徒然索引 監督別 エミール・クストリッツァ監督 | ひでの徒然『映画』日記

ひでの徒然『映画』日記

映画レビューを徒然なるままに書き綴ります。


テーマ:
エミール・クストリッツァ監督
エミール・クストリッツァ/Emir Kusturica
Do You Remember Dolly Bell? (1981) Yugoslavia
パパは、出張中! (1985) Yugoslavia
ジプシーのとき (1988) UK/Italy/Yugoslavia
アリゾナ・ドリーム (1993) USA/France
アンダーグラウンド (1995) France/Federal Republic of Yugoslavia/Germany/Hungary
黒猫・白猫 (1998) France/Germany/Federal Republic of Yugoslavia/Austria/Greece/USA
SUPER 8 (2001) Germany/Italy/Federal Republic of Yugoslavia
ライフ・イズ・ミラクル (2004) Serbia and Montenegro/France
それでも生きる子供たちへ (2005) France/Italy
ウェディング・ベルを鳴らせ! (2007) Serbia/France


■ レビュー済 鑑賞済 □ 未見


三大国際映画祭のすべてで監督賞を受賞したエミール・クストリッツァ監督です。


旧ユーゴスラビアのサラエボ出身だけあって、

作品の舞台が戦時中であったり、人種間での紛争をテーマにしています。


しかし、それをストレートに表現せず、

愉快な登場人物を介して、面白おかしく魅せるのがクストリッツァ流ですね。


また、俳優やミュージシャンという一面も持っています。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス