。




これでは、私は爆睡できませぬ。。。。。。









と、いう事で、今日は、立ってるだけでも、寝そうになりながら、


なんとか、仕事をして、帰ってきました。








そして、帰ってきたら、生理になりました。

(まぁ、恥じらいのない話で、すんません・・・・・)



あー、それもあって、今日は眠かったのか。。。。。。


と、納得。





生理になる直前って、なんで????って思うくらい、


眠たくなりませんか?




なんで、眠たくなるのかなぁ。生理前って。ヒトの体は、不思議だらけ。








昨日も、顔の皮ムケと、頭の皮ムケが、相当ひどかったので、


少々、イライラしながらも、お風呂上りに、思いきって、


顔に、たっぷりと乳液を塗りたくって、産毛そりをしました。

(これまた、恥じらいもなく、スンマセン・・・・・)



そして、1mmもなかった爪を、さらに、深爪一歩手前まで、切りました。





産毛がなくなったおかげで、化粧水や乳液のお肌への浸透率がUP?

顔の皮膚は、堅いままですが、皮ムケが少しマシかも。。。。。


爪がないおかげで、頭をポリポリやっても、皮をむく事ができません。






そして、




生理が終わると、いつも、少し、アトピーの調子もよくなるので、


あと1週間ほど、我慢すれば、少し、よくなるんではないか?



と、思って、明日から、前向きに過ごします。





とはいえ、


生理が終わって、1ヶ月近くたつころになる頃の状況は、


「3歩進んで、2歩下がる」



まさに、そんな感じです。



3歩も進まなくてもいいので、2歩進んで、下がる事のないように


なればいいのに。。。。。。。










久々のネタ

テーマ:

なるべく、最近、ブログの記事にはしないように、してきました。



記事にすると、余計に落ち込む感じもするし。






けど、ちょっと、だけ。





最近、あんまり、いい傾向ではありません。




去年の今ごろ、私は、アトピー治療の為、入院してました。


さきほど、アトピーカテゴリーの自分の記事を読み返し


あー、こんな時期 もあったよなぁ。辛かったなぁ。。。



と、思い出して、それに比べたら、今は全然、よくなっているのですが。








去年の夏頃、今年の1月ぐらいには、化粧もできるようになってるかな。



と思っていたのですが。







化粧どころか、顔を産毛さえ、それない状態です。


皮がめくれまくってます。



カサカサした皮が。




確かに、1年前とは違う皮で、乾燥した時になるような感じではあります。





それが、毎日、これだけ続くと、どんだけ、めくれんねん!!!!!



と、思って、なさけなくなります。






そして、そのカサカサは、時に、赤くなります。



そして、痒いところをカリカリやってると、白くなります。



赤くなってるところ、白くなってるところ。



そんなんが、ミックスされてる状況で、


耳たぶや、耳の中、耳の裏、耳の上なんかも


毎日、薄いかさぶた状態になって、皮がめくれます。


というか、痒いので、カリカリやっては、皮をめくる事になります。





で、




もっと、ひどいのが、頭。




痒いなぁと思うと、かさぶたになってるので、ついつい、はがします。


というか、痒いから掻くと、めくれます。




そういう動作をやっていると、肩には、フケのように、皮がバラバラと。。。。





家に居るときは、もう、顔の下にゴミ箱を抱えて、PCを見たり

テレビを見たりしてますが、


会社に行くと、そんな事はできないし、電車に乗っててもそうです。




仕事中も、痒いし、めくれおちたフケのような皮が気になって


なんども、トイレにっては、払い落とし、髪の毛もバサバサやって


振り落とします。



首も、何時間かに1回、猛烈な痒みが襲ってきます。


この痒みのせいで、夜も、あまり寝れません。


寝れない → 疲れる → アトピー悪化



という悪循環になってます。





11月、12月の生活で、夜更かし、と、言っても


仕事帰りに、友人とご飯食べに行って、11時過ぎに帰ってきて。


という生活が続くと、確かに、悪化する事は、体感しました。


そういう生活に耐えれる程、まだ、体力も回復してないのだと。






なので、年末年始の休みは、ほとんど家にいてたら、


あれって感じで、おでこがツルツルにきれいになりました。


赤みは、まだまだあったけれど。






なのに。



最近、また、悪化です。




先日のレイアウト変更の時、ちょっと荷物を移動させたりしたぐらいで、


顔と首から、ボタボタ汗がしたたり落ちました。


異様なくらい。


ちなみに、汗をかいてたのは、私くらいですし、私自身も汗をかいてるのは、


顔と首だけという状態。




それで、ようやく、あー、顔と首に、熱がこもってるんやなぁと


実感したのでした。



それで、よーく生活を思い返してみると、


やっぱり、1月、新年会、送別会、などで遅くなる日が


1週間のうち、2回はあったりしてた。




そして、最近、お風呂で汗をかくほど、じっくりつかってない。




と、いう事を思い出し、それから、お風呂に入って、汗をかく、という事を


していますが、そろそろ、結果が欲しいところです。






毎日の生活も、会社は6時までには、出る。


寄り道はしない。


もし、寄り道したら、翌日は、必ず、早く帰る。



という生活を心がけています。





そして、土日は、どちらか1日は、出かけず、家でのんびり過ごす。








この今の状態は、去年の夏ごろに、予想していた状況よりも


悪い状態です。








最近、心配なのは、旅行。






1時間の通勤時の間も、痒くて痒くて、しょうがないのに、


長時間のフライトで、どうなるんだろう。


F1観戦は、結構、体力を使うのに、耐えれるんだろうか。



自分なりに、旅行へのテンションを上げようとはしていますが。。。。





まだまだ、「普通の生活」をするところまで、回復してないのか。。。。




と思わされる、ここ2、3週間です。






復帰会見

テーマ:

うちの会社では、毎週水曜日の朝、わざわざ、会議室に集まって、


朝礼があります。(大阪事業所だけですが)



基本、数字の話が主体で、


計画より何パーセント、足りないとか


今、目標の達成率は、何パーセントだとかって話で


後、連絡事項だったり、とかです。







そして、「3分間スピーチ」ってのがあります。


これは、社員全員に回る予定で、3分間、しゃべるってヤツです。


そして、終了になります。






で、今朝、会議室に入って、朝礼が始まるのを待ってたら、


関西の事業部長(一番偉い人)から


「○○(わたくしの名字)の復帰会見でもやるかー(笑)」


って言われたので、


「いや~、会見するほどでもないんで。。。。(笑)」


と、さらっと流しておいたのですが


3分間スピーチが終わった後、


「じゃ、復帰会見を」


って、事で、話をふられてしまいました。




いきなり話を振られても、何から話をしたら、、、


と思いながらも、割りと、人前で話すのは、気後れしない方なので


皆の前に立って、話出したら、いっぱい、話したい事がでてきて、


まとまりのない話になってしまいました。








●去年の夏から、アトピーがひどくなって、去年の12月21日から、

 会社を休んだこと


●今も、完全に直ったわけじゃなくって、痒くて寝れないと困るので

 夜も、まだ、睡眠誘導剤を、1/2錠飲んでいること


●休むまでは、とにかく、必死で、会社に行っていた事


●当時、会社に来たはいいけれど、夜、痒くて寝れなかったので

 寝不足で、仕事がロクにできなかったこと


●夜、寝れないので、朝起きれず、何度も会社を休んだこと


●そのせいで、一緒に仕事をしていた人に迷惑をかけたこと


●プライベートでは、大切な人と思っていた人から、

 会社を休んでいることに対して、「何甘えてるねん」と言われ

 辛かったこと


●会社を休むようになってからは、なんで、もっと早く休む事に

 しなかったんだろうと思ったこと


●1月に入院したけれど、会社を休んで、入院するまでは、

 毎日、泣いて過ごしていたこと


●こんなになる前は、化粧品を買いに行っても、色白で、肌がきれいと

 ほめられていたのに、もう、治らないんじゃないか、と思っていたこと


●退院後も、一部、良くなっては、別のところが悪化したりして

 やっぱり、このまま治らないんじゃないかと思ったこと


●アトピーがひどくなったきっかけは、去年の5月6月頃の

 深夜サーバー入れ替え作業が続いたからだけれど、

 よく考えたら、今まで、いろんなプロジェクトに参加して

 夜寝る時間も少なくなって、ひどい生活をしていた時に、

 ひどくなっていたこと


●その時は、ステロイドを使っていて、ひどくなっては

 都度、何も気にせず、ステロイドを塗っていて、

 治ったと思っていたこと


●けれど、去年の夏にひどくなったとき、なぜか、急に

 ステロイドは止める!と、思って、急にやめたせいか、

 リバウンドで、体じゅう、赤くなって、腫れたり、汁がでたりして、

 辛かったこと


●休んでる間も、どうしてるの?と、メールをくれたりした人もいて

 うれしかったこと


●病気になって、すごい辛かったけれど、何が大切か、

 わかった事


●このまま治らなかったら、会社辞めなあかんかも

 って思った時もあったので、こうやって、また戻れて

 みんなと楽しく、仕事ができる事がうれしいって事。


●まだ、万全というわけじゃないけど、ぼちぼちやっていくので

 これからもよろしくお願いします。って事。



おおまかに、こんな感じの事を話たような記憶です。



自分でもびっくりしたのですが、途中から

涙が出て、止まりませんでした。




あんなに、人前で、泣いたのは初めてだったし(お葬式以外)

あんなに、しゃべりながら、泣いたのは、初めてでした。





普通に朝礼のつもりだったので、ハンカチも持ってなくって

何度も、何度も、手で涙をぬぐいながら、話しました。






朝礼が終わった後、泣いてしまった私を気遣ってくれた

事業部長が、


「ごめんね。○▲□●△*・・・」


と、あやまりかけたので


「こっちこそ、すいません。なんか、泣いてしまって

自分でも、びっくりしてます(笑)」


と。



その事業部長は、もともと、東京の方で、九州事業所のトップを経て

今年から大阪に赴任されてきました。


私が東京勤務の時に、仕事では直接関わった事はなかったけれど

何度か、会社のゴルフコンペでご一緒させてもらっていたので

全く知らない人では、なかったのですが、


なんせ、去年の私のひどい状況を知らないので、

今の私の様子を見ると、『思い出し泣き』をするほど

辛かったとは、想像してなかったのだと思う。




けれども、逆にとれば、それだけ、見た目も、雰囲気も

前の状態に戻りつつある、って事、かな。




辛い事を思い出して、泣いてしまったけど、


ちょっと、すっきりした感じです。









今週は、復帰して、初めての連続5日間勤務の週です。



そして、今日は、折り返し地点の水曜日



後、二日。




毎日、楽しく、仕事ができればいいな、と思います。




後二日で、3連休です。


みなさん、がんばりましょーグー



岩盤浴

テーマ:

昨日は、岩盤浴にも行ってきました。



すっごい活動的な水曜日だった!



9時頃電車に乗る映画ランチヨドバシカメラ岩盤浴病院鍼灸院

会社の人達と晩御飯(韓国料理)→11時過ぎの電車に乗る12時過ぎ帰宅



久しぶりに、1日をフル活動しました。


もちろん、映画も、ランチも、岩盤浴も、

『おひとりさま』さっっ!




で、前から体験してみたかった岩盤浴。



行ってきましたよ!




岩盤浴って、新陳代謝がよくなるし、自律神経にもいいらしいので

アトピーにいいって、前から聞いてたんですが、

なんせ、服をぬぐたび、パラパラと、フケのように体から

皮がめくれて、落ちるので、自分ち以外で、服を脱ぐって事を

避けてました。




なので、「アトピーにいいから、行こう」って、温泉に誘われても

湯上りに、体中に、保湿クリームを塗ってるので、それに

時間がかかるからイヤなのと、その皮がめくれるのがイヤってのと、

そういう体を見られるのが、イヤってので、お断りしてました。





でも、最近は、すっごくマシになってきたし、

皮もほとんど、めくれなくなってきたので、

会社復帰の9月までに、もっとよくなっておきたい、という

思いで、岩盤浴に、期待!

よかったら、週1で通うおう、と思って体験。





感想は、



気持ちよかった!








ここ2、3日は、雨が降って、涼しい日が続いてますが

午前中から暑くても、電気代がもったいないので

クーラーなしで過ごしてる毎日。




じっと、テレビを見ているだけでも、汗をじっとりかきます。




ま、汗をかくって事自体、アトピーがよくなってきてるって事。





それに、こんなにクーラーなしの時間を過ごしてるのは、

社会人になって、初めてなので、十何年ぶりか、です。


体には、いいんですけど。。。。。




やっぱり、汗かくと、ビミョーに痒いんだなぁ。。。。。








なので、岩盤浴では、汗をかくので、その辺が、一番の心配でした。



終わった後、めちゃめちゃ痒くなったら、イヤやなぁ。。。って。







「岩盤浴でかく汗は、運動でかく汗とは違って、無臭で、さらっとしています。」




って、岩盤浴を研究している時に、どこもかしこも、書いてた事。


でも、なんとなく、実感なかったんですよね。


さらっとしてる、汗って、どんな感じ?????って。






私の場合、アトピーがひどい時、体から、なんか、「アトピー臭」がしてて

さらに、お風呂で汗をかいたりとか、寝汗がひどい時、その汗が、

「アトピー臭かった」んですよ。



最近は、マシですけど。



だから、その「無臭の汗」で、「さらっとしてる汗」ってのが

イマイチ、想像できませんでしたが、


うん。





たしかに、汗だくになったけど、汗がひいた時は、

まったく、イヤな感じがしませんでした。



ボタボタっと汗がしたたり落ちるほど、

汗をかくのかなぁと想像してましたが、

そんなタイソウには、汗はしたたりおちませんでしたが、


大体30分したら、いつのまにか、全身、汗だくって感じ。



60分があっという間でした。



お店で用意されるサムイのようなのを着て、寝っころがりますが

脱ぐとき、


「うぇ~!!こんなに、汗かいてたんかぁ!」


って、びっくりします。


お店も、清潔感があったし。


また、来週も行く予定にします。



ちなみに、行ったお店は、


スリムスリム というお店です。












ようやく、会社のPCが起動したのですが、

ビクビクもんで、更新中。


明日も、このPCは起動するのでしょうか。。。。








ようやく

テーマ:

入院していたちびっこ達が、今日、退院しました。


コメントなどで、ご心配いただいたり、ありがとうございます。







結局、原因はわからずじまいでした。



原因がわからないので、なんとも言えませんが、




私、うつったかも????




日曜日から、少し、下してます。おなか。



しかも、今日は、胃まで痛くなってきました。







ただの夏バテか?







彼らが入院中、「排泄物の量を測る」という事をしなければなりません。






必ず、使い捨ての手袋を使ってました。


おまるを洗って、量を測る注射器を洗って、


トイレットペーパーで拭いて、


アルコールスプレーをかけて、


手袋とって、


手を洗って、


アルコールスプレーをする。


その後、排泄物の記録を記入。




という一連の行為を、多い時は、30分置きに、しかも、二人分。









大丈夫だとは思うんだけどなーーーー。



ちょっと、今までの生活パターンと違ったので

疲れてるだけだとは、思いますが。。。。



痛い。。。。。





ちなみに、疲れて、アトピーがひどくなる事を恐れてましたが


以外と、ひどくなりませんでした。



ちょっとは、体が丈夫になってきた、って事でしょうか。



ただし、手がひどくなってきた頃だった上、


アルコールスプレーをバンバンしてたので、荒れたようです。








昨日は、病院の日でした。



いつも、病院に行った後、鍼灸院にも行ってます。


そこの受付の人に、言われました。




「(アトピー)よくなってきましたよね!」


「なんか、雰囲気も明るくなってきたし、よかったですね!」



やっぱり、通い始め(4月)は、だいぶ、雰囲気暗かったみたいです。



確かに、顔の皮はめくれてるし、カサカサだし、

あまり、顔を上げて歩きたくないって状態だったし、

まだまだ、「アトピーな自分」に負けてました。




最近は、

絶対、治るって、思えるし、完全に治らなくても

多少のアトピーとは、長くつきあう事になっても

仕方ない!。


って、思えるようになったこと。





それが大きいと思う。




うれしかった。



やっぱり、よくなってきたね。って


他の人に言われると、うれしいです。


がんばろーって思えます。



って、特に何もしてないけど。



ま、それがいいって事で、さらに、

前向きになって、ってのが、いいんだろうな。


と、今回の入院騒動は、少し、自信がつきました。



あと、まだ、睡眠誘導剤が必要だ、という事にも気づきました。


すごく疲れて、眠たくても、痒かったら熟睡できなかった。


熟睡できなかったら、翌日もしんどい。



なので、当分、睡眠誘導剤は必要なまま、かな。








日々の積み重ね

テーマ:

日本代表のワールドカップも終了しました。


前記事では、意外と同じように思ってた人もいるんだなぁと
感心しつつ、ブラジル戦が終わった後の新聞、テレビ、各マスコミが

戦犯探しのような状態になりつつあるのを、

「あんたら、逆ギレか?」と、思いつつ、新聞をスミから隅まで読んでます。



そんな私の最近の毎日は、かなり規則正しいものになってきてます。



実家に帰って来て、よかったです。



一人暮らしの場合、1Kの狭い部屋では、生活のメリハリもつけにくい。


現在、実家は1軒屋のため、二階に自分の部屋があり、トイレ、キッチンなどは、

1階にあるわけです。


そんな大して大きい家ではありませんが、



朝起きて、

 ↓

トイレに行って

 ↓

顔を洗って

 ↓

朝ごはんを食べて

 ↓

新聞を読んで


って、行動の一つ一つに区切りがあるという感じです。


ん~、うまく説明できん。




要は、一人暮らしの時のように、ダラダラと起きた時のまんま

パンを食べたり、ベットで起きようか起きまいかと、グズグズしながら

テレビを見たり、してないという事です。




そして、父は退職後、ブラブラしていますが、

母は、定年後、嘱託で、生命保険の外交員をやっているので

毎日、仕事に行きます。



でも、昼に帰ってきて、昼寝をして3時ごろに、また仕事に行ったり

夕方の4時くらいに帰ってきたりという仕事っぷりです。



だもんで、プチヒッキー状態の私が、ほぼ毎日、晩御飯を作るわけです。




これは、一人暮らしをしていた時も「食事をつくる」という事はしてましたが

やはり、一緒に食べる人がいたり、自分の他に食べる人がいる

という事は、動機づけにかなりの差が生じます。

こないだも、ひじきをたいたのですが、これが、初めてのわりには

チョーおいしかったし、母親も、味には文句を言わなかったので

かなりの達成感!




今まで、私には専業主婦なんて、無理だわ!って思ってたり

よく友達にも言われてましたが、


「以外と、専業主婦って合うかも」


と、思ったりします。






しかしながら、いまだに、夜は痒くて、眠りが浅いため、朝は、早く起きられません。


明日から、少しでも、活動時間を早めたい!というのが目標。


って、何時に起きてるの?

で、目標って、何時?


って、思いますよね。




現在、8時半に、寝巻きから、服に着がえる事ができてれば、「良」

よって、調子の悪いときは、9時とか、9時半とかに、起きてます。


働いてる方、すみません。こんな生活で。


なのですが、ここ2,3日、調子がいいので、目標を

8時。

と、宣言します!

(大丈夫かなぁ・・・)





で、朝ごはんは、いつも、コーヒーと食パン。


それを食べながら、テレビをみながら、新聞を熟読。



お昼は、1時ぐらいに食べて


4時半くらいから、食事の支度。


6時くらいには、家族で食事


7時には、後片付けも終わって、


7時からは、コーヒー片手に自分の部屋で

最近はまってる「LOST」の放送を見て、

(現在、自室のテレビはスカパーしかうつりません)


8時からは、アリーmyラブを見ながら、ネット。


9時から10時には、お風呂に入って、

11時には、痒み止めと睡眠誘導剤を飲んで、寝る。




お気楽で、いい生活だと思います。



というか、そう思うようにしています。





もうそろそろ、復職した方が。。。という思いもあって、

こんな生活をしている事に罪悪感を感じたりした時もありましたが


今は、休めるだけ休もう!と思いなおしました。





なんとなく、2週間おきにくるような気がするアトピー治癒への低迷期



そういう時に、罪悪感を感じてたりすると、ますます、悪くなるので

あまり、深く考えないことにします。




以前、何週間か前に、主治医の先生に、


「なんか、あんたは、いっつも自信なさげにしてんなぁ。

もともと、キャリアウーマンやってんやろ?

もっと、自分に自信持ったらどうや?」


って、言われました。


センセ、キャリアウーマンって、死語ですから。。。


って、突っ込む元気は、低迷期だった為、ありません。

逆に、

「えー、私って、そうなんかなー・・・」って

考えこんでしまいました。



アトピーを治すには、「自分で治すんや!」っていう

強い意志が必要と、その先生は言います。


私も、常々、そう思いたいです。


でも、時々、


「いつになったら、治るんやろ・・・」


って、思ってしまいます。






でも、ほんと、何もしなくても、実際、よくなってきてるのです。



あんだけ、皮がめくれてたり、汁がでてたり、ブツブツになってたり

皮をめくって、えぐり出して掻きたい程の痒みだったのが


今は、皮はめくれず、かさぶたのようになってめくれてたり

汁は、今はひどい手の甲と指しかでないし、

ブツブツもかなり減ったし

えぐり出したい程の痒みじゃなくなってきたし。


見た目は、まだアトピーって、感じだけど、

だいぶ、マシになってきてる。



掻きまくってたツケが、今回ってきて、

右手の親指、腱鞘炎になりました。。。。





昨日、いなかのおじいちゃんちに行ってきた弟家族が、

おじいちゃんからの預かり物、といって、


ゴミ袋いっぱいの乾燥させたドクダミを持って帰ってきました。




洗って、干しておいてくれたそうです。



そう。



今、毎日、ドクダミを煮出して、飲んでます。


その成果なんて、何ヶ月も飲み続けないと出てこないものだし、

実際、成果なんて目にも見えないもので、気休めかもしれません。



もともと、こないだ亡くなったおじいちゃんのお葬式で初めて会った

親戚の人から、いただいて、飲み始めたドクダミですが


そのいただいたドクダミがなくなったら、母親が買ってきてくれたり


母親のお友達から、お庭に自生しているのをいただいたり、


こうやって、いなかのおじいちゃんにもらったりと、




ほんと、いろんな人に、気にかけて、心配してもらっています。


感謝、感謝です。




先週の水曜日に、病院への行きしに、となりのおばちゃんに出会いました。



「いやー、色、クロなって~。どっか行ってきたん?」


「いや、これ、アトピーで。。。。ひどくなったから、今、会社も休んでるんです」


「いやっ、ほんまぁ。あんなに、色白くて、きれいやったのにねぇ。

がんばって、治してなぁ」


「はい。ありがとうございます」




って、言われて、かなり凹みました。

電車待ちで、半泣きですわ。




そう、結構、ご近所さんでは、昔っから、「色白でお肌がきれい」と

自分で言うのもナンですが、評判だったのですよ。実は。




なんか、今日は、支離滅裂なブログになってしまったけど、

今でも、アトピーと戦ってます。



そんな私には、心穏やかに、楽しく過ごせる事が一番の薬なんです。