2005-04-21 19:41:09

青~chong~

テーマ:日本映画

 製作:2001年/製作国:日本/監督:李相日(リ・サンイル)/配給:ぴあ

 

 この作品は、「ぴあフィルムフェスティバル(PFF)/アワード2000」でグランプリを含めた4賞を受賞し、そのまま一般公開が決定したという映画です。李相日監督は、他に「BORDER  LINE(2002年)」「69 sixty nine(2004年)」などの映画を監督していますね。

 朝鮮学校に通う在日朝鮮人を主人公にした青春映画ですが、監督自身も朝鮮学校出身だと聞きます。

 

 この映画は、興味津々に見ました。在日韓国人で日本の学校に通っていた私にとっては、朝鮮学校に通う朝鮮総連系同胞とは、映画とはいえ、一体どんな学生生活をおくっているのかまったく知らない世界だったからです。

 

 ところで、このブログでは、朝鮮学校に通う在日朝鮮人学生をテーマにした映画」をこれまで2本紹介しています。「パッチギ!(2月3日紹介)」「GO(3月18日紹介)」そして、いま紹介している「青~chong~」を合わせると「3部作」となるのではないでしょうか(笑)。

 実際の公開順(見た順番)は「青~chong~」→「GO」→「パッチギ!」となり、映画が「進化^^」しているのがわかります(私のブログでの紹介では順序が逆になっています)。

 

 作品は、青春映画として、みずみずしいものを持っていて、主人公自身が「自分は何なんだ」というアイデンティティーを考える内容にもなっています。国籍や民族の違いにかかわらず、青春時代、通りすぎてきた感情が映画の中にあります。

 

↓作品ホームページ

http://www.pia.co.jp/pff/chong/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。