嬉しいことです

テーマ:
さくらブログ 〈カクテル〉犬の似顔絵-100809_1930~0002.jpg

最近オンでもオフでも趣味とか価値観が近くて、今までにないくらい自分の一部をさらけ出せる人達が増えました。

なんかこう、『趣味似てるよねー』くらいじゃなくて、
『〇〇の〇が〇〇したのが〇〇で良いよね!』くらい深ーく話せるのってなかなか無かったんですよ。

私は自分から知らない人に話しかけるのは苦ではない性格だし話すのも好きだけれど、テンション高い割に完全には自分の本当に好きなこととかが話せないんですよ。
どんなに仲が良かろうと臆病者なのでね、ひかれたら嫌じゃないですか。(・ω・`)

今は趣味が近い人達をブログとかコミュニティーとかで探せる時代。
オフではこの前久しく会った友達がびっくりするぐらい同じ趣味をしていたことを知って、毎日メールしてるんですが…。

きっかけは『最近どうでした?』から始まり、
『最近どんな音楽聴いてる?』
『〇〇っていうのが好きなんだけど知ってるかなぁ』ぐらいで自分にしては暴露したんです。

そしたらもう、
『え、おんなじの好きだよ。うんうん、それ良いよね!
ああこれも知ってるんだー …流石、分かってらっしゃる!
そうそう、〇〇も良いんだよね!』

なにこのスムーズな会話… 周りに同じ趣味の人いないと思ってたのに…!(;・ω・)アレー


自分をさらけ出すってドキドキするけれど、分かり合えた時、こんなに嬉しいことはないんですね…
誰かと好きなものを共有できる喜び、本当に楽しいです(*´∀`*)


もっと怖がらないで自分を出した方がいいのかも…
取り繕うのはいつでも出来るんだなぁ、と今更気づきました。

(*´∀`) 分かり合える人と出会えて、 幸せだなぁ。