初めての三語文 | さとのことだま  Sato no kotodama
2011年06月21日

初めての三語文

テーマ:2歳3ヶ月

なかなかスムーズな二語文も出てこなかった、さとですが、

二語文マスターになってしばらくしたある日、

突然、初めての三語文をしゃべりました。


それは、ある暑い日の夜のことです。

私は、眠くて眠くて、もう、夢の世界へ旅立ちそうだったのですが、

さとは、なかなか眠くならないようで、布団の中で、

一人で歌ったり、私にちょっかいをかけてきたりしていました。


「さと、もう寝なさい!」

私が、ピシッとそう言ったときのことです。



おちゃ、もういっかい、のむぅ!



ん?聞き間違いかと思いました。

「え?お茶?」



のむぅ。



今度は、へらへら笑いながら、いつものさとに戻って、

私に甘えながら、お茶を要求してきました。


さとが、三語文を話したのは、おめでたいこと。

でも、初めての三語文が、「お茶、もう一回、飲む!」って…。



ちなみにはじめての二語文はなんだったと思います。

お母さん大好きなさとのことですから、もちろん…。

初めての二語文





★★関連記事★★

2つ目の二語文




↓今日も訪問ありがとうございます。ポチッとお願いします♪
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


↓携帯からご覧の方は、こちらをポチッとお願いします♪

人気ブログランキング



あいあいさー。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス