パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.16 これからのお仕事は「近江商人 | パーソナルスタイリスト養成スクール オシャレライブ代表 土居コウタロウ ブログ大阪梅田東京新宿

パーソナルスタイリスト養成スクール オシャレライブ代表 土居コウタロウ ブログ大阪梅田東京新宿

ショッピング同行アドバイスと、おしゃれスクールを提供しています土居コウタロウが、
おしゃれや服装を「感性」や「センス」だけではなく「わかりやすい理論」で伝えています。


テーマ:





こんばんは!

ファッションロジック(R) 
パーソナルスタイリストの 
土居コウタロウです。


日本にはキレイな景色がまだまだたくさん残っていますね。

今日のエスコヤマの後に帰り道に寄ったのは丹波篠山(たんばささやま)
八上城があったところです。

ここの景色が私は大好きです。

キレイな空気の中で
自然の美しい姿を見るのは心の栄養ですね。


では、今日のプロのコツ↓お送りします↓

~~~~~~~~~~~


パーソナルスタイリストとして
長期的な成功を収めるために
大切なことをお伝えしていますが、

今日は近江地方(今の滋賀県周辺)の
昔の商売人が商いの本質を知っていた
というお話しから抜粋したいと思います。


それは
「近江商人三方良し」
と言います。

買い手良し
売り手良し
世間良し

の三方が良い状態で
商売はうまくいく。
逆にこれがダメだといつかうまくいかなくなる

という内容なのです。

買い手はスタイリングに関しては
「スタイリングを受ける人」

売り手は
「パーソナルスタイリスト」

この二人が良くなるのは大事なことですね。


そして更に一方が世間良し。

この世間は
「関係業者」
と言われています。

例えば下請けの会社を値切って苦しめる
というのは×なわけですね。




特にここからは

世間良し。(社会に貢献)

について書きます。






売り手良し、
買い手良し、
世間良し、


心無い仕事は
売り手(自分)のみ
良いように
考えます。



良い仕事は
買い手(お客様、生徒さま)
の良し
を考えます。




~~~~~~~~~~~






更に良い仕事は
社会にも良い影響を
与える
仕事です。



・・・



・・・



・・・




では社会とは???





~~~~~




まずは関連業者です。


パーソナルスタイリストの場合は
服屋さん。



私たちは服屋さんとは
一切提携はしていませんが、
買い手(お客さま、生徒さま)に
ぴったり合う服を売っているお店


その方をつなげることで
この先、買い手の人が
自分でも買い物が行けるように
なって、お店も必要な服が売れる。



そんな必要な物の流れができます。


これが一つ目の社会の
「関連業者」
の良しです。





~~~~~~~~


そしてもう一つの「社会」があります。





それは、、、





買い手の方の周りの人たちです。






家族
恋人
仕事関係者
仲間

などなど




買い手の方が変身することで
その周りの人がハッピーになったり
ワクワクしたりします。



その輪がジワジワと、
そしてどんどんと、
水の波紋のように
広がっていく
のです。




買い手の人の周りの人が
ハッピーに
なっていく。




それがもう一つの社会の良しです








~~~~~~~~~~~





関わる人全員が
幸せになっていく仕事

未来永劫発展していくのは
簡単に想像できますね。










この四方良しの精神が
この不況の世でも
輝いて仕事ができる為の
大事な要素のように思います。



自分も輝き
お客様も輝き
関係企業も輝き
お客様の周りの人もハッピーになる。


そんな仕事が
世の中いっぱいになったら良いなと思います。







私もこれからももっと
精進していかないとと
思いを新たにしました。









少しでも自分でお仕事されている方の
参考になれば幸いです。




[ファッションはおもてなし]オシャレ悩み解決の為のFロジックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります