ベビーに引っ張られても切れないネックレス、作ってます! | SONRISA

SONRISA

- handmade accessories -


テーマ:

皆さんこんにちは~。

さっき、めちゃめちゃがんばって記事を書いたのに、写真を一枚消そうと思ったらさっくり全文章が消えました。。。あああ。


っと、気を取り直して、1日過ぎてしまいましたが記事をあらためて更新します~アップ


先日までのブログで、キッズブレスをいくつかご紹介していて、「キッズブレス」「キッズアクセサリー」などのキーワードでこのブログに来てくださった方もいらっしゃる様子。

やっぱり、かわいい子ども用のアクセサリーを欲しいと思っている方はいらっしゃるんだ~音譜と、元気を頂いています。


それと同時に、今せっせとサンプル作りに余念がないのが、ベビーの育児中のママでも気軽につけてもらえるデイリージュエリーです。

そのきっかけとなったのは、ブログに来られた方の「赤ちゃん ネックレス 引きちぎられない」という一つの検索キーワード。


自分自身の最初の育児の頃を振り返っても、花が生まれて4ヶ月ぐらいになってきた頃から、私はネックレスやピアスの多くをつけないようになりました。


理由は、花が引っ張って切れてしまうと困るし、そんな事を気にして花の好奇心いっぱいの行動にダメダメ言うようになりたくなかったからです。


実際に、お気に入りだったシェルのネックレスをちぎられてしまった事もありました。

私は幸い自分でも修理できるので、「あー、やっぱり着けたらあかんなぁ。。」と思って修理するだけで済みますが、修理できない場合なら、落胆はもっと大きいはず。


赤ちゃんとの暮らしの中で、ママのファッションも変化する事って多いと思います。

赤ちゃんへの肌触りがよく、よだれや鼻水がついてしまっても気軽に洗濯が出来て、授乳に困らず、動きやすい。

ついでに、出産で変わった体型もカバーしてくれると、なおの事いい。


でも、それって本来の「私」が好きだったファッションからは、どこか妥協せざるを得ない事が多々、ありました。

マタニティも授乳中の洋服も、かなり好きに選んでいていも、完全にフリーではない。


だからこそ、アクセサリーをプラスすることで、本来の「私」度を上げたかったのですが、その時の私は特に疑問を持つこともなく、


「赤ちゃんいるしなぁ。

お顔に当たって痛かったり、引っ張ってお手手を怪我しても困るし、切れちゃっても凹むし。。

ま、当分無理かな~。」と思っていました。


今思うと、なんてもったいないことしたんだろう。

作ればよかった。その時から。


本来アクセサリーは繊細なものなので、強い衝撃や引っ張りに弱いのはもちろんなのですが、「当然」と思われすぎている所もあると思います。

赤ちゃんの肌に当たっても、それを傷つける事なく、なめられても無害で、赤ちゃんが普通に遊んで引っ張る程度では切れない、強度を上げたネックレスを作ったら、やんちゃベビーを育児中のママ達のお出かけはもっと楽しくなるはず。

そう思ったら、いてもたってもいられなくて、せっせとサンプルを作っては、テスト・・の繰り返しです。

デザインは、散々迷った挙句、やっぱり基本、定番の、パールネックレスを中心にご用意しようという事に決めました。

粒の大きさや長さを変えて、普段の公園のお散歩に使ってもらったり、ちょっと週末お出かけに・・・っていう時に使ってもらったり、ベビーを連れて結婚式に参列・・・なんていう時にも使ってもらえる、そういうものを目指します。

こちらはそのサンプルの一つ。
photo:01

【ママネックレス:淡水パールロングネックレス】

7mmの大きめの淡水パールを使った120cmのロングネックレス。
長さのあるネックレスは、1本で存在感を出してくれますし、赤ちゃんを抱っこしたりベビーカーを折りたたんだり・・という時には、2連、3連にしたり、くるっと結んだり・・・と、アレンジ自在なので、実は日常使いにこそ使いやすいネックレスだったりします。

photo:02

粒の大きさはこんな感じで、艶感、照り感のきれいなので、フェイクパールとは違う本物をつけている満足感は感じていただけると思います音譜

こちらは自分用のサンプルですが、実際にご用意する粒はこちら(ポテト)よりももっときれいなラウンドなので、結婚式などのパーティーでも自信を持ってお使いいただけるのでは・・と思います。


気になるお値段も、「デイリージュエリー」にこだわりたいので、ロングパールでも15000円前後で販売できるようにしたいと思っています音譜

photo:08

ママネックレスの強度アップの秘密は、連結部の作り方と、ワイヤーの使い方。
通常のネックレスは、テグスというナイロン糸や絹糸を使ったものも多く、ナイロンコートワイヤーというワイヤーを使ったものでも、1本取りで作られています。

ママネックレスは、強度が強いナイロンコートワイヤーを2重にし、連結部の留め方にも「切れにくい」事を重視した特別な工夫を凝らしました。

私が使っていて、切れてしまったり、外れてしまったアクセサリーの多くは、Cカン、9ピン、というパーツの部分が切れてしまった事が原因でした。

文字通り、「C」や「9」の形の連結金具なのですが、金具にもともと隙間があるため、ひっぱられると閉じられていた隙間部分が開いてしまい、そこから連結していた金具が外れてしまうのです。

ママネックレスでは、強度を上げるためにCカンを使うのをやめ、引き輪を直接ワイヤーのループに留めるようにしました。

ワイヤーがむき出しになっている物もあるようですが、見た目がいまいち・・・なので、シャンパンゴールドのコイルスプリングでカバーし、強度のアップと見た目のカバーをしています。

ロングネックレスなら、思い切って連結部なしのかぶりタイプにすることも出来ますが、ショートネックレスならどうしても連結部が必要なので、この部分の強度を上げるのはとても重要。
まだまだ試行錯誤は続きます。

photo:03

【ママネックレス:アフリカンオパールのショートネックレス】

こちらは、同じ作り方で作ったアフリカンオパールのショートネックレス。

レクタングルカットのアフリカンオパールは、シンプルながらニュアンスのあるアイボリーカラーで、すごく素敵なんです!

乾いた感じの色味なので、これからの残暑の時期はもちろん、秋口~冬の間はニットに合わせて、いろんな使い方でお使い頂けるんじゃないかなと思います。

photo:04


カットの感じ、伝わるでしょうか?

アフリカンオパールの粒の間には、ゴールドのビーズを挟んでいます。

photo:10

こちらはおまけで。

ママ&キッズブレスで、淡水パールとマルチカラーフローライトのゴムブレスです。

直径15cm程度にする事で、キッズとママで共用して使えるように。

キッズブレスのお値段ですが、私としては、子どもがなくして帰ってきても「まあ、仕方がないか。残念だけど」と、叱らずに済むお値段・・・という事で、2000円以下になるように考えています。

親子でデイリーに使って欲しいので音譜



photo:12


私がつけるとこんな感じです。

ゴムブレスなので、子どものヘアアレンジにも使えそうです。


花(3歳前)がつけた様子も、また後日アップしますね。

「花ちゃんの~音譜」と、気に入って使ってくれています。

photo:13


こちらは数量限定ですが、子どもさんにかわいいかな~とポチッったパッチン留め。

フラワーカボションのパッチン留め、小さな女の子にとってもかわいいですよ音譜アップ

さ、今日は咲のお誕生日、家族みんなで、楽しくお祝いしたいと思います音譜ラブラブ


○-○-○-○-○-○-○-○--S-O-N-R-I-S-A--○-○-○-○-○-○-○-○

ブログランキング、他にもたくさんの作家さんのブログがありますよ☆

ポチっと応援していただけると、私とっても喜びますラブラブ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

○-○-○-○-○-○-○-○--S-O-N-R-I-S-A--○-○-○-○-○-○-○-○

SONRISA Handmade Accessoriesさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.