一時期、いっぱいあった仮説スタンドもなく、
土曜日も朝から、超満員だった事を思うと
少し淋しい感じ。。。。

スタンドの応援フラッグも少ない、というか、殆どないし。。。


でも、やっぱり可夢偉の応援は一番多い~!


photo:01





iPhoneからの投稿
AD
ずいぶん、ご無沙汰なブログですが、

この夏休みの間、アメリカに好きなバンドのライブに参戦してきました。


今回は、ツアースケジュールが発表になってから、
全ての拠点をGoogle Mapにすべてマークして、
それぞれの拠点について、近くに空港があるか(移動が可能か)
ホテルがあるか、ホテルからタクシーで行ける距離か、
などなどを調べ、どうせ行くなら、最低2公演は見たい、

ということで、スケジュールを考え、航空券の手配をし
ホテルを予約し、ライブのチケットを購入し、
アメリカ本土でのツアーに参戦。

いや~、ほんと便利な世の中です。
全て、ネットで完了です。
旅の計画を練るこの瞬間が、一番わくわくする瞬間かも。


で、ライブ(フェス型公演)は、2公演参戦し、
別のバンドのツアーにも参戦し、合計、3公演行ってきました。

彼らが日本に来るときは、会場が小さいのであんまり実感しませんが
アメリカ本土では、かなりの人気バンドになっている事を毎回、痛感

今回も、SETがすごかった!

バンバン、炎があがるし、パイロは上がるし。

って、事で、ステージセットの写真を少し。


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=87680-1316342916-340-255


これは、ラストの曲が終わったところなんですが、
音の大きさにびっくりしたのと、ハンパなく熱かった!

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=87680-1316342138-340-255


アメリカのライブでは、写真は撮りたい放題!

それになれると、日本であんなに写真はダメ!って言われる意味がよくわからなくなる。

例えば、メンバーが、携帯やライターを出して、光をともせ的なことを言って
携帯だしただけで、セキュリティに取り上げられるし。


って、事で、写真はバンバン撮ってきましたが、
なんせ、久しぶりのライブのため、興奮度MAXで、ブレブレ写真が多く・・・・


まぁ、このステージ写真で、何のバンドを見に行ったかわかる人は
ごくわずかかと。。。。。。



で、今回のFes参加で楽しみにしていたのは、
去年の単独は、アメリカ旅行と日程が被っていたので参戦できず
さらに、3月12日に予定されていたアイアン・メイデンのオープニングアクト
(まぁ、日本語でわかりやすく言うと、「前座」ですな)
の予定だった、BFMVも出演するから、ということで、
相当楽しみだったんですが。。。。。

アメリカでは、あんまり人気ないのね・・・・・

曲数が少なくって、ちょっと残念でした。
script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=87680-1316343896-340-255


でも、久々に見たMAT君は、髪の毛が茶髪になってました!





日本と違って、整理券番号順ってのがないので、
根性さえあれば、最前列に行けるのですが、
ほんと、炎天下の中、ただ待ってるだけってのは、
根性と忍耐力が入りました・・・・・・



でも、やっぱり、ライブはいいな!


次は、いつ行けるかなぁ~


AD

夏バテ

テーマ:

久々のブログで、なんなんですけど


ありえないくらいの夏バテ中です・・・・・




5月、6月と、ありえないくらいに仕事が忙しく

その反動で、今月の7月はちょっとパワー不足


暑さと、疲れでストレスからか、
胃が痛くなって、食欲もなし。


なのに、






体重が



減らな~~~~~~~い!




どういうことやねん(怒)



減らないどころか、


年末からトータル4kg増えてますけど。。。。。



4kgも体重増えたら、さすがに重いです。体が。








食欲が落ちたこのタイミングで
ちょっと頑張ってみようと、
加圧トレーニングに通う事にしました。


先日、お試しトレーニングに行ってきて
少しの時間だけなのと、マンツーマンなので
運動嫌いの私には、激しくない運動で効果がある
ということで、

週に1回、1か月、とりあえず、契約してみました。




さてさて、1か月で、どれだけ変わるでしょうか










ロイヤル ウェディング

テーマ:


今日のロイヤルウェディング、ご覧になった方多いのでは?



私も、帰宅が間に合わなかったので、帰りの電車の中で



Ustreamで見てました。





いや~、ほのぼのとした中にも、気品がある感じで



よかったですね。



うしろに、控えめに付き添ってるヘンリー王子も立派になって。。。









30代改め40代シングル女の独り言-ウェディング








しかし、ウィリアム王子、髪の毛がほんと、やばい。

小さい頃は、とってもキュート、大学生のころは、凛々しい青年だったのに。。。。









招待客の中に、とってもヘンな帽子の女性がいたのが

すごく気になりました。





30代改め40代シングル女の独り言-帽子






どうみても、私には、おしゃれな帽子には見えません。



もちろん、右側の帽子です。

左の女性の帽子も、鳥みたいですが・・・・







今は亡き、ダイアナ妃もこの日を天国から

微笑みながら、見てる事でしょうね。









そのダイアナ妃が亡くなった時、

ちょうど、私はイギリスにいました。





友人が、1年間の語学留学を始めた時に、

その友達に会いに、初めて一人海外旅行をした時でした。





初めての一人海外旅行って、

ツアーでの海外旅行を経験した後、

フリープランでの海外旅行を経験し、

で、一人で旅行

っていう、プランが王道だと思うんですが、









私の場合、初めての海外旅行が

会社のご褒美旅行で、全スケジュールが決まっていて

そんな時間に追われるような旅行がイヤで。。。。

ツアーが大嫌いになりました。



で、その次の海外旅行で、いきなり、stepを飛ばし、

一人で、フリープランで海外行っちゃいました。







今から考えると、なんと無謀な・・・・・

もちろん、今よりもっと英語は、聞き取れないし

しゃべれもしない。









そんな英語もロクにしゃべれない私が、

初の一人フリープランで、ヒースロー経由でマンチェスターに到着した夜、

駅で、思いスーツケースを持ってくれたおじいさんの優しさに、

「やっぱり、ジェントルマンの国だ~」と感動しながらベットに入り



翌日、起きてテレビをつけました。











どのチャンネルも、ダイアナ妃についてのニュース。





さすが、イギリス、ダイアナ人気はすごいなー







と思って、ニュースを見ていたけど

なんか、ちょっと、違う。。。。。







その時は、まさか、ダイアナ妃が亡くなったとは想像もできなかったけど

英語がわからなくても、なんとなく、ニュースを見てるうちに

なんとなく、もしかして。。。???

という感じに。





朝食を食べた後、翌日にはホームステイを始めるという

友人と一緒に、電車でリバプールに向かう時、

駅の売店で、思わず買わずにはいられなかった新聞。







「Diana is dead」



という見出し。







その後、リバプールの観光、

一人電車で、1泊のスコットランドへの旅行

しかも。

ホテルの予約はエジンバラの駅で、ガイドブックを見て

電話予約を当日したという、ミラクル(笑)





エジンバラに1泊した後

またマンチェスターに戻って、観光した後

ロンドンへ移動。







ロンドンには、人があふれかえってました。





どこも、かしこも。





私も、元々観光する予定が、観光どころではなくなったので

一応、ダイアナ妃が好きだったというユリの花、1輪を花屋で購入し

ケンジントンパレスへ向いました。



花屋は、ほとんどの花が売り切れてましたね。



多分、ロンドン中の花屋がそうだったんだと思います。



だって、ケンジントンパレスは、すごいことになってましたから。





30代改め40代シングル女の独り言-ケンジントン






こんな状態だったんで、ほんとうに遠くから見ただけ。







そして、ウェストミンスター寺院での葬儀の生中継を

ヒースローの空港ロビーで、一人泣きながら見て帰国。







あれから、14年弱





まだ、この時以来、イギリスに行ってないけど



また行きたくなった、今日のロイヤルウェディングでした。





Congratulations!  Prince William and Catherine.












久々のセルフネイル

テーマ:

前回にジェルネイル、
長さに耐えられなった事と
なぜか、右手に中指と薬指だけ、中浮きしてきたので
オフしようと思ったものの、なかなかネイルサロンに行く時間がない

で、オフするだけでも、お金がかかる。


と、言う事で、自分でオフしてみました。



いや~、結構、時間がかかりました。
慣れないせいもあるけれど、1時間30分は
軽くかかってしまいました。

一気に両手をオフしようとすると
逆に時間がかかるかも。




その後、爪の形を整えてみたものの
かなり表面に傷が入れられてるようで
念入りに磨きましたが、あまやりすぎると
爪薄くなりそうなんで、少し傷を残したまま、ベースコート、カラー、トップコート


ん~この工程もサロンでジェルネイルをやってもらう事を考えると
軽く3倍の時間はかかります。


で、出来上がりは
photo:01




グレーっぽい、ライトパープルです。


この色も、会社の風紀委員さんに怒られる系でしょうかね。。。。。


iPhoneからの投稿

ジェルネイル

テーマ:

去年、初めて「ジェルネイル」をやってみました


アトピー悪化してからは、掻きまくるから
爪は、いつも深爪状態。


それが、去年、少しずつ良くなってきてからは
爪も少し伸ばせるようになったので。


ライブに行く事意識して、黒と紫のラメで
photo:01



この写真撮った時は、かなり伸びてますが。。。


で、このラメ具合が気にいったのですが
ラメ2色使いって、値段がアップするので、ちょっとケチったのが
今のこの濃い青ラメ

photo:02








先週、会社の"風紀委員"に見つかって、
「もっとナチュラルな色にして下さい」

って、怒られてしまいました。。。





でも、懲りずにこのまま、長さに耐えられなくまで、このままにします(笑)


iPhoneからの投稿

F1新年会


F1海外観戦好きが集まったちょっと遅目の新年会中


F1カメラマンの宮田さん をゲストに
ワイワイやってます


いろいろお土産のお話やモノを持って来てくださって感謝です!


今年も、F1シーズンが始まりますよ~!!


今年は、可夢偉を応援するぞ!!

photo:01





iPhoneからの投稿

阪神大震災

テーマ:
あれから、16年。

早いなぁ。。。



ちょうどあの日、下から突き上げられるような衝撃で目が覚め
その直後のゆっさゆっさと家が揺れるのを「早く止まって~」と祈りつつ
怖くて、身動きできなかった。何もできなかった。

よく、揺れを感じたら、火を消して、窓を開けて、とか言われるけど
あんな衝撃にあったら、なかなか行動に移せないものだと
今でも思う。




その日は、いつものように、出勤したものの、途中で電車は何度も止まり
地下鉄は動いていなかったので、2駅分歩いて会社にたどり着いた。
その途中で、壁にヒビが入ってるビルや、どこかのビルからはがれた
壁面のコンクリートを横目に。

会社があるビルも、壁にヒビが入っていて、エレベーターも停止。
7Fにあるオフィスまで階段で行くと、
ほとんどの人が電車が止まっているから出勤できてない。
出勤していたのは、
私のように遠方か、自転車で来れる距離に住んでいる人のみ。


この時も、まだ、事態の大きさを把握してなかった。
今のように携帯電話が当然のようにあった時代じゃなかったので、




会社で、出勤していた人たちとニュースを見て、呆然。

神戸が燃えていた。

黒い煙をもうもうとあげて、炎が燃え盛っていた。




あの衝撃は、かなり大きかった。


絶句、とは、本当にこのことだった。




翌日、同じ部署で神戸に住んでいる人の安否がわからず
同僚2人と、岡本にあるマンションに様子を見に行く事になった。

3人で、持てるだけのペットボトルの水を持って。

もちろん、電車も途中の西宮までしか通じてなくて
西宮から岡本まで、えっちらおっちら歩いていった。

そんな道中、あちこちで水道管が破裂して、水が出っ放しになっていたり
地面が盛り上がったりして、歩きにくかった。

そして、行く途中で目にする崩壊した建物。

ある10階建てくらいのマンションの1階が、ぺっちゃんこになっていた。

4階建てくらいのマンションは、まるで、建物がお辞儀をするように
倒れていた。

テレビで見るより、衝撃的だった。
まるで、映画のようだった。映画のような悲惨な現実。



その時、神戸在住の会社の人には、結局会えず、
マンションの部屋の前にペットボトルを置いて帰った記憶がある。
斜めになっているマンションに入る事は、少し恐怖だった。

その人は、その時は体育館に避難してたそうで、家族とも無事だった。


その日、帰りに事務所に電話しようと公衆電話からかけると、
ずっと、話中。
実は、どうも回線がかなり混んでいたらしく、
東京の事務所に電話して、内線で、大阪につなげてもらった。










その後、2年後くらいから、神戸はマンション建築ラッシュになった。
当時、マンションのモデルルームにパソコンを設置する、という
仕事をやっていたこともあって、
毎日のように神戸方面に行っていたこともあった。



今では、震災があったことなどなかったかのような建物ばかりで
身近な人を震災で亡くした経験もない私のような人間にとって
ついつい、あの悲惨さを忘れてしまう今日この頃だけれども
この日が近づくと、新聞やニュースで特集が組まれる。




でも、この地震の経験、
関東方面の人には、なかなか伝わらない
と、思う。

東京に転勤したのは、震災から約5年後、まだ揺れに敏感だった。
席の後ろを誰かが通って、少し床が揺れたくらいで、

「じ、地震っっ!」

と、言うと、周りに、笑われた。


本当に地震が来た時も、すごくおびえていたけれど
周りは、平然としていた。


たぶん、関東の人は、地震に慣れっこになってるような気がする。



自然現象による災害は、人の手では止められない。
オーストラリアの水害や、ブラジルの水害もまたしかり。
自然のパワーに脅威を抱くだけ。






1月17日は、地震で亡くなった方に哀悼の意を表し
そして、自分勝手ではありますが
健康で無事、生きている事に感謝する日でもあります。



New Year's resolution その2

テーマ:
新年の抱負って、英語で 
New Year’s resolutionって言う事を今年覚えました・・・


通ってる英会話でも、レッスンの度、

What's your New Year's resolution?

って、みんな聞くんで、もう、めんどくさいw


で、前回2つ、宣言しましたが、残りの1つは、


3.女子力アップ

ここ5年ほど、アトピーの悪化で、化粧もできず
いろんな美容に関する事をあきらめていた、

というか、アトピーがない状態にするのが、先決だったので
そういう事に構う気持ちの余裕がなかったのです。


おととしの年末、自分の中では少しずつよくなってきていた
アトピーが、急激に悪化して、年末年始は体を動かす事も
できなくなっていた状態にショックを受け、
ステロイドの使わない、という選択をあきらめ、
ステロイドの弱いタイプのものを使い始めました。

そして、何か、治療方法を変えないといけない、と思った私は
この病院 に通う事しました。


この病院での治療のおかげか、今、かなり落ち着いてます。

顔のカサカサもかゆみもホボなくなりましたし、
もちろん、ステロイドも今では月に1回塗るか塗らないか。です。

頭皮のアトピーもかなりよくなり、最近では
頭皮のめくれ・かさぶたも気にせず、黒い服を着る事もできます。



そうなれば、次の段階。



ふと、鏡を見た時に見た自分の顔に、ショックを受けることも度々。


昔は、化粧品を買いに行く度、美容部員さんから
「色が白くて、肌もきめ細かくて、うらやましい~」
と、言われていた顔が、どす黒くなってるし、
ほうれい線に、くっきりとしたシワが。。。。。。

老化による劣化もあると思うけど、
それにしても、ひどい・・・・・
ひどすぎる・・・・・・


って、事で、今年は、アトピーもよくなったので

今の治療を継続して、スキンケアをする。

そして、少しでも、今より白い肌とシワをなくす努力をする。



毎日化粧しない日々を5年も続けると、化粧の仕方も忘れたり。。。
アトピー悪化してからというものの、
ほぼスッピン(アイブロウと口紅)で出かける事が多かったけど、
これからは、そこに、マスカラを追加する事!

あんまり変わらないけど、
久々にビューラーを持った時は、
あれ~、これってどうやって使うんだっけ?
とか、
腫れぼったい自分の瞼を挟んでしまったり(笑)


やっぱり、美容に関する事には、気を使っていないと
いろんなモノ後退するんだなぁと、妙に感心。


って、事で、今年は、スキンケアも含めた
女子力アップ!を目指します!


もちろん、アトピー治療の具合をみながら・・・・