受け入れること

テーマ:

真面目な更新は久しぶりかと思います。

今日はちょっと長めになる、かも。


「虚無感」という言葉があるように、昨日今日と全く力が出ない。

正直いって、今かなり辛いし、苦しい。

この先どうすればいいのかってことが見えないんだ。



仕事において、自分がいくら頑張っても変えられないかもしれない現状を目の当たりにした。

それが「組織」ってやつ。

でかければでかいほど、それは自由を奪ってく。

でも、組織に属している以上それに従わなければならない。


今、自分たちに適用されているトレーニー制度。

1年目は現場、2年目は調達や管理の勉強をする。


今週財務の研修で、1年上、つまりトレーニー1期生の先輩方と話をする機会があった。

先輩たち曰く、「ヒマ」だと。

仕事を覚えようとしても、そこまでの仕事がない。

なかなかやりがいを見出すことが出来ない。

女性の先輩は、泣いて上司に訴えたらしい。

でも、それを決めるのは、上司の上司のさらに上。

僕らの声は、届いていますか?


今年1年の辛抱だと思っていたけど、来年も同じような状況になったとしたら、

自分は果たしてどうなってしまうのか?


そんなことを考えてたら、頑張れば頑張るほど辛くなってきた。


いまだ分からぬ3年目からの仕事のために頑張る力を失ってきた。


これからの長い人生における2年と考えれば、確かに短い。

だけど、その2年の真っ只中にいる間それはどんなに長く感じることだろう。



昨日今日とじっくり考えた。

多分、社会人になって一番真剣に考えた。


うん、今は「頑張らない」ことにします。

手を抜くってことじゃなくて、力のベクトルを縦じゃなくて、横に広げてみようと思います。

そうしてまた自分に「情熱」が戻ってくるまで、気長に待ってみようと思います。


その時が来たら、きっとまた新しい自分になれるはず。

自分を信じて。。


実は、これ土曜日に書いて更新しないままにしておいたもの。

ここからは、今日の分。多分若干心境の変化があったようにも。。




「辛抱」とは、辛いことを抱きしめること。

それはやがて、自分自身を支える「心棒」となる。




自分でもどうしたらいいか分からなかった時、彼女にもらった言葉です。

自分自身に向き合うきっかけをくれた言葉です。


その他にも元気の出る言葉をたくさん貰いました、ありがとう。


社会人になり、お互い環境が大きく変わっていく中で、同じ方向を見つめ続けられているか

不安に思うこともあった。

強がってばかりいることがいいことじゃないことも分かるようになった。


自分に素直になること、相手を思いやること。


簡単なことだけど、実は難しいことなのかもしれない。

でも、それは相手を信頼しているというメッセージ。


今回悩み、迷ったことで改めて分かった。

それは、自分以外のためにも頑張れるきっかけはあるっていうこと。


いつもいつもありがとう。


僕は、彼女を信頼しています。 


                                       以上ベル


っていう真面目な話はこんぐらいにしまして。


土曜日は、「UDON」を六本木に観に行きました(ピンで)

700人はいるとこに、なんと50人ほどの観客。


あれ??


今日初日だよね?


って思ったけども、映画を観て納得。


あんまし面白くなかったわしょぼん


こりゃ、もこみち観に行った方が正解だったかな。



今日は職場のBBQでした。


焼いて、配って、お酒ついで片付けて、たまにちょっと面白いこと言ったりなんかして。。

新入社員は大忙し!!

でもまぁ笑って笑って楽しめたから良しとしますか!



昨日今日と24時間テレビがやってましたが、全く見ませんでした。

唯一見たのは、昨日の熱湯コマーシャルのダチョウさんのとこだけです。



マラソンは完走しましたか?


ゴール直前はやっぱり「負けないで」でしたか?


今年もサライの時だけ若大将は来ましたか?


誰か教えてください!



さ、そろそろ寝ますかね。


明日からまた気持ち新たに。。







AD

もの思いにふける。

テーマ:

青春18切符の旅から帰ってきました。

ずっと電車に座りっぱなしだったので、臀部が筋肉痛です。


1日目は、東海道で名古屋まで移動。

朝は、熱海で鯛飯。

昼は、浜松でうな重。

そして夜は、会社の同期に教えてもらった手羽先ヒヨコ


まーなんとグルメ。

特に、「世界の山ちゃん」の手羽先はやばかったね。

もっぱら鶏好きの自分にとっては、この上なく幸せでした。

東京にも店舗があるみたいなので、是非どうぞ!


2日目は、午前に名古屋観光して、午後は京都に移動。

朝は、名古屋のカフェでモーニング。

昼は京都で雑誌に載ってた蕎麦屋のカレーうどん。

夜は「いづう」の鯖寿司と京都の地酒お酒


2日目の16日。

お盆の最終日ってこともあって、京都の大文字五山送り火を見に三条大橋へ

ホントに山に大の字がくっきりと燃え上がってた。


よくよく考えてみると、送り火ってことでお盆の期間中に帰ってきた先祖を送り出すこと

ってなんかロマンチックだね。

古きよき日本の伝統です。


3日目は、神戸に行ってkら午後は京都の大原へ。

朝は、ホテルのバイキング。

昼は、神戸で買った駅弁。

夜は、京都ラーメンとビールですねラーメンビール


京都では、今まで行ったことが無かった大原へ

三千院と宝泉院に行ったわけだけど、その美しさには圧倒された。


特に、宝泉院の五葉松は、柱が額縁となって一種の芸術作品みたい。

それを見ながら、抹茶と和菓子をいただきました。

また、三千院では写経も体験。

完全に年寄りです。

でも、心は無でしたねぇ。


夜は、高台寺と圓徳院の夜間特別拝観へ

静かな庭園の雰囲気、虫の声、古い木の香り、蚊取り線香の匂い

目を瞑ると心から落ち着く。

本能的に受け入れてるってこういうことなんでしょう。




ことばだけ美しくて実行の伴わないのは

色あって香りのない花のようなものである


花の香りは風に逆らっては流れない

しかし善い人の香りは風に逆らって世に流れる




仏の言葉らしいですが、こうした言葉っていうのは時代は関係ないんだね。

言葉って普遍的なものだと感じました。


最終日の夜は、サークルの同期と久々の再会を楽しみました。



帰りはあまり寄り道せずに東海道を逆戻り。

途中豊橋でこれまた同期の仕事姿を見て、刺激を受けました。


つくづく自分は日本が好きだと実感した旅だったと思う。



昨日は、高校時代の悪友たちと飲み、今日は家でゆっくり。


「早実 対 駒大苫小牧」

やばいね。

斉藤くんやばいね。

15回表の最後の打者に投げた球が、その日の最速。

ちょっと胸が熱くなりました。


球児たちの頑張る姿に感化され、明日からまた仕事頑張ろうと思った。



最近なかなか更新する時間がないっすね。

でも、時間はつくるもの。

またちょこちょこ更新できたらと思います。


では、また。




AD

夏休み

テーマ:

始まりました、夏休み。


今日で3分の1を消化しました。


土日は、サークルの合宿へ車


久々に会った先輩や同期も相変わらずでしたね(笑)

飲み会も4時まで頑張りました。

おっさん、まだまだやれまっす!


日曜日のOBOG戦は、男女とも現役が勝利キラキラ

男子の現役は、とにかく走る走る。

きっとコーチの意図を皆が把握して、意識しながらバスケ出来てる証拠でしょう。

女子の現役は、気持ちの強さが際立ってた。

ディフェンスに関しては、去年のチームより一枚上手だと思います。

しかも、でかくていいポジション取れる1年生が入って中の厚みも増した。

後は、ここぞという時に誰が決めるのかって話だと思う。


男女とも素晴らしいチームだし、学内も是非頑張って欲しいです。



3日目の今日は、旅の準備です。


明日から、青春18切符で旅に出ます。

3泊か4泊かだと思うけど、いろんな事考えたり、いろんなものに肌で触れたり、感じたり。

デジカメとi-Podと文庫本を数冊持って電車に揺られてきます。

行って良かったなぁって旅にしたいもんですね。


行き先は今日の昼まで東北にしようと思ってましたが、天候の関係で

急遽西に進路をとることにしました。


最初の目的地は、



名古屋(の予定)



今回の旅の裏テーマは「ご当地グルメ」ってことで、

うまいもん、旬のものを食して来ます。



では、お仕事の方、実家に帰っている方、厳しい暑さは続きますが、

くれぐれも体だけにはお気をつけください。



では、また。





AD

有給休暇。

テーマ:

おはようございます。


平日のこんな時間に更新してます。

クビにされたんじゃありません。


社会人になって初めて、有給休暇 たるものを使ってます。


新入社員は、12月までに13日が付与されているわけですが、

事業所や今いる関係会社の社員は結構頻繁に使ってる。


これはうちの会社の特徴かもしれません。


本社だとほとんど取れないらしいですが、まだ自分の仕事がない内に取れるものは

取っておこうと思ったわけです。


後は、1年に1回夏休み以外に5連休、前後の土日含め9連休を取らなければいけない

ってのもあったりして。


今年は使う機会があるのかな??



休暇を使うからには、普段出来ないことをしようと思い、

今回は抜きます。



何を抜くか?そう




親知らずドクロ


3月には抜けなかったやつを、夏休み前の今日抜いてきます。


しばらくは歯がまともに使えないため、老人食か昆虫食になると考えられます。

顔が変形してたら、笑って流してやってください。





この週末、これから先のことについてちょっと考える時間があった。

仕事についても、それ以外についても。



きっかけは、土曜日に長男夫婦が我が家を訪ねてきたこと。

自分の兄が仕事の話したり、しっかりと旦那してるところを見て、

自分もこんな風になるのかなぁ、なれるのかなぁって。


これから先のことを考えるのっていくらでも出来る。


でも、それはただ考えるなのか、実現するための考えなのか。


時たま前者になってる自分がいる。

「あんなこといいな こんなこといいな」

じゃないけど、それだけで終わってしまってる気がする。


もっとしっかり現実を見つめて、自身のすべきことをはっきりさせたい。


今を頑張ってれば、きっと自分の思い描いたようになると信じてる。

自信っていうのは、自分を信じることで生まれる。

そう信じられるように日々精進していこうと思ってる。


世のサラリーマンも今週から来週に夏休みに入ります。


今週一週間気を引き締めて頑張っていきましょうアップ


では、また。





夏といえば。

テーマ:

夏の暑さも徐々に厳しくなろうとしています。

いかがお過ごしでしょうか?


夏。


そう、夏といえば。


海?


花火?


いやいや、












TUBEでしょ。


そう、今僕はチューブを作ってます。


のっけからくだらなくてごめんなさい。




今の職場に来て一ヶ月が経過した。

新たな環境にも慣れ、徐々に自分がどういう人間かも知ってもらえてきてると思う。


作業としては、冒頭で触れた通りある部品の一部を構成するチューブを作ってる。

要は、チューブの成形オペレーターってやつ。


一ヶ月でノートは2冊目に入り、それでもまだまだ分からないことが多い。


分からないことが多い=新鮮な視点で見られる 


って捉えて、疑問はその場で解決するようにしています。


思い返せば、失敗も数多くしたなぁって。

装置のメンテナンスしたら、もっとメンテナンスが必要になっちゃったり。

後はやっぱり、不良品を作ってしまったり。


ものつくりの基本って言うのは、QCD(クオリティ、コスト、デリバー)

そういうことを痛感した一ヶ月だったんじゃないかな。



そんな中、今日は初めて最初から最後まで一人で作業した。

トラブルが起きても自分で対処。

検査員や他の作業者との連携を図るのも自分自身。

仕事には常に責任がついてまわるわけだけど、それを身を持って実感した。


不良品が出ると、当然それらはすべて廃棄される。

その本数だけ余計なコストがかかってしまったということになる。


いかにして、装置だけじゃなく、自分自身の作業一つ一つを生産工程の安定化に

つなげていけるか。

今後ずっと付きまとう課題です。





夏と言えば、無難なところで夏休み。

社会人にとっても夏休みは存在するわけで、日本のメーカーはおそらく土日含む

9連休が多いことでしょう。


職場が品質管理の関係で常に一定温度のため、普段あまり暑さで夏を感じることは

ない。 だからこそ、休みくらいは外に出て夏を満喫しちゃおうってことでね。


まずは、サークルの合宿でも行こうかな。


体動くかな?


暑さに耐えられるかな?


不安要素を数えだしたらキリがありませんね。


まぁ、みんなの顔を見るのが目的ってことでいいじゃないかと。





毎日の日記と1週間に1冊の読書。

これだけは社会人になって、ほぼ守ってます。


一ヶ月近くかかった宮部みゆきの「ブレイブストーリー」もそろそろ終わり。

次は何を読もうかな。



みんなのオススメを是非教えてください。


それを持って、夏電車に乗って旅に出ます。の予定にひひ


それが終われば、秋が来て冬が来て、春が来て。。


それぞれの季節に楽しみがある。美しさがある。

日本っていい国ですな。


さっ、今週は月曜が有給なので3連休。

ゆっくり休んで、夏休み前最後の一週間を過ごそうと思います。


夏にはまたみんなに会えるといいな。


そんなことを思いながら、そろそろ寝ますかね。


ではまた!