奥の細道

テーマ:

月日は百代の過客にして行きかふ年もまた旅人なり。


今日、高校生に古文教えてて、

久しぶりに奥の細道読んだけど、やっぱり深いですね。

芭蕉に関しては、様々な噂が飛び交っており、

一番有名なのが、芭蕉忍者説。

奥の細道の通りに、全国各地は周れんだろ。

っていうことで、真剣に議論がされているようです。



あと、過去の偉人で言うならば、

レオナルド・ダヴィンチ。


画家、建築家、天文学者でもある。


そして、代表作

「モナリザ」

「最後の晩餐」等


天文学者としても、有名で、

まだ、天動説、地動説とか騒いでたいう時代もあったというのに、

すでに、月と太陽の関係なんかも研究していたようです。


誰もが知ってるレオナルド・ダヴィンチ。


だけどね、


彼はね、




ホモなんですよ。




20代の時、男の子にちょっかい出して捕まってるんですよ。












gei2


ダヴィンチさーん、

一緒じゃないですかーー










やっぱりどっか人と違うんだろうね。




こんなこと授業中に話したわけですよ。



中学生に社会教えてる時も、


藤原氏のために、右大臣の職を追われ、追いやられた菅原道真が

追いやられた場所は?


その答えは、


だざい

gei2

(大宰府)


こんなテンションにもなるわけですよ。




フゥーを引っ張りすぎましたね。



今日、何人かの現役の子達から

メールを貰って、つくづく終わったんだと実感した。

なんか、ぽっかり穴が開いた感じです。



残りの学生生活、

その分、新しくエネルギーを注ごうと思います。


卒論です。


周りが終わり始めてるんで、正直焦るわ。


今から再開します。


では、また明日。