2005-09-11 13:23:31

映画「燃ゆる月」

テーマ:韓国映画
アミューズソフトエンタテインメント燃ゆる月

 8月24日に「銀杏のベッド」を紹介したときに、訪問者皆さんから、どうやら「燃ゆる月」と関連があるらしいとのことで、見てみました。


 私の映画鑑賞のスタイルは、なるべく事前情報を収集しない(or 最低限の知識だけで見る)か、まったくの事前知識なしで見る、というのを好んでいるので、俳優人は誰が出ているかまったく知りませんでした。

 特に「オアシス」のソル・ギョングが出ていたのには驚きました。他に「シュリ」のキム・ユンジン、「星に願いを」のチェ・ジンシル、「TUBE チューブ」のキム・ソックンなど、結構、有名な役者が出演していたのですね。監督はパク・チェヒョン。


 ところで、「銀杏のベッド」との関連ですが、「燃ゆる月」の最後のシーンに大きな銀杏の木が出てくるのですが、その木が「銀杏のベッド」に出てくる木とそっくりだということでしょうか。含みを感じましたが、2つの映画は基本的にそれぞれ独立したものと思いました。


 作品は、古代を舞台したファンタジー恋愛映画。恋愛映画といっても、2つの部族、「ファサン族」と神山の呪いを受けた 「メ族」、それぞれ部族の命運がかかった中での恋愛ストーリーなのでアクションも激しいものがありました。 

 内容的には私の好きな分野なのですが、意味のわからない土着部族が出てきたり、戦いの場面が多く血の演出が過剰なように感じました。

 少し戦いのシーンを減らして、恋愛部分にもっとスポットをあてたら、(B級っぽい雰囲気を払拭し)ヒューマニズム溢れる優れたファンタジーになったのではないでしょうか。


 チェ・ジンシルをめぐってソル・ギョングとキム・ソックンが戦うシーンで、ソル・ギョングが 「(チェ・ジンシル)が選んだのはお前(=キム・ソックン)だが、強く愛したのは俺だ」 といった言葉が胸に刺さります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。